クリムゾンウォーズ

クリムゾンウォーズ

gloops, Inc.

タワーディフェンスゲーム

基本プレイ無料

プレイヤーの腕で召喚速度が増す!パズル+タワーディフェンスゲーム

クリムゾンウォーズ androidアプリスクリーンショット1

パズルを解いてユニットを召喚。

新感覚パズル×タワーディフェンス!

「クリムゾンウォーズ」はパズルを消してヒーローやユニットを召喚し、敵の拠点を攻める対戦パズル召喚ゲームだ。

ひとりで挑むか他プレイヤーと共闘するかを選んで物語を進める「クエスト」。

クリア報酬として進化素材などが手に入る「イベント」クエスト。

他プレイヤーとリアルタイムで戦う「バトル」のどれかを選んでゲーム開始!

パズルを解いてマナを溜め、ヒーローやユニットを召喚して敵地へ進軍させよう。

パズルのルールは、同色のブロックを縦横に3つ以上揃えて消すおなじみのスリーマッチ形式だ。

ヒーローたちが敵地を攻め落とすとステージクリアとなり、資金とヒーローの経験値を得られる。

ヒーローはレベルアップ時に能力が上がる他、スキルポイントが付与され、攻撃・回復・パッシブスキルなどを習得できる。

資金を使うとユニットガチャを引くことができ、ユニット同士を合成させて強化や進化を行いながら幾多のクエストやライバルたちに挑んでいこう。

操作の忙しさとリアルタイム対戦機能が特徴

クリムゾンウォーズ androidアプリスクリーンショット2

4人のヒーローユニットが登場。

タワーディフェンスのシステムにパズル要素を加えた意欲作。

召喚に必要なマナをパズルで稼ぐルールになっていて、パズルを消す⇔ユニット召喚をただひたすらに繰り返すためとにかく操作が忙しい。

忙しい分、夢中になるというのか、いつの間にかステージをクリアしていることが多く余韻のないまま次へ次へと進めてしまう。

なんとも言えない中毒性があるんだよなぁ。

モードについても、ひとり用の他にリアルタイムで共闘や対戦を行えるシステムがあり、通信環境さえ整っていればストレスなく白熱のバトルを楽しめる。

各ステージの初回クリア時に必ず課金通貨を得られる等、無課金でレアガチャを引けるボーナスが多数あり強いユニットを入手しやすい。

最初から4人のヒーローを自由に切り替えて操作でき(課金通貨で開放しなくてよい)、スキルの習得や装備品、上位職への転職といった育成要素も充実している。

プレイ感やシステムはともに良好! 無料で遊べる範囲も大きい良作に仕上がっていた。

クリムゾンウォーズの序盤攻略のコツ

クリムゾンウォーズ androidアプリスクリーンショット3

ステージをクリアして課金通貨をゲット。

操作に慣れないうちは画面上の戦況よりもパズルのみに集中し、その合間に明るくなったユニットアイコンをタップして出撃ユニットを増やそう。

序盤のステージであれば2~3分でクリアでき、各ステージの初回クリア時に課金通貨である「ジュエル」を1つ、節目のステージでは3つも獲得できる。

Bランク以上が排出されるレアガチャは5ジュエルで引けるため、5個溜まるごとにガチャを引いて部隊をBランク以上のユニットで埋めていこう。

また、資金で引ける通常ガチャからCランクの強力なユニットが出ることもある。

編成メニューのソートを使い、攻撃力の高い順に並べ替えてチェックしよう。

ゲームの流れ

androidアプリ クリムゾンウォーズ攻略スクリーンショット1
最初に4人の中から好みのヒーローを選ぶ。チュートリアルをクリアするとヒーローの入れ替えができるようになり、彼らはステージをクリアして経験値を得ることで成長する。
androidアプリ クリムゾンウォーズ攻略スクリーンショット2
準備画面。時間経過で回復する行動力を消費して挑む。ひとりで遊ぶのはもちろん、ルームを設置して他プレイヤーと協力しながら攻略できる。
androidアプリ クリムゾンウォーズ攻略スクリーンショット3
ステージ上での操作は画面下にあるパズルを消してマナを溜め、ユニットを召喚したりヒーローの召喚やスキルを発動させたりする。パズルのルールはお馴染みのスリーマッチ形式。
androidアプリ クリムゾンウォーズ攻略スクリーンショット4
ステージをクリアすると資金を獲得できる。本作では資金を使ってユニットガチャを引き、ユニット同士を合成させて強化や進化を行う。
androidアプリ クリムゾンウォーズ攻略スクリーンショット5
物語を進める通常ステージとは別に、他プレイヤーとリアルタイムで戦うバトルモードが用意されている。試合を行うことでヒーローの装備品と交換できる「バトルメダル」を獲得できる。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。