言葉のキャッチボール

言葉のキャッチボール

茜井商店

恋愛シミュレーションゲーム

基本プレイ無料

ボールに想いをのせて。幼馴染と過ごす最後の日、アナタはどう想いに応える?

言葉のキャッチボール androidアプリスクリーンショット1

野球+恋愛。そんな単純なモノじゃないッ!!

茜色の空の下で幼馴染と交わす最後の対話。二人の行く末は?

「言葉のキャッチボール」は幼馴染の「あかり」と主人公がキャッチボールをして会話をする恋愛シミュレーションだ。

あかりが会話の分岐点でボールを投げかけてくるので、ミットを動かしてキャッチ、選択肢を選んで会話を進める。

表情豊かなアニメーションと、ポポポ音やキュッキュッと可愛らしい効果音付きでボールを投げてくるあかりはとっても可愛らしい。

野球部分も触り心地が良くアクション性があって楽しいのだが、一番の見所は後述する彼女との会話そのものにある。

7種類のマルチエンディングで一回5分ほどだが、プレイする度に他の展開も見たくなり、全てを見れるまで終われない。

そんな感情すら覚えてしまうほどの名作だ。

「言葉のキャッチボール」は青春の1ページを追体験させてくれるような作品。

言葉のキャッチボール androidアプリスクリーンショット2

画像上の、服をンバッ!ってする瞬間が可愛すぎる。

幼馴染のあかりは主人公と同い年の高校3年生で、進路に気にしつつも密かに主人公を意識している。

そんな彼女と、引っ越しが決まった主人公は茜色に染まる空の下で最後のキャッチボールを始める。

突然離れ離れになることを打ち明けられたあかりは動揺するが、ゲームの展開によっては想いをボールに込めて伝えてくれる。

甘酸っぱい、だけど切なくてやりきれない。

そんな理想的な青春の一場面が無駄なくキャッチボールに凝縮されていて、プレイヤーはそれを追体験するようにプレイ出来る。

控えめに言って、最高です。

「言葉のキャッチボール」の攻略のコツをご紹介。

言葉のキャッチボール androidアプリスクリーンショット3

あかりの反応がいちいち可愛すぎてもうヤバイ。

あかりには好感度(仮称)が設定されていて、良い展開を目指すためにはこれを上げることが必須だ。

会話の選択肢は出来るだけ長く話が続くものが良い。
ここぞ、という時には素直に自分から想いを伝えよう。順調なら彼女も応えてくれる。

キャッチしないのも回答の1つとして扱われて、好感度が下がるだけなのでちゃんと受け取ろう。

ただし、とある場面では「受け取らない」という選択も重要となる。

マルチエンディング含めて色んな展開が用意されているので、自分で遊びながら進めてみるといい。

ゲームの流れ

androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット1
何気ない会話から、プロでも通用するような豪速球も投げれる本格派左腕のあかりちゃんとのキャッチボールが始まります。
androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット2
わざと間違えてみるのも一興。
というか、埋め尽くすもんでしょ!
androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット3
ちなみにオマケもありまして、あかりちゃんとは別の新妻さんがこんやのおかずも決めてくれるモードもあります。
androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット4
おかずにならねぇー!!
androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット5
本編に戻りまして、引っ越しすることを突然告げる主人公。
あかりちゃんびっくり。
androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット6
順調なら物語は佳境へ。
彼女も決心し、想いをボールに込めます。
androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット7
「ずっと、側にいれるよね?」

―――
――

androidアプリ 言葉のキャッチボール攻略スクリーンショット8
レビューではここまで。画像はネタバレ防止に空白加工済みです。
上手く行ったエンディングには一枚絵付きでエピローグが流れます。

後はアナタの手で絶対プレイしてみてくれ!(お約束)

関連動画

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。