マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)

配信日未定

Netmarble Games

TCG

コメント (0)

70か国以上で遊ばれている世界初の大人気TCGのモバイル版がついに登場!

デベロッパー公式サイト

事前情報まとめ コメント

マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)

Netmarble Gamesがおくる新作「マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)」の最新情報、事前登録情報をまとめています。

【11/05新着情報】

正式タイトルが「Magic: ManaStrike」に決定。海外のストアで配信開始

マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)の事前情報

配信時期

未定となっています。

事前登録情報

現状ありません。情報が公開され次第、追加いたします。

基本情報

配信日 配信日未定
配信会社 Netmarble Games
ジャンル TCG
価格 基本無料
公式サイト マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)公式サイト

最新情報【11/05更新】

【2019/11/05】正式タイトルを発表

正式タイトルが「Magic: ManaStrike」に決定しました。

また、海外のストアで配信が開始されています(※日本ではプレイできません)。

ゲーム概要

70か国以上で遊ばれている世界初の大人気TCGのモバイル版がついに登場!

マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)

「マジック:マナストライク(Magic:ManaStrike)」は、Netmarble Gamesが開催したプレス発表会「4th NTP」にて発表された新作ラインナップ20作品のうちのひとつです。

2018年は、RPGタイトルを中心にモバイルゲーム19種、コンソールゲーム1種の合計20種類の新作ゲームの展開を予定しているとのことです。

発表されたタイトルはページ下部にて記載しております。

マジック:ザ・ギャザリングとは

※以下、公式サイトより引用。

トレーディングカードゲームの原点「マジック:ザ・ギャザリング」。

1万5千種を超えるカードと、この20年間で培われた戦略を持って争う対戦相手との駆け引きがあれば、あなたの知的好奇心を満たすにこれ以上とない体験ができます。

友達とのカジュアルな遊びから、競技としての緊張感ある世界大会まで1つの道で繋がっていきます。

モバイル版ではカードの収録数や美しいイラスト、音楽にも期待したいところです。

マジック:ザ・ギャザリング来歴

マジック:ザ・ギャザリングM(Magic The Gathering Project M)

『マジック:ザ・ギャザリング』は1993年にアメリカで発売された世界初のトレーディングカードゲーム(TCG)です。

数学者のリチャード・ガーフィールドによって生み出されました。

現在では1万5千種類以上のカードが存在し11の言語で翻訳され、全世界で70以上の国で2千万人を超えるファンとプレイヤーを魅了しています。

マジックには様々な試合形式があり、自分の好みに合わせてプレイを楽しむ方法がたくさんあります。

壮大な世界観とイラスト

マジック:ザ・ギャザリングM(Magic The Gathering Project M)

『マジック:ザ・ギャザリング』は戦略性の高いゲームというだけでなく、壮大な世界観や美しいイラストでも人気を集めています。

登場キャラクターを通してマジックの奥深い物語を楽しみながらプレイすることができます。

また、世界中のアーティストが描く美しいカードイラストをコレクションとして収集する喜びもあり、『グランプリ』などで行われるアーティストのサイン会では行列が絶えることはありません。

4th NTPにて発表されたタイトル

The King of Figters : All Star

アメリカや日本などのビッグマーケットで認知度の高いIPを活用した作品、2018年のサービスに向け開発中の超大型MMORPGなどがあります。

『ハリーポッター』
『七つの大罪RPG(仮題)』
『Magic: The Gathering Project M(仮題)』
『ブレイドアンドソウルレボリューション』
『セブンナイツ2』
『イカロスM』
『Firstborn(ファーストボーン)~王国戦争~』
『円卓の騎士(仮題)』
『リッチグラウンド(仮題)』
『極熱魔球魔球(仮題)』
『KOONGYA CATH MIND』
『KOONGYA VILLAGE』

この他にすでに発表されている『The King of Figters : All Star』。

タイトル情報のみですが、妖怪ウォッチのIPを使った『妖怪ウォッチのメダルウォーズ(仮)』

グローバルアイドルグループ「BTS」の映像とイメージを活用した実写型シネマティックゲーム『BTS WORLD』。

「Nintendo Switch」のタイトルとして開発中の『セブンナイツSwitch(仮題)』が初公開されました。

(c) Netmarble Games Corp. / (c) J.K. Rowling. (c) Warner Bros. Entertainment Inc. / (c) 1995-2018 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. / (c) NCSOFT Corp. / (c) Wemade Entertainment Co., Ltd. / (c) Big Hit Entertainment / (c) SNK CORPORATION / (c) 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS / (c) 2018 Valve Corporation. / (c) Nintendo

執筆者: 納谷英嗣

携帯アプリの時代から所属している古株のライター。最近のアプリ評価は優しめにつけています。執筆歴は、アプリゲットの雑誌時代を含めると15年ほど。好きなジャンルはとくになく雑食です。好きなゲームは、ワイルドアームズシリーズ、サモンナイトシリーズ、スパロボシリーズ、デバイスレイン等々。

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。