「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」国内ユーザー数800万人突破記念キャンペーン開催!

KLab株式会社が、株式会社ブシロードと共同開発したタイトル『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のユーザー数が2015年2月22日(日)に日本国内で800万人を突破したと発表した。

top

キャンペーンを実施。

ユーザー数800万人突破記念キャンペーン

3月1日(日)より7日間、特別ログインボーナスとしてラブカストーンを毎日1個、計7個プレゼントする。

「ラブライブ!」とは

「みんなで叶える物語」をキーワードにオールメディア展開するスクールアイドルプロジェクト。

スクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」による、アニメーションPV(DVD&BD)付音楽CDリリースの他、雑誌・小説をはじめとした書籍、TVアニメ、スマートフォン向けゲーム、コンシューマーゲーム、トレーディングカードゲーム、また、実際にμ’sを演じるキャストによるライブイベントやラジオ、 ニコ生を行なうなど、様々なメディアを巻き込んだ展開を行っている。

2013年1月~3月にTVアニメ1期、2014年4月~6月にTVアニメ2期をそれぞれ放送し、2015年1月31日・2月1日にはさいたまスーパーアリーナスタジアムモードでμ’s 5回目のワンマンライブも開催。2015年6月13日には完全新作劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」の公開が予定されている。

img1

キーワードは「みんなで叶える物語」

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル 概要

タイトル:ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル

プラットフォーム:ブシモ

対応端末:Android OS 2.3以降、iOS 5.1以降

※いずれも一部機種を除く

ジャンル:リズムアクション&アドベンチャー

配信開始日:iOS版 2013年4月15日

:Android版 2013年6月6日

プレイ料金:アイテム課金制

公式サイトはこちら

公式twitterはこちら


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルTVCM(実写編)

©2013 プロジェクトラブライブ! ©KLabGames 

©bushiroad All Rights Reserved.

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部