【注意!ネタバレ】「マシュ・キリエライト」最も聖杯に近いとされる英霊・盾を持つデミ・サーヴァントを大特集!武装完了……。行きます、先輩!【Fate:キャラ特集】

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

本記事の画像は、筆者の撮影

先日(2017年1月21日)、PlayStation VR向け新作タイトル「Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト」の制作が発表された。(公式サイト)

「Fate/Grand Order」関連として新たなプロジェクトに位置付けられ、ファンのテンションも上がってきている。

去年末に本編も第一部が最終章まで実装されたので・・・。

そこで、今回特集するのは―――

「マシュ・キリエライト」

最も聖杯に近いとされる英霊・盾を持つデミ・サーヴァントを大特集!

武装完了……。行きます、先輩! byマシュ・キリエライト

※注意!多分なネタバレを含みます。第一部(7章まで)クリア後に閲覧されることをお奨めします。

「マシュ・キリエライト」

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

身長:158cm
体重:46kg
出典:Fate/Grand Order
地域:カルデア
属性:秩序・善
カテゴリ:地
性別:女性
CV:種田梨沙(初代)→高橋李依(2代目)

「マシュ・キリエライト」は、『Fate/Grand Order』において主人公が最初に出会う少女、人理継続保障機関カルデアの局員。

そして、パートナーである。

前カルデア所長・マリスビリーが、人と英霊の融合により、英霊を「人間」にするために遺伝子操作で作り出した人間。

英霊を呼ぶのに相応しい「魔術回路」「無垢な魂」を持ち合わせた存在。

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

寿命が設定されており、長くとも18歳までしか生きられないとされる短命な状態で、6章の時点であと1年生きられるかどうかとされている。

英霊と人間を融合するという「デミ・サーヴァント実験」の被検体として英霊召喚に成功するも、この時点で名も知らない英霊は彼女と融合せず、彼女の中で眠りにつくことを選んだ。

この英霊は、マシュの生命を守りつつ、静かに沈黙し続け―――本編開始時のカルデア破壊工作の際、彼女の危機に力を示すこととなった。

破壊工作により致命傷を負ったマシュ、その彼女に最後まで手を差し伸べて寄り添う姿勢を見せる主人公の行動に心を動かされ、マシュとの間に「過去の異変の排除」を条件に戦闘能力を譲り受ける契約を交わす。

こうして、マシュは英霊の力を宿した人間「デミ・サーヴァント」として蘇生。

力を譲渡した名も知らぬ英霊は、消滅していった。

「デミ・サーヴァント」として―――
一少女として―――

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

「デミ・サーヴァント」である彼女は、盾を持つ「シールダー」クラスのサーヴァント。

当初、名も告げずに消えた英霊の影響で、マシュは自らの宝具はおろかクラス名すらわからない状態だった。

防御能力に特化した存在で、盾による防御を得意としている。

宝具の発動用にオルガマリーより盾の仮の名である「仮想宝具 疑似展開/人理の礎(ロード・カルデアス)」が命名され、英霊の真名を知るまでその名で宝具を発動している。

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

元々は、戦闘訓練でも居残りさせられる程で、運動神経はややどんくさかったようだが、デミ・サーヴァント化してからは破格の性能をみせている。

だが、それは人間と比較してのことで、サーヴァントとして見ると戦闘能力はそれほど高くはないようだ。

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

意思疎通能力は極めて高く、元の人間であった状態でも謎生物のフォウの言語を理解したり、言語を話せない「バーサーカー」クラスの一部とも意思の疎通が可能だったりする。

一見クールでしっかりもののような振る舞いを見せているが、その実怖がりな性格

内心戦うことが怖いのだが主人公のために頑張っている

本来の臆病さを押し殺して、主人公のために健気に奮闘する姿に心を打たれたマスターも多いだろう。

英霊の正体

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

6章で明かされる彼女が融合した英霊の正体、それは―――

円卓の騎士の一人にして、聖杯に到達した三人の騎士の一人―――

「ギャラハッド」

ランスロットの息子であり、本編において最も聖杯に近く、聖杯を手にするに相応しい英霊ではないだろうか。

マシュの持つ盾は、彼の盾であり円卓そのものだったのだ。

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

真名が判明してからの宝具は、「いまは遙か理想の城(ロード・キャメロット)」―――

騎士たちの集結した円卓であり、カルデアでは英霊を召喚する基盤であった本来の姿である。

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

伝説・伝承での「ギャラハッド」

「ギャラハッド」(ガラハッド卿)は、アーサー王伝説・聖杯伝説に登場する円卓の騎士の一人。

ランスロットとペレス王女エレインとの間に生まれた子。

実はエレインの魔法で騙された状態でランスロットは結婚しており、魔法が解けた後にエレインは捨てられてしまう。

この際、ギャラハッド修道院へ預けられ、そこで育てられることとなった。

マシュ・キリエライト Fate/Grand Order デミ・サーヴァント

大人になったギャラハッドは、父・ランスロットの元へ向かう。

そこでアーサー王に紹介され、彼から数々の試練を与えられた。

ギャラハッドは、その試練を軽々とクリアしていき、最終的に「最も偉大な騎士」と称されるようになる。

円卓の騎士となった後、聖杯探索の大役を仰せつかって旅に出る。

そして、見事に聖杯に辿り着き、それを手にしたという。

彼が生まれた時、マーリンはこう予言していた。

「彼は父であるランスロット卿を凌ぐ武勇を身につけ、聖杯を発見する。」

まさにその通りとなり、最終的にギャラハッドは、最も穢れ無き騎士として神々の元へ召されたとされる。

Fate好きにオススメのゲーム「スターリーガールズ -星娘-」

★4.5 美少女がロボに乗り込み宇宙を駆ける!期待のSFシミュレーションRPG!

af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

「スターリーガールズ -星娘-」は、Gギアを操縦できる「星娘」たちを育成していくSFシミュレーションRPG。

星娘と呼ばれる少女たちが、Gギア(ロボット)に搭乗して宇宙を舞台とした戦場を駆け抜けるという壮大な世界観が魅力的。

システム的には、「艦これ」のようなマップを進行していくスタイルで、バトル自体は連携などのシステムを盛り込んだセミオートバトルになっている。

育成要素も盛り沢山で、Gギアのカスタマイズも幅が広く、射程や攻撃力などの違う武器2つを組み合わせて装備させたり、やり込める内容。

アプリゲットが贈る「Fate特集」もご覧ください!

murasaki_weep

TYPE-MOON作品・奈須きのこさんの大ファン!記者むらさきが、Fateシリーズを徹底紹介!「Fate特集シリーズ」をご覧ください……。

Fate知識を試すなら「Fate クイズ&トリビア」にもチャレンジ!

シェアする