テレビ版と劇場版ダブルアニメ化!人気フリーホラーゲーム「青鬼」まとめ

2016y08m12d_155629702

出典元:http://www.aooni-anime.com/

あの「青鬼」がアニメ化しかも、テレビ版と劇場版のダブルアニメ化だという。

「青鬼」といえば、フリーゲームとして制作されたホラーゲーム。ホラーゲームなので無料でプレイ可能だ。

2004年にインターネット上にて公開され、その後プレイ動画が公開されたことにより話題に! 既に小説化や実写映画化もされている人気コンテンツだ。

テレビ版アニメはどこかコミカル

2016y08m12d_155756578

出典元:http://www.aooni-anime.com/

テレビ版のアニメは、ホラー&コメディタッチのショートアニメになるとのことで、公開されているキービジュアルもどこかコミカル。

ただ原作である青鬼も、ビジュアルはコミカルなのに怖い! なので、テレビ版アニメも、コメディタッチとはいえ結構ホラー要素が味わえるのかも…?

2016y08m12d_161027034

出典元:http://www.aooni-anime.com/

一方、劇場版は本格的なホラーになるようなので、「青鬼」ファンのみならずホラーファンとしては期待が高まる!

そもそも「青鬼」ってどんなゲーム?

2016y08m12d_170542420

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=oRok2PtdgNs

「青鬼」は館に閉じ込められた主人公たちが脱出を目指すアドベンチャーゲーム

ゲームの概要だけ聞くといわゆる「脱出ゲーム」に近いものの、一人称視点で調べるポイントを直接クリックできる一般的な「脱出ゲーム」に対して、「青鬼」は「ドラクエ」などの見下ろし型RPGのようにキャラクターを調べる場所まで移動させる…という見せ方の違いがある。

そしてこの見せ方こそが、「青鬼」の特徴である恐怖を生み出しているのだ。

ゲームプレイ中、どこからともなく出現するブルーベリー色の怪物・青鬼。青鬼が出現したら、プレイヤーはキャラクターを動かして青鬼が追ってこなくなるまで逃げるか、どこかに隠れなければならない。

青鬼の動きは速く、余計な動きをしているとすぐ追いつかれてしまうのでかなり焦る。恐怖感を煽る音楽もあいまって超怖い! これ、プレイヤーと青鬼の距離感が一目瞭然な見下ろし視点だからこそ恐怖を強く感じることができるのだ。

小説版「青鬼」ってどんな内容?

51IdUR9K28L._SX337_BO1,204,203,200_

出典元:https://www.amazon.co.jp/dp/4569810209/

小説版「青鬼」は、ミステリー作家の黒田研二氏が執筆。黒田研二氏は「逆転裁判」のノベライズやコミック版の脚本なども手掛けている作家。

ゲームをベースに、ちょっとしたサプライズも仕掛けられているのが特徴だ。

プレイ動画でしか「青鬼」を知らないという人や、青鬼という存在は知っているがストーリーは知らないという人でも楽しめるぞ!

実写映画版「青鬼」ってどんな内容?

2016y08m12d_161618014

出典元:http://aooni-movie.com/

実写映画版「青鬼」は、小説版のストーリーがベース

ゲームではコミカルさを持った青鬼のビジュアルだが、実写映画版ではガチで怖い

直接的な描写はないものの、ややグロテスクな表現もあるので、「青鬼」の持つホラーの側面を押し出したような作品だ!

「青鬼」はスマホでプレイできないの?

「青鬼」は「RPGツクール」で作られたPC向けのフリーソフトなので、基本的にPCでしかプレイできない

ただAndroidスマホであれば、「ねこ RPGXP プレイヤー」というアプリを使うことでプレイ可能になるようだ。しかしながらこのアプリ、「RPGツクール」から公式に許諾を受けたアプリではないようなので、使う際には使い方を含めて自己責任で!

「青鬼」に近いタイプのスマホアプリならコレ

unnamed8VELV5D2

出典元:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.qerozon.owlhead

見下ろし方視点で怪物から逃げつつ館から脱出をはかる…という「青鬼」タイプのスマホアプリなら、「オウルヘッド」があるぞ!

どうしてもスマホで、怪物から逃げる怖さを堪能したい!という人には「オウルヘッド」がオススメだ!

ゲームをはじめる

シェアする

関連するキーワード