【事前プレイ】直感操作で戦略的攻防を!キャラ育成に街作りもやり込めるアクションストラテジーRPG『ブレイブリークロニクル』試遊レポート!

Screenshot_20160829-151302

2016年8月25日(木)~ 9月2日(金)11:00までの『ブレイブリークロニクル』の先行体験テストをプレイしてみたので、今回はそのプレイ内容をレポートしていくぞ!

『ブレイブリークロニクル』は、アクション性の高い操作感を持つRPG。

パーティーメンバーにリアルタイムで指示を出して、個別・全体を操作するバトルシステムだ!

また、街作りなど、スマホRPGで定番となっている要素も盛りだくさんで、やり込める内容になっているぞ。

リアルタイムで指示を出すアクションバトルがアツい!

Screenshot_20160829-151832

基本となるバトルシステムは、キャラをタップ・スワイプするだけで行う。

行動の指示は全て、行動するキャラをタップして、そのまま敵にスワイプすれば攻撃対象を決定できる。

また、オートバトルにも自由に変更可能なので、ガッツリ自分でアクションを楽しみたければ手動操作で、手軽に楽しみたい場合はオートでと、自分好みにバトル展開を切り替えられるのも良かったぞ。

Screenshot_20160829-152630

スキルについても、回復スキルを持ったキャラクターをタップして味方にスワイプすれば回復といった具合に直感的な操作で戦えるぞ。

スキルは攻撃範囲や対象をタップすればいい。

スキルは攻撃範囲や対象をタップすればいい。

また、キャラクターを選択しないで、何もない位置をタップすることで、パーティー全体を簡単に移動させられる。

この全員を移動する操作は、瞬時に行動を開始してくれるので、敵の範囲攻撃を回避する際に役立つ。

敵の動きを瞬時に読み取り、リアルタイムにフォーメーションを変えて戦っていくので、常に緊張感あるバトルができたぞ!

操作し易い方法へ徹底的に統一されており、同タイプの操作方法のRPGをプレイしたことがある人なら納得の操作感覚だった。

バトル時のフォーメーションもカスタム可能。

バトル時のフォーメーションもカスタム可能。

その他、パーティの編成(フォーメーション)を、攻撃タイプにしたり、防御タイプにしたり戦略要素も抜群。

各キャラクターには、それぞれ武器と防具を装備させることができ、キャラの育成と装備品の強化で、バトルを有利にしていこう。

3Dモデルのキャラもじっくり見れる。

3Dモデルのキャラもじっくり見れる。

育成もやり込み要素満載だ。

育成もやり込み要素満載だ。

また、全ユニットを★5まで育て上げることができるのもうれしい!

ガチャに頼ることなく、自分に合ったユニット(それぞれ戦い方やスキルが異なる)と戦っていこう。

個性を出せる街づくり

OPでバラバラになった仲間を集める拠点がここ!

OPでいろいろ施設があるが、ここを一から作り直すことに!

街の施設を建設し、レベルアップする事でお金などを生産できたり、キャラクターの能力値を上昇させたりできるタイプ。

OPバトルで大変なことになる!(お約束w)

OPバトルで大変なことになる!(お約束w)

うん、投げっぱなしにされた!街も作り直しだ!

うん、投げっぱなしにされた!街も作り直しだ!

このタイプでは、ある程度自由に配置可能とはいえ、施設の数レベルがプレイヤーランクで管理されている関係上、配置以外の個性が出にくい

木や風車など、装飾施設が多い。

木や風車など、装飾施設が多い。思わず設置したくなる。

だが、『ブレイブリークロニクル』装飾用の施設が序盤から豊富にある。

その為、配置の隙間などに装飾を多く設置して、本当に自分だけの街になっていく。

装飾も楽しいが、能力値系のレベルアップも重要。

装飾も楽しいが、能力値系のレベルアップも重要。

見た目にもこだわりたい人は、とことんやり込んでいけるぞ。

もちろん、能力値生産施設を重点的にレベルアップするコトも可能だ。

やはり豪華な声優陣!

全キャラボイスがついているぞ!

全キャラボイスがついているぞ!

キャラクターは、全キャラが最高ランクまで育成可能なのでじっくり育てて行ける。

そのキャラたちには豪華な声優陣によるCVが当てられていて、戦闘中もしゃべりまくってくれる。

ミーアキャット、こいつらもボイス付きだ。

ミーアキャット、こいつらもボイス付きだ。

バトルだけでなく、いろいろな場面でしゃべってくれる。

スキルを放つ時は、もちろんそれ以外でもしゃべりまくる。

最近のアニメなどで有名な人たちが多いので、ちょっとまとめてみよう。

梶裕貴 (ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない:広瀬康一 など)
斎藤千和 (Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!:クロエ・フォン・アインツベルン など)
内田真礼 (ご注文はうさぎですか??:シャロ など)
佐倉綾音 (僕のヒーローアカデミア:麗日お茶子 など)
蒼井翔太 (ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション:橘イツキ など)
加隈亜衣 (学戦都市アスタリスク 2nd SEASON:ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト など)
水瀬いのり (Re:ゼロから始める異世界生活:レム など)
高橋李依 (魔法つかいプリキュア!:朝日奈みらい/キュアミラクル など)
武内駿輔 (デュエル・マスターズ VSRF:ドラゴン龍 など)
高野麻里佳 (それが声優!:小花鈴 など)
飯田理穂 (ラブライブ!:星空凛 など)
他多数

現状確認できるだけでも、この豪華さ!

今後も期待してしまうラインナップと言えるだろう。

公式サイトはこちら!

そんな「ブレイブリークロニクル」、現在事前登録の受付を行っているのでぜひチェックしてみよう。

http://game.nhn-hangame.com/bravery/

ライター: 編集部