モニュメントバレー

モニュメントバレー

ustwo

迷路ゲーム

Android:400円 400円 iOS:400円400円

読者レビュー

鳥肌がたつほど美しい!だまし絵世界を冒険するパズルアクション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

レビュー 読者レビュー
モニュメントバレー androidアプリスクリーンショット1

沈黙の姫「アイダ」を導こう。

錯視を利用した芸術的パズルアクション

「モニュメントバレー」は、だまし絵世界を冒険するパズルアクションだ。

目の錯覚である「錯視(さくし)」の効果をもちいた現実にはありえない建築物がそびえる世界。

プレイヤーは沈黙の姫「アイダ」の導き手となり、彼女とともに様々なモニュメントを踏破していく。

操作は道をタッチしてアイダを移動させ、スライド操作で各種ギミックを動かすだけ。

ステージをクリアすることで詩的に語られていくストーリーも楽しみながら幾多の建築物を攻略しよう。

スポンサーリンク

斬新な仕掛けと芸術的な世界観が特徴

モニュメントバレー androidアプリスクリーンショット2

だまし絵を使った仕掛けが特徴。

平面の中に立体的な建築物が造られており、遊んでいると高低差があるようでない不思議な感覚にとらわれる。

各ステージの仕掛けも錯視が利用されていて今までにない斬新な作りになっていた。

そういった見た目のデザイン性もさることながら、ギミックを動かすと単音が鳴るなど音楽面のこだわりも感じられる。

ステージ数が少ないのは残念だが、トロンプ・ルイユ(騙し絵)で有名なマウリッツ・エッシャーの作品が好きな人は絶対にハマるアプリだろう。

スポンサーリンク

モニュメントバレーの攻略のコツ

モニュメントバレー androidアプリスクリーンショット3

動かせる仕掛けを探そう。

錯視効果を利用した仕掛けが多く、とくに建物の高さを錯覚させるものが多い。

まずは、動かせるギミックをタッチ操作で探して可動範囲を確かめる

ひとつの仕掛けを動かすだけで錯覚が起こり、本来繋がるはずのないルートが見つかるはずだ。

建築物の構造をある程度把握したらアイダを移動させつつギミックを操作し、建物上部へと導いていこう。


ゲームの流れ

androidアプリ モニュメントバレー攻略スクリーンショット1
操作は道をタッチしてアイダを導き、各種ギミックはタッチやスライド操作で動かす。
androidアプリ モニュメントバレー攻略スクリーンショット2
ステージには様々な仕掛けが施されている。目の錯覚で高低差がなくなる箇所がいくつもあり、その錯覚をたよりに仕掛けを解いていく。
androidアプリ モニュメントバレー攻略スクリーンショット3
ステージを進行させるとストーリーも徐々に語られていく。
androidアプリ モニュメントバレー攻略スクリーンショット4
ステージ上でどのギミックを動かせるのか、最初に各所をタッチして探ってみると仕掛けを解きやすくなる。
androidアプリ モニュメントバレー攻略スクリーンショット5
この他、ゲーム内で特定の条件を満たして「実績」を埋めるやりこみ要素もある。

下に続きます