【ポケモン×都市伝説 ほんとは怖いポケットモンスター】ゲンガーの鳴き声と故人の関係とは……?【ポケモン噂の事件簿 09】

150507_mov_pokken_tmb640

(引用元:http://www.pokemon.jp/pokemon/index.html?id=094)

ゲンガー
「やまで そうなんしたとき いのちをうばいに くらやみから あらわれることが あるという。」

(引用元:http://wiki.xn--rckteqa2e.com/wiki/%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC)

有名なゲームには得てして「黒いうわさ」が付きまといますよね……。

それはファミコンの時代からあった制作者の遊びだったりメッセージだったり。

今回ご紹介するのは、世界的なマスコットゲーム、『ポケットモンスター』の「うわさ」。

それはポケモン初代から参戦し、人気のポケモン「ゲンガー」の「黒いうわさ」……。

この話をお読みになった後、暗がりにお気をつけて。

ゲンガーの鳴き声を逆再生すると「ナカハシコウヨウ」に聴こえる

20071213210440

(引用元:http://pokemonbattle.blog117.fc2.com/blog-entry-36.html)

このうわさの、「ナカハシコウヨウ」とは、
ポケモンの原画の担当者「ナカハシ コウヨウ」という人物の事を差しているらしいのです。
彼は、初代ポケモンの制作途中で亡くなってしまったそうです。
スタッフが追悼の意を込めてこういった形で残したというもの。

ここまではスタッフのメッセージというだけなのですが、
この逆再生した声……、
  



「 コ ウ ヨ ウ 許 し て 」




とも聴こえてくるそうです……。

ゲンガーの紹介文が「いのちをうばいにくる」と表記されているだけに怖いうわさです……。
ゲンガー=原画とかけて名付けたのではないか?とも言われていますね。

スクリーンショット 2016-03-07 13.36.15
このうわさの亜種として
クチバシティのトラックである裏技をすると
「ゲンガーはナカハシコウヨウ」という記述が出るといううわさもあるのですが、
こちらはただのうわさであって、出現しないとの報告もあります。

ゲンガーの鳴き声検証動画

それでは最後に聞いていただきましょうか。
初代ゲンガーの音源ではないようなのでうわさの発生源のゲンガーの鳴き声ではないかもしれませんが、ご了承ください……。

鳴き声検証 動画中盤2分57秒

どう聞こえましたか?解釈は人それぞれですが、少しでも肝が冷えたのなら記事にした甲斐があったというものです!



あくまで「うわさ」ですので、真偽はわかりません。
しかし、「うそ」とも言い切れないところが、都市伝説なのです。


余談>
ゲンガーの紹介文もそうですが、ポケモンの紹介文にはところどころ恐怖を煽る表現が使われているところがまた怖いんですよね。初代ドラクエの「あなたはしにました。」みたいな……。
平仮名表記ってこわい……。

ポケモンファン必見!アプリゲットが贈る「ポケモン噂の事件簿シリーズ」

もっとポケモンの気になる話を読みたい方は「ポケモン噂の事件簿シリーズ」をご覧ください……。

ライター: 編集部

スポンサーリンク