Magic Touch: Wizard for Hire

Magic Touch: Wizard for Hire

Nitrome

スワイプ系カジュアルゲーム

基本プレイ無料

我は偉大な魔法使いなり!迫り来る敵を魔法の文字で蹴散らす反射神経アクション!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Magic Touch: Wizard for Hire androidアプリスクリーンショット1

風船に書いてある魔法の文字と同じものを画面に指で描いて敵を撃退しよう!

イギリス発!8ビット風グラフィックが楽しい、ついついハマるパズルアクション!

「Magic Touch: Wizard for Hire」は、イギリスの8bit系ゲームスタジオNitromeが贈る新作パズルアクションだ。

プレーヤーは偉大なる魔法使いとなって、風船に乗って空から次々と降ってくる敵を撃退する。

風船には魔法の文字が描かれていて、画面上にその魔法の文字を素早く描くと、対応する風船が割れ、敵を撃墜できる。

ゲームが進むほど複雑なカタチの魔法の文字や、大量の風船を持った敵が現れるので、素早く正確に描き続けることが重要になる。

たまった得点で購入した特殊魔法を使えば、極限のピンチも切り抜けられるぞ。

目指せハイスコア!

ヘンテコな文字を素早く正確に描き続けるのが「Magic Touch」の楽しさ!

Magic Touch: Wizard for Hire androidアプリスクリーンショット2

同じ記号の風船が複数出たらコンボのチャンス。あえて攻撃をためて狙いに行くもアリ。

最初は「-」や「|」、「∧」や「∨」といったカンタンな記号が続く。

もし同じ記号が複数出たときは、一回の描画でいっぺんに撃墜できるコンボのチャンスだ。

何度か記号を描かないと落とせない「宝箱」と「?」マークの風船が出たらラッキー。

宝箱には大量のコインが、「?」マークの風船にはストックしておける特殊魔法が入っているんだ。

特殊魔法は集めた得点で購入でき、単体で空中に現れたときや、「?」マークの風船でストックしているときに発動することができる。

序盤に購入できるのは、「@」に似た渦巻きマークの、一定時間スローモーションになる魔法や、イナズママークの、画面上の敵を一掃できる全体攻撃など。

何度もプレイして、さらに点数を貯めればより強力な魔法が購入できるぞ。

「Magic Touch: Wizard for Hire」序盤攻略のコツは特殊魔法の使い方!

Magic Touch: Wizard for Hire androidアプリスクリーンショット3

右下のイナズママークが「?」風船で手に入れたストック魔法。いつでも画面を一掃!

特殊魔法がないうちは、少しゲームを進めるだけで大量の風船が同時に降ってきて、ちょっと間に合わないッス! っていうシチュエーションがとなって立ちはだかる。

同時消しはボーナスになるので、画面に余裕があるうちは敵の出現を少し待ち、コンボできる同じ記号を探すのも効果的だ。

繰り返しプレイしてなるべく早く特殊魔法を購入しよう。

特殊魔法には、画面上に浮いている間に消さないと効果を得られないシャボン玉タイプと、画面の右下にストックしておき、いつでも発動できる「?」マーク風船タイプがある。

ストック魔法を的確に繰り出せばが一枚、また一枚と乗り越えられるようになるぞ。

序盤でのスローモーションは特に必要ないこともあるので、スルーする判断力も求められる。

ひたすらハイスコアを目指して、伝説の魔法使いとして名を刻もう!

ゲームの流れ

androidアプリ Magic Touch: Wizard for Hire攻略スクリーンショット1
ちょっとごっつい敵は魔法の文字もちょっとだけ複雑。急に来られるとぐぬぬ、ってなる。
androidアプリ Magic Touch: Wizard for Hire攻略スクリーンショット2
宝箱は記号を4~5回入力しないと壊せない。中にはコインが詰まっているぞ。
androidアプリ Magic Touch: Wizard for Hire攻略スクリーンショット3
風船を割れずに敵が地面に着地してしまうとゲームオーバー。
androidアプリ Magic Touch: Wizard for Hire攻略スクリーンショット4
得点がたまったら、ショップで特殊魔法を購入しよう。
androidアプリ Magic Touch: Wizard for Hire攻略スクリーンショット5
大きい数字が敵の撃退数、画面上部にあるのはたまったコインの枚数だ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。