【2016秋アニメ】”なのは”の系譜『Vivid Strike!』放送!”なのは”伝説再び!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-14-23-36-33

(引用元:http://vivid-strike.com/)

“なのは”の系譜 『Vivid Strike!』

bf6ace503bf914b882a1d739f4bb59a8

引用元

孤児院で暮らしていた少女、フーカとリンネ。
幼馴染みで姉妹のような関係として、貧しいながらも明るい未来を夢見て過ごしていた二人。
しかし、フーカとリンネに訪れた「二度の離別」が、二人の運命を変えてゆく―。


2016年7月に発表され、タイトルや発表時の主要キャラクターから『魔法少女リリカルなのはViVid』との関連性がある模様。
従来の『魔法少女リリカルなのはシリーズ』と異なり、本作では水樹奈々と田村ゆかりは主題歌を担当していない。ーWikipedia


%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-1-09-58

(引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Yq5ILlY1UGQ)

『魔法少女リリカルなのはViVid』の正統続編と言われていますね。

水瀬いのりさん、小倉唯さん、上坂すみれさん、佐倉綾音さんなどなど…、声優さんが豪華すぎる!これはまたあの言葉が聞けるのではないでしょうか…!

「なのは完売ッッ!!!!」

登場人物

【フーカ・レヴェントン/cv水瀬いのり】
character01_fuka
孤児院出身の少女。
現在は孤児院を出て、住み込みのアルバイトで食いつないでいる。

真面目でまっすぐな性格の持ち主だが、
同じ孤児院出身の幼馴染みであるリンネとの悲しい別れを経て、
近頃は不良たちとの喧嘩が日常になるなど、やや荒んだ生活を送っている。

【リンネ/cv小倉 唯】
character02_rinne
孤児院育ちの少女。
フーカとは幼馴染みで、姉妹のように育ってきていた。
おとなしく優しい性格の持ち主で、フーカにとっては誰より大切な存在だったが…。

【高町ヴィヴィオ/cv水橋かおり】
character03_vivio_pc
DSAAのU15格闘競技選手で、ワールドランク7位の有力選手。
明るく人見知りしない、天真爛漫な性格の持ち主。

(登場人物画像・紹介文は公式サイトより引用:http://vivid-strike.com/character/character01.html)

『Vivid Strike!』PV


映像を見る限りでは前作との深い関わりは見えませんが…。何クール放送なのかも気になるところです。

『魔法少女リリカルなのは』伝説まとめ

a976ffb9c9514e66648934da44c6051e

引用元

その戦いが開戦したのは、2006年夏C70の事である。グッズを取り扱う企業ブースの行列、売り切れの早さ、体調不良で担架で運ばれながらも購入を訴える戦士。

などなどの伝説から「なのは完売ッッ!」が毎度ネタになるほどの盛況を極める。

だが、C86からその記録にも陰りが見え始めました…。

そして、2016年秋!アニメ『Vivid Strike!』が満を持して公開!2016冬、夏コミでの『なのは』いや、『Vivid Strike!』の活躍(地獄)が見れるのだろうか…!?

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。