サナトリウム

サナトリウム

評価4.0点

U-WORKS

アドベンチャーゲーム

Android:315円 315円 iOS:350円350円

「あなたが……。私を殺したの?」戦慄のホラーノベル!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

サナトリウム androidアプリスクリーンショット1

主人公が、夫の連れ子を……。

ゲームの特徴

主人公「カオリ」は、見覚えのない景色や学校、家をループする奇妙な夢を見た。それは、幼いころの記憶なのだろうか。彼女には何も分からない。その夢から目覚めると簡素な部屋におり、ここにどうやって入ったのか、なぜここにいるのかさえ思い出せずにいた。やがて、ひとりの男がやってきて、こう告げた。
ダウンロード(315円)ダウンロード(350円)
「お前は俺の婚約者だったんだ。だが、嫉妬に狂ったお前は……俺の連れ子だった、あの娘を殺したんだ」
ダウンロード(315円)ダウンロード(350円)
シナリオやシステムはオーソドックス。注目すべきは、シーンに合わせて挿入されるSEだ。ノイズや鼻をすする音などが効果的に使われており、不協和音のようなBGM、グラフィックと相まって非常に恐怖をさそう。あと、何気にアイコンが怖い……。何気なく端末メニューを見ているとビックリする。

ダウンロード(315円)ダウンロード(350円)

ゲームの流れ

androidアプリ サナトリウム攻略スクリーンショット1
操作は、画面をタッチして読み進めてくおなじみもの。
androidアプリ サナトリウム攻略スクリーンショット2
ワンボタンセーブ、バックログ、エンディングリスト付き。
androidアプリ サナトリウム攻略スクリーンショット3
多数の選択肢がでてくる。中盤以降は、仕掛けの解除などゲーム性がさらにアップする。
androidアプリ サナトリウム攻略スクリーンショット4
時折、挿入されるSEがリアルで怖い。音出しプレイかイヤホンは必須だ。
androidアプリ サナトリウム攻略スクリーンショット5
以前にレビューした「煉獄のユリカ」と同じ、多数の実写映像をとりいれたホラーノベルの第五弾。不安定な気持ちにさせられる画像が多くて良い。そのかわり、容量は少し重め(24M)。
ダウンロード(315円)ダウンロード(350円)

レビュワーコメント

納谷英嗣

SEがすごく良い。選択肢によるギミックは作業的すぎて恐怖が冷めるかな。

納谷英嗣

というか、アイコンが怖い。メニューを覗いたときに毎回ビックリする。

サナトリウムの基本データ

タイトル サナトリウム
パブリッシャー U-WORKS
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2011年7月19日
最終更新日 2013年5月27日
ジャンル アドベンチャーゲーム , ホラーアドベンチャーゲーム , ホラーノベルゲーム
タグ