【ゾイドフィールドオブリベリオン】大型建造の追加、ゴジュラス始動!

今回は、5月2日より開催されているイベントと「ゴジュラス」について解説していきます。入手期間はまだまだあるので今のうちに手に入れてしまいましょう。

ゴジュラス撃退イベント

ゴジュラス撃退イベント

また、イベント期間中はメモリバンクのBOXでの入手確立があがっているので「ゴジュラス」を入手した方もイベントを走ることでゾイドの強化を狙うことができます。

ゴジュラスってなに?

今回のイベントによって追加された大型建造で出すことのできるゾイドです。「共和国の切り札」というだけ大型建造という形で再現されています。

共和国のゾイドとしては「最強」「強い」などのイメージが強いゾイドですね。派生ゾイドも多く人気が高いゾイドです。今回は、このゲームが出たばかりということもあり、「ゴジュラス」ですが、そのうちに他のバリエーションも追加されるかもしれません。

入手の仕方、今回のイベントは前より簡単に

入手方法はバトルをタップ次に共和国の切り札をタップして難易度を選ぶことで、成功報酬のBOX開封によってランダムで入手が可能となっています。

難易度は「EASY」と「HARD」があり、難易度が高い方が「ゴジュラス」出やすいBOXが報酬としてもらうことができます。

前回のイベントでは「デスザウラー討伐」でしたが、今回は「ゴジュラス」となっています。そしてあきらかに前回より間単になっています。

具体的には、ラグがまたはバグが無くなったこと「ゴジュラス」の攻撃間隔が遅く小型ゾイドの攻撃を許し、操作するプレイヤーとしてもとても戦いやすくなっています。

そして敵小型ゾイドのHPが前科のイベントより低くなっているので簡単に処理が可能となっています。

「デスザウラー討伐」でのプレイヤーの大破原因の一つだったワープ荷電粒子砲(ラグまたはバグ?)などが無いので安心して前を通り攻撃を誘発させることが可能となっています。

FORでのゴジュラスの性能と強さ

FORの「ゴジュラス」の強さは大型建造なので当然強いのですが、攻撃間隔が同じ大型建造のデスザウラーより遅く。対プレイヤーには弱いゾイドといえるでしょう。

ゴジュラス出現

ゴジュラス出現

ゴジュラスの攻撃

「デスザウラー」とモーションこそ違うもののほぼ、同じ事をしていると考えられます。

・一つが肩に背負った武器を地面に接射する攻撃「デスザウラー」の荷電粒子砲のなぎ払いと同じと考えていいでしょう。

ゴジュラス攻撃

ゴジュラス射撃 前方の広範囲に大ダメージ

・もう一つは、爪でひっかく攻撃でモーションこそ違いますが各攻撃の役割に変化はありません。

「ゴジュラス」を味方として使う場合は、小型ゾイドと鉢合わせになる前に処理をしてあげること敵プレイヤーの処理をしっかりと補助することを意識しましょう。

今回のイベントは走るべき?メリットとデメリット

イベントでは、限定の「ゴジュラス」は真っ先に入手を狙うと良いでしょう。確立もあまり低くはないので期間内で入手することの難易度は低いといえます。

ただし「ゴジュラス」を入手してからこのイベントを走るのには注意点があります。「ゴジュラス」を入手後に「ゴジュラス」の代わりに入手することになるアイテムがリペアキット1個になってしまい当たりのはずだった「ゴジュラス」の抽選がハズレといえる景品になってしまうのです。

なので、「ゴジュラス」確定ドロップのスーパーコンテナがハズレに、時間のかかるレアなコンテナを開けるリスクが高くなりコストパフォーマンスとしては良いとはいえないかもしれません。

しかし、イベントの説明にも記載されている通り希少なメモリバンクのドロップ率が上がっています。このパーツの入手はとても困難だったのでパーツを狙ってみるのもいいかもしれません。

一試合の平均時間も3分前後なので、時間での効率を考えると良いイベントなのかもしれません。しかし、ゲームのシステム上コンテナを開けるのに時間が必要になりストックも限界があるので無課金ユーザーには厳しいかもしれません。

まとめ:入手はしよう!イベント周回は計画的に

ゴジュラスよりデスザウラーの方が強いか?気になる人も多いと思います。ゾイドの作中でもそうですが、このゲームでも例外は無くデスザウラーの方が強いと感じるプレイヤーは多いのではないでしょうか?

イベントの影響もありますが、「デスザウラー」の方が難しかったし強かった。現在はこのような評価ですが、出たばかりで情報が少なく有効な運用方法があれば変化が現れるのかもしれません。

今回のイベントのメリット

ゴジュラスが入手できる。メモリバンクのドロップ率アップ。1ゲームが短く時間をあまり取らない。対ゴジュラスの練習ができる。

今回のイベントのデメリット

ゴジュラスを入手すると、BOXのハズレが増えスーパーBOXが邪魔な置物に。CPU戦なので同じことの繰り返し、飽きやすい。

今回の解説はここまでです。「ゴジュラス」の実装はとてもうれしいですが、大型建造になるとは思っていませんでした。あの画像の「ゴジュラス」いったいなんだったのか・・・

ゴジュラス&アイアンコング

疑惑の画像。ゴジュラス&アイアンコング

操作できるかもと期待したのですが、今回は大型建造の切り札として活躍するみたいですね。少し残念ですが、大役をもらえたので我慢です。

ですが、せっかくのイベント限定ゾイドであり、大きくなった「ゴジュラス」を使ってあげてください。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます