「アイリスフィール」温和で無邪気で好奇心旺盛でマイペースで天然なアインツベルンのホムンクルスを大特集!お仕置きをしましょう。悪戯には、相応の【Fate:キャラ特集】

画像出典:http://fategrandorder.info/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/fateaccelzeroorder/ha160504zero%E3%82%A4%E3%83%99%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E9%AF%96%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA.html

画像出典:http://fategrandorder.info/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/fateaccelzeroorder/ha160504zero%E3%82%A4%E3%83%99%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%A8%E9%AF%96%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA.html

聖杯の「器」である存在。

イリヤスフィールの母親

それが―――

「アイリスフィール」

温和で無邪気で好奇心旺盛でマイペースで天然なアインツベルンのホムンクルスを大特集!

お仕置きをしましょう。悪戯には、相応の byアイリスフィール〔天の衣〕

サーヴァントの「アイリスフィール〔天の衣〕」

画像出典:https://kamigame.jp/fgo/http://grand_order.wicurio.com/index.php?天使の詩

画像出典:https://kamigame.jp/fgo/http://grand_order.wicurio.com/index.php?天使の詩

真名:アイリスフィール〔天の衣〕
身長:158cm
体重:52kg
出典:-
地域:-
属性:混沌・善
性別:女性
CV:大原さやか
イラスト:縞うどん

『Fate/Grand Order』コラボイベント『Fate/Accel Zero Order』の本編後に登場する「キャスター」クラスのサーヴァント。

本編で登場するアイリとは違いこちらはサーヴァントとして登場。(本編のアイリは下記参照)

画像出典:http://appmedia.jp/fategrandorder/285754

画像出典:http://appmedia.jp/fategrandorder/285754

聖杯の端末

大聖杯に還った嬰児が分霊としてサーヴァント化した存在。

本来は英霊の座にはいない「仮初のサーヴァント」

本来のアイリ同様に、針金を用いた使い魔「シュトルヒリッター」を操る。

その他に、聖杯の浄光を攻撃手段として用いる。

画像出典:https://kamigame.jp/fgo/http://grand_order.wicurio.com/index.php?天使の詩

画像出典:https://kamigame.jp/fgo/http://grand_order.wicurio.com/index.php?天使の詩

スキル「献身の覚悟」により防御・回復系の魔術・スキル・アイテムの使用効果に対してプラス補正がかかる。

Fateでの「アイリスフィール」

画像出典:http://tsundora.com/25591

画像出典:http://tsundora.com/25591

フルネーム:アイリスフィール・フォン・アインツベルン
誕生日:2月1日
身長:158cm
体重:52kg
スリーサイズ:B85/W56/H84
イメージカラー:銀
特技:練成魔術
好きなもの:夫と娘
苦手なもの:節約、交通安全
天敵:言峰綺礼
CV:大原さやか

アインツベルンにより、第四次聖杯降霊儀式の聖杯の「器」として錬成されたホムンクルス

「冬の聖女」ユスティーツァの後継機。

究極のホムンクルスの母胎となるべく設計されたプロトタイプとされる。

画像出典:https://twitter.com/hashtag/アイリスフィール生誕祭2015

画像出典:https://twitter.com/hashtag/アイリスフィール生誕祭2015

衛宮切嗣の妻であり、イリヤスフィールの母となった。

コラボイベント『Fate/Accel Zero Order』の本編では、アインツベルンの研究が一世代早く進んでいる設定なので、彼女自身が究極のホムンクルスとして錬成されてセイバーの正式なマスターとして聖杯戦争に参戦した。

気高く貴族の姫君然とした性格ながら、温和好奇心旺盛無邪気といった側面を持つ。

また、聖杯戦争が発動していない世界である「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の世界では究極のマイペースにして超天然で最強の母親として登場。

画像出典:http://gifmagazine.net/post_images/111023?locale=es

画像出典:http://gifmagazine.net/post_images/111023?locale=es

そして「シュトルヒリッター」も使いこなすという正に無敵な人

登場するコトで周囲をひっかきまわす存在であるのは、どの世界でも変わらないようだ。

画像出典:http://mailyandwait.blog.fc2.com/blog-entry-85.html?sp

画像出典:http://mailyandwait.blog.fc2.com/blog-entry-85.html?sp

設定もそうだが、性格も周囲を巻き込まずにいられない女性なので、圧倒的な存在感がある。

交通安全が苦手―――この不穏な設定がどこの世界でも怖くてならないw

Fate好きにオススメのゲーム「シノビナイトメア」

★4.0 スタイリッシュバトル+3Dダンジョン探索!乙女のお尻を眺めて進む豪華絢爛なコマンドRPG

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

『シノビナイトメア』は、4人のクノイチを動かし、「サムライ」の魂を召喚して戦う3DダンジョンRPG。

フィールドはマス目で構築されてて、三人称視点で探索するので画面が華やか。宝箱などのギミックも。

バトルはターン制コマンド式、敵の弱点を付いたりクリティカルで体制を崩すとダウン。「追撃」や「総攻撃」でフルボッコできる。

戦闘システムやハイセンスなUIなど「ペルソナ4」を彷彿とさせる楽しい雰囲気がある。

ここに忍らしい古風で幻想的な和テイストがベースとなっていて、その有様はまさしく豪華絢爛!

しかも本作のスタミナ回復は温泉を利用するんだぜ!

ワクワクする世界観、ハイクオリティなビジュアル、スタイリッシュな戦闘、ほぼフルボイス。全てが高水準で、一度は体験すべき作品だ!

アプリゲットが贈る「Fate特集」もご覧ください!

murasaki_weep

TYPE-MOON作品・奈須きのこさんの大ファン!記者むらさきが、Fateシリーズを徹底紹介!「Fate特集シリーズ」をご覧ください……。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。