月曜日のなにわ!?難波の筋トレ娘龍驤ちゃん!翔鶴ちゃんデフォルメフィギュアも予約開始!【『艦これ』スマホゲーム ファンイラスト&漫画&絵師様 紹介シリーズ】

今回の【スマホゲーム ファンイラスト&漫画&絵師様 紹介シリーズ】は『艦これ』です!

【宇宙戦艦物語RPG】

ゲームをはじめる
ゲームをはじめる

『艦これ』ニュース

原作名:艦隊これくしょん -艦これ-
キャラ名:翔鶴
発売日:17年07月未定
ブランド名:ファット・カンパニー
シリーズ名:ミディッチュ
造型師:ゆっ鬼ー、怪屋ハジメ

引用元:http://www.amiami.jp/top/detail/detail?gcode=FIGURE-027526&page=top

翔鶴型航空母艦1番艦・翔鶴ちゃんのデフォルメフィギュアが登場!ミニマムサイズでありながら作り込まれた艤装が素晴らしい!

瑞鶴の姉として温和な佇まいでニコニコ笑っている翔鶴ちゃん。見事に再現されていますね。

【ミディッチュ 艦隊これくしょん -艦これ- 翔鶴 完成品フィギュア】の予約はこちら!

よいこだからねんねしてほしいイラスト!

綾波型7番艦・朧ちゃん。だと思う。多分。

《トピック》『まんが日本昔ばなし』:1975年〜1995年の長きに渡って放送された名作アニメだ!このイラストはそのキービジュアル!もう若い方は知らないんだろうなぁ…。


ヒエェ〜。…すみません…。

《トピック》明石ノーパン疑惑:

見え…見え…見えない!しかしどう見てもノーパンに見えてしまうビジュアルに全提督が泣いた(歓喜)。しかし大破イラストでハッピーマテリアルが見えてしまったことで全提督が泣いた(悲哀)。


もうすぐ節分ですね。そのあとはバレンタインですよ爆発すればいいのに。赤城さんにやらせるくらいなら自分が汚れ役になるという加賀さん好き。

《トピック》恵方巻き:節分といえば恵方巻き!ぜひ恵方巻きを頑張って頬張る艦娘をどなたか描いてくれませんか!誰か!誰かー!(ゲス顔)


第六駆逐艦隊の娘たちはきのこ派か!ならば戦争だ!

《トピック》きのこたけのこ戦争:永きに渡り日本で繰り返されてきた血(チョコ)を血(チョコ)で洗う内乱だ!各地で頻発した戦いは、インターネットを通じて瞬く間に日本全土に広がりをみせた!いずれは『北斗の拳』の世界観真っ青の世紀末ヒャッハーが蔓延る世界になっていくとえらい予言者が予言し田とかなんとか。


たわわは…たわわな部分は…、…ない!ないよ!

《トピック》なには:なにわにも色々ありますが、大阪を便宜的に表す言葉として使われることが多いぞ!しかし、龍驤ちゃんの似非っぽい関西弁はなにわなのか…。


普通にあるからシャレにならない。

《トピック》:羅針盤娘:羅針盤の結果はどんな結果だろうが、受け入れなくてはならない…。その結果に歯向かえば悲劇が待っていると言われている!

過去の【ファンイラスト&漫画シリーズ】はこちら!

『ガルパン』『艦これ』『アイマス』などの面白、かわいいイラストや漫画をたくさんご紹介しています!
【ファンイラスト&漫画シリーズ】

スマホで遊べる軍艦ゲーム

【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ

10757_screen_1

「【戦艦】Warship Saga ウォーシップサーガ」は、リアルなグラフィックの艦隊で戦う架空戦記ストラテジー。

第二次世界大戦を舞台としているので、登場する艦船はもちろん「艦これ」同様に人気のものばかり。

システム的には、入手した設計図から造り出した軍艦で艦隊を結成し、敵国と戦っていくというもの。

艦のカスタムに重点を置いたやり込み要素が豊富で、好きな艦をとことん強くしていくコトができる。

また、艦のグラフィックがとびぬけていて、ウェザリング(汚し)まで再現しているこだわりようがスゴイ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

戦艦少女R

999999999999999

『戦艦少女R(Warship Girls R)』は、アドミラル(提督)となって美少女に擬人化した実在の艦隊を率いて戦うシミュレーションRPG。

設定の通り「艦これ」の亜種的存在で、海外で人気を博していたのが日本にも上陸した。

システムも基本そのままで、資材から新キャラを建造。通常クエのドロップからレアが出たり、やり込みで極めるタイプ。

バトルは全自動で進行だが、艦船のミニキャラが砲台や魚雷を撃ち合うアニメーション付き。これが可愛い。

他にもケッコン!着せ替え!服が大破!見える!といった要素があり、初心者も熟練提督も満足できそうな出来になってるぞ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

「鋼鐵少女」

10483_screen_1

「鋼鐵少女」は、美少女化された軍艦を育成するシミュレーションRPG!

システムは、ほぼ「艦これ」で台湾版の艦これと噂されている程。

だが、本家よりかなりユーザビリティな作りで―――

・海域の進行条件が見える
・資源回収後に鎮守府に戻る選択肢が出る
・陣形効果が見える

などなど、艦これでの不満点が解消されているような感じ。

イラストやUIは、完全にオリジナルで作られていて完成度が高いぞ。

ローカライズされていないものの、ボイスや書き文字だけ日本語だったり、かなりおススメできる逸品だ。

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

シェアする