バーコード×封神乙女育成RPG「魔法少女(仮)」の正式タイトル「メイデンクラフト」を発表!【配信前情報のみ】

株式会社GeNERACE(以下「ジェネレイス」)は、現在オープンβテストを行っているゲーム『魔法少女(仮)』の正式タイトル『メイデンクラフト』を2015年1月11日(日)、赤坂BLITZにて行われた「MAON KUROSAKI LIVE TOUR 2014~2015(WINGS OF EDEN)」にて発表した。

sub4

『メイデンクラフト』を発表。

正式版タイトル発表

現在オープンβテストを行っている『魔法少女(仮)』は正式タイトル『メイデンクラフト』と変え今春配信が予定されている。

スポンサーリンク

ティザーサイトオープン

魔法少女(仮)サイト内にメイデンクラフトのティザーサイトがオープンされている。

メイデンクラフトのティザーサイトはこちらから

キービジュアル公開

main

キービジュアル公開。

豪華クリエイター&作家が結集

メインキャラクターデザインに藤真拓哉、シナリオ、世界設定に榊一郎(with IMAGING FOREST)

OPテーマには黒崎真音を起用。

今までのスマホゲームの常識を打ち砕く新しいチャレンジである。

ゲーム概要と追加情報

sub2

画面イメージ。

1.キャラクター、武器ガチャ一切無し。

2.キャラクターを手に入れるのはアンロック方式。

好きなキャラから手に入れて育てるのだ。

3.バーコードからマテリアルを手に入れアクセサリーを作成。

メイデンクラフトからはさらにアクセサリー以外にもアイテムや上位の素材を作成することもできるようになる予定である。

4.魔術、魔法、アクセサリーの種類などオープンβよりも大幅に増加されている。

5.バトルはお気に入りの乙女でチームを組み荒神に対抗。

よりスピーディーなリアルタイムバトルに進化している。

6.チュートリアルも選択式ですぐにプレイした人にも、しっかり確認したい人にも対応している。

他の新要素も近日公開予定である。

バトル中のミニキャラデザインも一新されている。

現在、行っているオープンβの意見・感想をもとに改修中である。

正式版ではパワーアップした形で配信される予定だ。

sub6

ミニキャラデザインも一新。

メイデンクラフト ノベルパート

榊一郎先生による本格的な世界観とシナリオ。

大ボリュームのノベルパートを楽しんでもらう為、サクサク進めたいクエストと、じっくりと好きな時間にシナリオを楽しめるようにノベルパートを分離している。

ノベルパートを進めると発生する専用バトルなど、それぞれが独立するわけではなく、絡み合いつつ世界観を盛り上げていくのだ。

メイデンクラフト世界観

二十一世紀中盤の日本――東京。

長引く不況や国際政治での軋轢を脱し、戦後経済成長期の如き繁栄を再び始めた日本であるが、その裏側では各界諸々の努力の他に、一つの『反則技』が使われていた。

悪運。

悪感情。

圧迫下にある人々の不安や恐怖や憤怒や嫉妬といった、いわゆる『運命をねじ曲げ未来を暗雲に閉ざす良くないモノ』を積極的に集め、これをまとめて封じるという手段の為、首都東京の地下に設けられた巨大な魔法陣。

『日本が本来の力を取り戻すまで』の時限魔法であった筈のそれは、しかし、初期の想定を越えて使われ続け、魔法陣の奥に溜め込まれた『良くないモノ』の圧力は全てを破綻させる寸前にまで達していた。

祭祀庁はこの魔法陣の部分崩壊によって外部に噴出し、高密度であるが故に界面を形成して実体化したそれら――悪しき『神』を、改めて封じる為の組織を創り上げる。

古来より荒ぶる神の怒りを静めるのは、多くの場合に『乙女の祈り』である。

それ故に集められたのは乙女達――女学生達であり、彼女等の集団を無理なくを運営する為に、組織は女学院の体裁が採られた。

最初の魔法陣を造った魔法使いの力を分け与えられた四人の少女、直接『封神』の力を行使出来る四人を中心として、これを補佐する少女達が部隊を形成し、悪しき『神』を封じる。

だが当然ながら少女達は乙女で在るが故にこそ、経験が浅く、実戦の場においての判断力に若干の不安が在る。

この為、魔法使いが指定した『指揮官』を置き、『封神』の現場は勿論、学院内においても『教師』の立場を与えて、 少女達との交流を深め、信頼関係を構築させる事となった――

メイデンクラフトと魔法少女(仮)

『メイデンクラフト』は『魔法少女(仮)』の『βテスト』から10年後の世界。

『魔法少女(仮)』から『メイデンクラフト』へどのように繋がっていくのか。

正式版配信までの間、『魔法少女(仮)』を楽しむのだ。

メインキャラクター

sub8

メインキャラクター。

メインキャラクターデザインを務めるのは藤真拓哉。

キャラクターの詳細は公式HPやツイッターなどで公開予定である。

メイデンクラフトにも魔法少女(仮)の8人のヒロインも当然登場するのだ。

出演声優一覧

久保田未夢 日高里奈 茅原実里 上坂すみれ 桧山修之 山田奈津美 内田真礼 安済知佳 上倉万実 阪咲恵南 五十嵐浩子 三森すずこ 田村ゆかり 金田朋子 小牧未侑 武石あゆ実 月宮みどり 村井理沙子 山田悠希 山本彩乃 雪乃さやか 他、追加予定。

他のイラストレーターのキャラクターイラストや声優情報は随時ツイッターで公開予定である。

公式アカウント @ProjectM_Info をフォローしてほしいということだ。

OPテーマとOPムービー

sub5

オープニングテーマは黒崎真音。

メイデンクラフトのオープニングテーマは黒崎真音が歌う『Scanning resolution』。

制作陣も渡辺翔、中山真斗といった実力派である。

OPクレジット:『Scanning resolution』

歌       黒崎真音

作詞/作曲   渡辺翔

編曲      中山真斗

プロデュース 冨田明宏(Hifumi,inc)

オープニングムービー

sub7

バトルシーン再現。

映像制作はウルトラスーパーピクチャーズ×ポイント・ピクチャーズによるフルアニメーションである。

世界観や、乙女たちのバトルシーン再現されているということだ。

「MAON KUROSAKI LIVE TOUR 2014~2015(WINGS OF EDEN)」で初公開されたオープニングムービーyoutubeで公開されている。


「メイデンクラフト」PV

ゲームギフトとの共同プロジェト

sub3

オリジナル商品 発売決定。

特殊アクセサリと限定アイテム付★オリジナルストラップ発売決定

「ゲームギフト」との共同プロジェクトとして、特殊アクセサリーの素材が手に入る。

※バーコード付ストラップと「ゲームギフト」限定アイテムが手に入るギフトコードがセットになったオリジナル商品を、コンビニ・通販にて発売が決定している。

ストラップのバーコードから手に入るアイテムと「ゲームギフト」限定アイテムを合わせて装備すると特殊な効果が…

こちらの詳細は追って告知されるとのことだ。

※ストラップ背面に専用バーコードあり。

ゲームギフトとは

「ゲームギフト」は、Google Playランキングで上位にある人気スマホゲームのアイテム無料配信 のほか、最新ゲームの特典付き事前予約や攻略記事、特集レビューといった様々なギフトをau・NTTドコモ・ソフトバンクモバイルの提供するAndroid搭載スマートフォンにて提供中のメディアである。

※auのAndroid搭載スマートフォンには、「ゲームギフト」アプリ並びにショートカットアイコンがプリインストールされている。

「ゲームギフト」アプリのDL数は260万を超え、また、配信タイトルはGoogle Play売上上位150のうち約42%を占めるなど、ゲームを専門的に紹介するAndroidアプリメディアでは、国内最大級(*)の規模となるのだ。

(*2014年9月・ABC調べ)

今回の共同プロジェクトは、「ゲームギフト」で限定ギフトが獲得できるシリアルコードがセットになったリアルグッズシリーズ「リアルゲームギフト」シリーズの第1弾としてリリースされるものである。

二次創作について

魔法少女(仮)、メイデンクラフトについて同人マークの趣旨に賛同し、ファンによる二次創作同人誌の制作を支持するため、同人マークの掲載がある。

企業、個人問わず、世界観、キャラクターを用いた二次創作アプリの制作について完全無料、もしくは広告モデルであれば、Google Play、App Storeでの配信も問い合わせの必要なく許諾される。

また配信後、連絡があり株式会社GeNERACEにて問題の無いものと判断されたものについてはゲーム内にて紹介、マーケットへのリンクが設置される。

sub1

同人マーク。

ゲーム情報

タイトル:メイデンクラフト

ジャンル:バーコード×封神乙女育成RPG

プラットフォーム: iOS/Android

価格:無料/一部課金アイテム有り

配信日:今春予定

メインキャラクターデザイン:藤真拓哉

シナリオ/世界設定:榊一郎(with IMAGING FOREST)

BGM:阿部隆大

OPテーマ:黒崎真音

公式ツイッター:@ProjectM_Info

公式HPはこちらから

「魔法少女(仮)」ダウンロード

ゲームをはじめる

ライター: 編集部