MOTHER3 10周年記念!MOTHER2のラスボス「ギーク」を倒す裏技!トラウマの塊があっさりと死ぬ攻略法をご紹介!

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=0iBjfgdiyDo

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=0iBjfgdiyDo


2006年4月20日。マザー3が発売された日。今日は2016年4月20日で、その日から丸10年経ちました。

そのさらに12年前に発売されたのが『MOTHER2 ギーグの逆襲』。ゲーム好きで知らぬ人はいないであろう、超名作です。

1994年にスーファミで発売されて以来、大人も子供も、おねーさんも。数多くの人を魅了してきました。

▲出典:http://file.kochake.blog.shinobi.jp/Q.jpg

▲出典:http://file.kochake.blog.shinobi.jp/Q.jpg

コピーライターとしても有名な「糸井重里」さんが監修、セリフはほぼ全てご本人が直接打たれたそうです。

この作品の魅力についてなら一晩中くらいは話せちゃう、なんて人も多いでしょう。

ラスボス「ギーグ」について

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=BQgwGz_RZf4

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=BQgwGz_RZf4

なかでも取り分け異彩を放つ存在、1から続投でラスボスとなる「ギーグ」。

ブキミな見た目、音楽、「しょうたいがつかめない」攻撃など、多くの人にトラウマを植え付けました。

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/8880c0028c8867f3f879fb3f645600e7

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/8880c0028c8867f3f879fb3f645600e7

もうまず、主人公一行がロボット化して戻れない世界へ行くって時点でコワイ。

ここでセーブしたらほんとに戻れなくなるし。全国のチビッコを泣かせたことでしょう。

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/8880c0028c8867f3f879fb3f645600e7

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/8880c0028c8867f3f879fb3f645600e7

そんな意味不明なラスボスの倒し方は、ご存知ポーラの「いのる」こと。

これもヒントはあるとは言え、なかなか気付けず不死身のギーグ相手に奮闘したことでしょう。私もです。

苦戦した後で閃いてからの、感動のエンディングの流れには、みんな心が晴れやかになったことでしょう。

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=pH8lrV5YyV0

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=pH8lrV5YyV0

……と、ここまでが一般的な終わり方です。

ですが、知っていたでしょうか。

ラスボス「ギーグ」には、いのらずとも倒せる方法がある事を。

「ギーグ」は祈らずとも倒すことが可能だった

▲出典:http://page.mixi.jp/view_page_feed_entry.pl?page_id=231903&feed_id=32790397

▲出典:http://page.mixi.jp/view_page_feed_entry.pl?page_id=231903&feed_id=32790397

ギーグ=いのるのイメージが固まっていますが、とある方法で戦うと普通に倒せてしまいます。

ただし、「いのる」演出は全スキップ。感動台無し。

想定外の挙動であり環境も限られるので、注意が必要です。

この記事では、そんな驚きのプレイについて触れてみましょう。

エンディングまで泣くんじゃない。

まずは通常通り倒すところを動画で振り返ってみよう

昔の作品ですし、おさらいも兼ねて正規ルートで倒す様子を見てみましょう。EDはありません。

ここまできて、まだ未クリアor未プレイなんて人はいませんよね?あの体験を浪費してしまうのは、あまりに惜しいですよ。今更ですけど。


▲狂気と感動が混ざり合って、美しい。

いやー、やっぱMOTHERいいですよね。1のカオスさもいいですけど、やっぱ2も最高です。

この「いのる」でみんなの願いを集めて倒すのが正規ルートですが、これを使わないやり方とは一体何か?お待たせしました。

「ギーク」は、どくへびの毒ダメージを使えば普通に倒せる!

▲イメージ画像 出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/200907/18/03/a0098503_8561223.jpg

▲イメージ画像 出典:http://pds.exblog.jp/pds/1/200907/18/03/a0098503_8561223.jpg

そう!「どくへび」というアイテムでギーグを毒状態にして、そのダメージでHPが0になるよう調整すると、普通に「YOU WIN!」!に。

ラスボスであろうが通じてしまう毒にも驚きですが、こんな方法があったとは!

具体的にどんな感じなのか、画像付きで手順を解説します。

いのらずにギーグを倒すときに必要なモノ

▲出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/9a6/273483/20120128_2328572.jpg

▲出典:http://img-cdn.jg.jugem.jp/9a6/273483/20120128_2328572.jpg

1,GBAソフト「MOTHER1+2」であること

これが最大の問題。なぜならこの現象、バグであるからです。

SFC版・Wii U版では通常通り進行してしまうため不可能です。GCでプレイでもいいから、GBAソフト版である必要があります。

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/bd6b734315d32bfcde70f7a0f5c6af9c

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/bd6b734315d32bfcde70f7a0f5c6af9c

2,どくへびを最低でも一つ以上所持しておくこと

当たり前ですが、このアイテムが無いと始まりません。

砂漠の町「スカラビ」などで買える他、冒険で拾うこともあるのでキープしときましょう。

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/8880c0028c8867f3f879fb3f645600e7

▲出典:http://blog.goo.ne.jp/katsu666/e/8880c0028c8867f3f879fb3f645600e7

3,メンバーの育成など下準備は万全に

毒ダメージでちまちまと粘る分、通常プレイより難易度が高くなるので注意。

フランクリンバッヂなど攻撃を反射する系は外しておくと良さ気。

レベル上げや装備など、何があっても後悔しないよう過去の世界に行く前のデータは残しておきましょう。

いよいよ実践!いのらずにギーグを撃破してみよう

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=BQgwGz_RZf4

▲出典:https://www.youtube.com/watch?v=BQgwGz_RZf4

まずは通常通り、じゅうそうびポーキーを集中的にボコります。

コイツも自業自得だけど、なかなかカワイソウなやつなんだよなぁ。

▲これが第二形態ね。

▲これが第二形態ね。

しばらくボコると、ネスサンの顔マークが剥がれポーキーが撤退、背景全画面となったギーグ第二形態が襲ってきます。こわい。

こいつを普通に殴って計2000ダメージ以上与えると第三形態へ移行しますが、毒ダメージで倒すと条件が達成されます。

「どくへび」を使った後、上手く1900程度削れるよう調整しましょう。

123

ここでポーキーが出てくると失敗。いのるシーンしか効かなくなるのでリセットしましょう。

2000ダメージ目さえ毒ならOKなので、適度に攻撃したあとはガン守りでオッケーです。

いよいよ撃破の瞬間!

1234

長きを耐え、ついにその瞬間が訪れます。

毒の20ダメージで2000のHPを削りきった瞬間……。

122334

1222222

ええっ!?そんな普通に!?

1445

img1458889772648

しかもなんでおかーさん達がこんなトコにいるの……。

15555

そして戦いは終わり、感動のエンディングが始まります。

いのるでの集大成や、プレイヤーもいのるあの演出も一切ナシで、そのまま終わります。

…感動ってなんだっけ?

いのる不要なギーグの倒し方まとめ

1,GBAソフト「MOTHER1+2」であること

2,どくへびを所持しておくこと

3,ラスボス「ギーグ」戦で、まずはポーキーを倒す

4,第二形態となるので、どくへびを使って毒にする

5,ダメージ合計が2000近くになるよう調整し、後はひたすら耐える

6,「YOU WIN!」 感動のエンディングへ

毒ダメージかなり低いから偶発的に起こることはまずないと思うけど、初見の人はシッカリ普通にいのって倒してから試してね!!!

最後に、いのらず撃破で参考にさせていただいた動画&MOTHER2のEDフル動画を見てお別れとしましょう。



https://youtu.be/pH8lrV5YyV0

▲出典:http://www.symphonic-net.com/brambles/OtherGameConnection/MOTHER.html

▲出典:http://www.symphonic-net.com/brambles/OtherGameConnection/MOTHER.html

これだと虚しい…やっぱり「いのる」演出あってゆえの感動ですね。

毒で死んでしまうという、意外とオチャメな一面もあったギーグさんなのでした。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。