幻塔戦記グリフォン

幻塔戦記グリフォン

パブリッシャー SEGA CORPORATION

ジャンル RPG

自由度の高い職業別のキャラメイクで遊びごたえ抜群!塔賊冒険アクションRPG

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

幻塔戦記グリフォン androidアプリスクリーンショット1

塔賊となり、仲間とともに敵を討て。

リアルタイム共闘が熱いファンタジーRPG!

幻塔戦記グリフォンイメージ

「幻塔戦記グリフォン」は「塔賊」となり、仲間とともに幾多のダンジョンを踏破するオンラインアクションRPGだ。

横スクロールタイプの2DアクションRPGに加え、他プレイヤーとのリアルタイム共闘システムを導入した一本。

ひとつのユーザーアカウントにつき、9つのキャラを作成でき、戦士や魔法使いなどの職業とそこから派生する上位職によってキャラメイクの自由度が高くなっている。

アクション性においても、職業ごとに戦闘における役割が違うのはもちろん。

連続攻撃によるダメージ増加システム「チェイン」によって仲間との連携が求められ、攻撃ボタン長押しで簡単にコンボが放てるなど、タッチパネルでも操作しやすい工夫がされていたぞ。

キャラメイクが自由自在!

幻塔戦記グリフォン androidアプリスクリーンショット2

戦士や魔法使いなど様々な職業が登場。

物語の舞台は、神秘の塔「メトセラ」が存在するファンタジー世界。

プレイヤーは「塔賊(とうぞく)」と呼ばれる冒険者の一員となり、仲間とともにギルドを結成し、彼らと協力しながら多彩なダンジョンの攻略を目指す。

ゲームの流れはクエスト攻略⇔レベルアップによるキャラ強化や装備アイテムの合成強化を繰り返していく。

本作にはレベルアップ時のステ振りやスキルカスタマイズ要素がないため、その振り分けに迷うことなく遊べる。

キャラカスタマイズ性が低い分、装備品の強化に重点が置かれていて、装備を変更するとアバターのように見た目が変化し、レア度による能力値の違いや空きスロットに攻撃力アップなどのスキルを付与できる。

前述したように複数のキャラを無課金で同時運用できるため、自由度は損なわれず、育成法を決めなくても簡単にキャラを育てられるようだ。

多彩なクエストを攻略せよ

幻塔戦記グリフォン androidアプリスクリーンショット3

多彩なクエストがキミを待つ。

各ダンジョンには複数のクエストがあり、最大で4人のプレイヤーと一緒に共闘できる。

ルームを作成して同じギルドの人を待つ、自動マッチングによって知らない誰かと一時的にパーティを組むことができ、戦闘中には定型文チャットでコミュニケーションもとれる。

また、作中に登場するNPC(ノンプレイヤーキャラ)と協力するクエストやボス討伐クエストといった、多彩な状況が用意されているのも魅力だろう。

ただ、アプリを終了させるボタンがなく、クエスト中に通信が中断しやすい……とくに夜の混雑時は顕著。

チュートリアルの最後にどこかのギルドに強制加入させられるのは、ソロプレイでいきたい人には不向きかもしれない。

ギルド対抗戦があり、そのランクアップ報酬でSR武具を得られるなどギルドにいる恩恵はあるので、折り合いをつけつつ楽しむといい。

ゲームの流れ

androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット1
初回データをDLしてスタート。WiFiで5分ほど。
androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット2
データDL後はチュートリアルを進めてゲームの流れをつかむ。
基本的にはクエストをクリアしつつ、キャラや装備を鍛えていく。
androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット3
クエスト(バトル)操作はゲームパッドで行う。左に移動スティック、右に攻撃やスキルボタンがあり、攻撃ボタン長押しでコンボが放てる。
androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット4
クエストでは一定の条件を満たすとクリア可能。
また、他プレイヤーのキャラとリアルタイム共闘が可能だ。
androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット5
クエストクリア時に装備品や装備ガチャ券を獲得できる。
それらを合成して強化したり、空きスロットにスキルを付与する。
androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット6
クエストにはNPC(ノンプレイヤーキャラ)との共闘など、様々な舞台設定が存在する。
仲間パーティの状況に合わせたプレイが必要。
androidアプリ 幻塔戦記グリフォン攻略スクリーンショット7
チュートリアルの最後に3つの塔賊グループの中からひとつを選び、その中にあるギルドに加入することになる。
強制加入ではあるが、ギルド対抗戦など恩恵も多数ある。

関連動画

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。