テンミリRPG

テンミリRPG

評価3.5点

シフトアップネット

オーソドックスRPG

これぞ王道!フリー素材で作られたドラクエ風の人気RPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

テンミリRPG androidアプリスクリーンショット1

PCのFlashゲームとしてもおなじみ。

王道をゆくドラクエ風RPG

「テンミリRPG」は仲間を集めてファンタジー世界を冒険するオーソドックスRPGだ。

モンスターメイト」に続くシフトアップさんのAndroid移植作第二弾。

ステ振りや転職といったシステムが充実していて、キャラ育成の自由度が非常に高い。

レトロRPGの世界観や雰囲気を踏襲しているため、遊びやすさと懐かしさも感じさせてくれる。

また、ネットセーブを行なってパスワードを取得すれば、PCのFlashゲーム版とセーブデータを連動させられるのも魅力的だ。

ド王道なので奇抜さはないが、安心して楽しめる本格RPGになっている。

仲間と冒険に出かけよう

テンミリRPG androidアプリスクリーンショット2

広大なフィールドマップが用意されている。

剣と魔法のファンタジー世界を舞台に、とある小さな村で育った少年と少女たちが広大な世界を冒険していく。

魔王を倒す、さらわれた姫を助ける等の明確な目的はなく、各町やダンジョンで発生する事件(クエスト)を解決するのが主な流れとなる。

レトロRPGらしく宿屋でしかセーブができず、次のイベント発生場所へ行くためのリードが分かりにくいんだが、こういった不親切さが個人的には良いなと感じた。

リードが分かりにくいため、各町の人の話を丁寧に聞き、その過程でツボやタルに隠されたアイテムも回収する。

あの頃のRPGのプレイ感を呼び起こすようなゲームになっている。

キャラ育成の自由度が高い

テンミリRPG androidアプリスクリーンショット3

ステ振りや転職があるため育成自由度が高い。

本作のもうひとつのポイントが、キャラ育成の自由度の高さだ。

各キャラのレベルが上がるとステータスの割り振りが行える他、最初の大陸で物語を一定まで進めると「転職」が可能となり、とくぎやまほうを好きなようにカスタマイズできる。

さらに、戦士と格闘家に就くと「バトルマスター」になれるなど、職歴によって新たな職業が開放される。

仲間になるキャラも10人おり、転職できない4人を除く6人を自由に育てられるため、総じて育成自由度が高くなっている。

まさに正統派といえる個人的にもオススメなRPGだった。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ テンミリRPG攻略スクリーンショット1
最初にゲームの難易度を選んではじめる。
ゲーム中にネット経由でセーブするとパスワードが発行され、PC版(Flash)とデータを共有することも可能。
androidアプリ テンミリRPG攻略スクリーンショット2
操作は画面下にあるパッドで行う。
町のいたるところにアイテムが隠されているRPGなので、色々と探索してみよう。
androidアプリ テンミリRPG攻略スクリーンショット3
村の北側にいるブールスと話をすると仲間になるので、探索のついでにパーティに加えておくといい。
androidアプリ テンミリRPG攻略スクリーンショット4
最初は村の北にあるダンジョンへ行き、戦闘の練習や宝箱からアイテムを回収しよう。
androidアプリ テンミリRPG攻略スクリーンショット5
戦闘はコマンド式のオーソドックスなタイプ。
自動攻撃もあるが、呪文もオートで発動するのでMPに気をつけよう。
androidアプリ テンミリRPG攻略スクリーンショット6
村の北にあるダンジョンを攻略すると村の宿屋にいるマゼンダと会話して次の行き先を導いてもらうといい。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

思い出補正ありまくりなんだが、王道でほんとに遊びやすい。

納谷英嗣

宿屋でしかセーブできない点はレトロRPGらしいが、不便でもある。

テンミリRPGの基本データ

タイトル テンミリRPG
パブリッシャー シフトアップネット
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2013年5月28日
最終更新日 2015年3月11日
ジャンル オーソドックスRPG
タグ
こちらもおすすめ