「ニトクリス」エジプト第六王朝での美しき女性ファラオ!実在は未確認なのに後の創作物で有名になった褐色美人を大特集!ふふっ、ニトクリスの鏡を見たいのですね?【Fate:キャラ特集】

画像出典:http://fatego-news.com/kyara/3814

画像出典:http://fatego-news.com/kyara/3814

エジプト第六王朝での女性ファラオ

政敵を復讐の為に全員殺害し、自らも命を絶った。

それが―――

「ニトクリス」

実在したか不明だが、後の創作で『ニトクリスの鏡』の名前で広くしられる短命のファラオを大特集!

ふふっ、ニトクリスの鏡を見たいのですね? byニトクリス

FGOでの「ニトクリス」

画像出典:http://fatemaster.net/archives/p6611.html

画像出典:http://fatemaster.net/archives/p6611.html

真名:ニトクリス
身長:162cm
体重:51kg
出典:史実
地域:エジプト
時代:古代エジプト第六王朝
属性:秩序・善
性別:女性
彼女が作成する道具には必ず神聖文字が刻まれる。

『Fate/Grand Order』で登場する「キャスター」クラスのサーヴァント。

褐色のエジプト美人で、CMの動画で登場した際は、「クレオパトラ」か?と噂されていた。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

古代エジプト第六王朝にて、僅かな時期とはいえ玉座に在った魔術女王

奇しくもバビロンの古き女王と同じ名。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

愛しき兄弟を謀殺した有力者たち全員を溺死させて復讐を果たした。

その後に自死したとされている。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

性能においては、即死に特化した能力になっている為、ザコ戦闘では無類の強さを誇る。

その反面、即死の利きにくい、または利かないボス戦闘が苦手という極端さがある。

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

画像出典:http://grand_order.wicurio.com/index.php?ニトクリス

史実・創作の「ニトクリス」

ニトクリスは、古代エジプト第六王朝の女性ファラオ

歴史家マネトーの著作物によると「あらゆる男より雄々しく、白い肌と赤い頬をした美しい」人物と記されている。

文献により、美しい金髪であったとも言われ、FGOで登場するようないかにもエジプト美人というよりも、多少ワイルドな白人美女だったらしい。

エジプト第六王朝期から存在する遺跡 画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/エジプト第6王朝

エジプト第六王朝期から存在する遺跡

画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/エジプト第6王朝

彼女は謀殺された兄弟の復讐を果たしたとされるエピソードがヘロドトスにより書き記されている。

だが、その話はヘロドトスエジプトの司祭たちから歴史の巻物を開き説明を受けたモノを元としているようだ。

マネトーも同様に史実として書いている。

これは考古学として見ると、根拠・証拠のない口述と変わりなく、実質存在していたかの解明にはなっていない。

しかも、司祭たちの見せたとされる歴史の巻物も確認できておらず、真実は闇の中なのだ。

画像出典:http://appmedia.jp/fategrandorder/361906

画像出典:http://appmedia.jp/fategrandorder/361906

パピルス『トリノ王名表』に記された名前に「ニトケルティ」と読める人物が存在し、これが彼女か?と思われもした。

後に読み方の違いが判明し、実際には彼女の兄弟であり夫であったファラオ「ネチェルカラー」の事だった。現状では、記述に彼女は居ないという意見になっている。

彼女の即位したとされる期間が極端に短く短命のファラオであったのだとしたら、何らかの理由で歴史的記録から存在が消されたという可能性も否定できない。

特にエジプト王家の歴史では、こういった歴史改ざんが多く見られ、権力抗争により敵対陣営が勝利した際にはそれまでのファラオの名前壁画から削り取るなどの行為が行われてきた。

このように史実として影の薄いニトクリスだが、後の創作物でその名が広く知られるようになる。

米作家H.P.ラヴクラフトらの作品群「クトゥルフ神話」に登場する物品―――

『ニトクリスの鏡』

がソレである。

暗黒世界の覗くことができる鏡で、そこから出現する神話生物に食い殺される危険なアイテムとして描かれている。

クトゥルフ神話での彼女は、政敵を葬る際に水責めではなく、このを使用している。

彼女が復讐の果てに覗いた世界は暗黒の果ての世界だったのだろうか?

Fate好きにオススメのゲーム「空と大地のクロスノア(空クロ)」

★3.5 好きなアングルで眺められる!安定バトル+高品質な3Dグラを自由に楽しむファンタジーRPG

af04

af03

【Androidでダウンロード】
【iPhoneでダウンロード】

『空と大地のクロスノア(空クロ)』は、主人公+4人でパーティを組んで戦うファンタジーRPG。

バトルはほぼ自動で進行し、スキルだけ手動のセミオート式。加速&フルオート機能付きのセブンナイツタイプ。

特徴は3Dグラフィックにあり、5~6等身のキャラが動く動く。キレイだし硬すぎず、丁度良いデフォルメ具合。

更に戦闘中、カメラを自分の手でグリグリ動かせる。かなり好きに回せるし、バシバシ戦う様子を眺めるのが良い感じ。

悠木碧さん・子安武人さん・石田彰さんなど超豪華声優陣も参加しててバトルコンテンツも充実、中々遊べそうな作品になってるよ!

アプリゲットが贈る「Fate特集」もご覧ください!

murasaki_weep

TYPE-MOON作品・奈須きのこさんの大ファン!記者むらさきが、Fateシリーズを徹底紹介!「Fate特集シリーズ」をご覧ください……。

シェアする