ザ ワールド オブ マジック

ザ ワールド オブ マジック

Com2uS

2DアクションRPG

読者レビュー (0)

日本語サーバー解禁!遊びやすさが光る2DオンラインアクションRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ザ ワールド オブ マジック androidアプリスクリーンショット1

2DアクションRPG風のプレイ感。

人気オンラインRPGが日本語対応

「ザ ワールド オブ マジック」は世界中のプレイヤーといっしょにファンタジー世界を冒険するオンラインアクションRPGだ。

懐かしさを感じさせる2Dグラフィックやゲームパッドによるシンプルな操作感

3つの職業にアバター要素をふくむ装備品の数々などは、「イノティア戦記」や「クイーンズ・クラウン2」を連想させる。

グラフィックの質を抑えているためかアプリの動作も軽く、まさにCom2uSさんの2DアクションRPGをそのままオンライン化したような一本だ!

仲間と広大な世界を大冒険!

ザ ワールド オブ マジック androidアプリスクリーンショット2

プレイヤー数が多いのも魅力。

本作にはゲームの進行にかかわるメインストーリーはなく、街の人からクエストを受諾してそれをクリアしつつ広大な世界を冒険していく。

操作はゲームパッドで行い、左側に移動スティック、右下に攻撃ボタンが配置されている。

既存の作品と少し違うのは攻撃ボタンの上にアイテムを拾うピックアップボタンがあることで、他はほぼ同じなので非常に遊びやすかった。

また、キャラ育成システムは、キャラ作成時に職業を3つの中から選択でき、レベルアップ時にスキルptの割り振りを行えるようになっている(ステ振りはない)。

1つのアカウントで課金なし複数のキャラを作成できるのも、このゲームの魅力だろう。

ギルドやチャットなど交流要素も

ザ ワールド オブ マジック androidアプリスクリーンショット3

チャットやギルド機能も完備。

2DアクションRPGのシステムに加えて、パーティプレイやチャット、ギルドなどオンライン作品には欠かせない共闘&交流システムもしっかりと搭載されている。

さらに、ゲーム開始時に国家を選び、2つの国に分かれて戦うPvP(プレイヤー VS プレイヤー)も導入されているため、国の威信をかけたバトルをすることもできる。

目新しい機能がなく、チュートリアルが不親切でゲーム中の進行先が分かりにくい等、気になる点はあるが、2DアクションRPG好きならまちがいなくハマれる良作だ。


ゲームの流れ

androidアプリ ザ ワールド オブ マジック攻略スクリーンショット1
ゲストログインかCom2uS会員ログインかを選び、サーバーを選択してはじめる。
androidアプリ ザ ワールド オブ マジック攻略スクリーンショット2
続いてキャラを作成する。
性別や髪型、キャラ名や職業などを入力し、ステ振りを行なうと作成が完了する。
androidアプリ ザ ワールド オブ マジック攻略スクリーンショット3
キャラ作成後はチュートリアルへ。各種操作はゲームパッドで行う。
アイテムを拾う時は攻撃ボタンの上にあるピックアップボタンを使わないといけないので注意。
androidアプリ ザ ワールド オブ マジック攻略スクリーンショット4
アイテムメニューでスキル書を使い、スキルptの割り振りを行う。
ステ振りは、ゲーム開始時にしかできず、あとは職業によって上がり値が決まっているようだ。
androidアプリ ザ ワールド オブ マジック攻略スクリーンショット5
ゲームは、クエストを受諾してクリアすることで進む。
町にいる色々な人に話しかけてみよう。
androidアプリ ザ ワールド オブ マジック攻略スクリーンショット6
この他にも、チャットやギルド機能など他プレイヤーとの交流要素が盛り込まれている。

下に続きます