「ケツァル・コアトル」生贄の儀式を嫌い、人間を愛したが、禁断の肉体関係で追放された神様を大特集!では、ここからちょっとはしたなく。肉体言語で語り合いマ~ス!【Fate:キャラ特集】

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

本記事の画像は、筆者の撮影

アステカ衣装で、スタイル抜群の長身な女性。

戦い方はメキシカンスタイルのプロレスである「ルチャ・リブレ」

それが―――

「ケツァル・コアトル」

生贄の儀式を嫌い、人間を愛したが、禁断の肉体関係追放された神様を大特集!

では、ここからちょっとはしたなく。肉体言語で語り合いマ~ス! byケツァル・コアトル

Fate/Grand Order

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

FGOでの「ケツァル・コアトル」

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

真名:ケツァル・コアトル
身長:181cm
体重:64kg
出典:アステカ神話
地域:中南米
属性:秩序・善
性別:女性
CV:遠藤綾

「Fate/GrandOrder」で登場する「ライダー」クラスのサーヴァント。

姿はアステカ衣装の女性。

陽気自由奔放な性格に、やや胡散臭い外人風の語尾でしゃべる。

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

スペイン語混じりの語り口で、心優しく知性を感じさせる一面を持つ。

チェーンソー型の剣(マカナ)を持ってはいるものの、戦い方はメキシカンスタイルのプロレスである「ルチャ・リブレ」による格闘攻撃。

空中からの奇襲や、飛びつきからの組み技が魅力の魅せるプロレス技が光る。

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

この事からかなりの愛好家であることが伺え、エクストラアタックでは翼竜「ケツアルコアトルス」を召喚するが、宝具はプロレス技になっている程だ。

ストリートファイターシリーズの「エル・フォルテ」や、KOFシリーズの「ラモン」などマイナーながら格闘ゲームには登場していたルチャキャラが、FGOに降臨したとあってプロレスマニアは必見といったところだろうか。

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

かなりのスタイルで長身の彼女だが、背が高いコトを気にしている節があり、頭部の飾りをとってしまおうと考えている程のようだ。

アステカ神話における最高存在の一柱であり、生贄の儀式を嫌い、人間を愛した神である。

ちなみに、ルチャの神として祀られているわけではなく、ただ本人がルチャ好きなだけらしいw

スポンサーリンク

伝説・伝承での「ケツァル・コアトル」

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

「ケツァル・コアトル」は、アステカ神話における文化・農耕の神、または風の神とされる最高存在の一柱。

古代ナワトル語でケツァル鳥の名前コアトルの意味があり、合わせて「羽毛ある蛇」を意味している。

伝承を描いた宗教画などでも翼を持つ蛇の姿で描かれるコトが多い。

人間としての姿は、白い顔(または肌?)の美男子として語られることもある。

岩を持ち上げ、さらには岩に手を当ててへこます程の怪力を誇り、心優しく人身供犠をやめさせた逸話がある。

この為、平和を愛する神として親しまれているが、それ故に人身供犠を好む神「テスカトリポカ」の恨みを買ってしまう。

テスカトリポカの呪いがかかった酒・プルケを騙されて飲まされてしまったケツァル・コアトルは、ひどく混乱して自らのであるケツァル・トラトル肉体関係を結んでしまったという。

ケツァル・コアトル Fate/GrandOrder キャラ紹介

この混乱時の逸話には、様々なものがある。

自らの宮殿を焼き払った。

財宝の全てを埋めてしまった。

自ら生贄となって虹の彼方へ消え去った。

金星に姿を変えた。

などなど、こういった逸話を複合して語られる場合が多い。

その中でも妹と関係を持ってしまった逸話は、生々しく衝撃的だ。

しかもこの伝承は、10世紀頃に実在したケツァル・コアトルと言う名のトルテカ王が、人心供犠に反対する運動をおこして首都を追放された事件を元に語られているのでは?と言われている。

果たして本当に史実があったのか?

実話なら妹とは!?―――いや、下品で申し訳ないw

Fate好きにオススメのゲーム「スターリーガールズ -星娘-」

★4.5 美少女がロボに乗り込み宇宙を駆ける!期待のSFシミュレーションRPG!

af01

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

「スターリーガールズ -星娘-」は、Gギアを操縦できる「星娘」たちを育成していくSFシミュレーションRPG。

星娘と呼ばれる少女たちが、Gギア(ロボット)に搭乗して宇宙を舞台とした戦場を駆け抜けるという壮大な世界観が魅力的。

システム的には、「艦これ」のようなマップを進行していくスタイルで、バトル自体は連携などのシステムを盛り込んだセミオートバトルになっている。

育成要素も盛り沢山で、Gギアのカスタマイズも幅が広く、射程や攻撃力などの違う武器2つを組み合わせて装備させたり、やり込める内容。

アプリゲットが贈る「Fate特集」もご覧ください!

murasaki_weep

TYPE-MOON作品・奈須きのこさんの大ファン!記者むらさきが、Fateシリーズを徹底紹介!「Fate特集シリーズ」をご覧ください……。

ライター: 編集部