ポケモン図鑑の完成を目指せ!ポケモンスマホ新作「Pokemon GO」最新情報公開!【配信前情報のみ】

ポケモンスマホ新作「Pokemon GO」の公式サイトにて最新情報が公開された。

1

公式サイトより引用
http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/

【公式サイトはコチラ

<以下、公式サイトより抜粋>

ポケモン、Niantic、任天堂によるスマートフォン向けアプリ『Pokémon GO』は、位置情報を活用することにより、現実世界を舞台に、ポケモンを捕まえたり、バトルしたりできるゲームです。

『Pokémon GO』のくわしい遊び方について公開します。

ポケモンを捕まえよう!

『Pokémon GO』は地球上すべてが舞台!

プレイヤーは、ポケモントレーナーとして、現実世界のいろいろな場所を歩き、探索して、ポケモンを捕まえることができます。

ポケモンは世界中のあらゆる場所で目にすることができます。

現実世界で、ポケモン探しの旅に出よう!

~基本的なポケモンの捕まえ方~
『Pokémon GO』の起動中、ポケモンが自分の近くに現れると、スマートフォンが振動して知らせてくれます。

現実の時間に連動して『Pokémon GO』の世界も昼夜の概念があります。

マップ上に現れたポケモンをタップすると、ポケモンと遭遇。

画面を通して、実際の風景の上に現れたポケモンに、画面上のモンスターボールをスワイプして投げると、捕まえることができます。

慎重に、でも早く捕まえないと、逃げられてしまうかも?

13

公式サイトより引用
http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/160527_01.html#

~ポケストップに立ち寄ろう~

ポケモンを捕まえるために使うモンスターボールは、マップ上に現れる『ポケストップ』と呼ばれる、特定の場所で手に入れることができます。

『ポケストップ』ではモンスターボールのほか、さまざまな道具が手に入ります。

せっかくポケモンに遭遇できても、モンスターボールがなくて捕まえられない! ということがないように、多くの『ポケストップ』に立ち寄って、モンスターボールをたくさん手に入れておこう。

『ポケストップ』は世界中のあらゆる場所にあります。

名所旧跡や有名なモニュメントなどはもちろん、普段気にしていなかった身近なあの場所も、実は『ポケストップ』かも?

ポケモン図鑑の完成を目指せ!

『Pokémon GO』の世界には、たくさんのポケモンが登場します。目指すは、ポケモン図鑑の完成です。

~ポケモントレーナーとしてのレベルを上げよう~

ポケモンをたくさん見つけて、捕まえることにより、ポケモントレーナーとしてのレベルが上がります。

ポケモントレーナーとしてのレベルが上がると、強いポケモンに遭遇できるようになり、『ポケストップ』では、より良い道具が手に入ることもあります。

~進化のカケラを集めて、ポケモンを進化させよう~

ポケモンの中には、進化するものもいます。

進化する前の同じポケモンを、たくさん捕まえると『進化のカケラ』が集まっていき、『進化のカケラ』が一定量貯まると、そのポケモン一匹を進化させることができます。

進化させたポケモンにこれまで出会ったことがなければ、そのままポケモン図鑑に登録されます。

~たくさん歩いてかえそう! ポケモンのタマゴ~

『ポケストップ』を訪れると、ときどき『ポケモンのタマゴ』が見つかることがあります。

『ポケモンのタマゴ』は、『ポケットモンスター』シリーズのポケモントレーナーと同じように、あなた自身がたくさん歩くことで、かえすことができます。

どんなポケモンに出会えるかは、タマゴをかえしてみてのお楽しみ!

チームに参加! ジムに所属してジムバトル!

『Pokémon GO』の世界では、ポケモントレーナーたちは、3つのチームに分かれてバトルを繰り広げ、『ジム』を取り合っています。

プレイヤーはどれか1つのチームに参加できます。

チームに参加すると、『ジム』に所属することができるようになります。

自分と同じチーム(『仲間チーム』)のプレイヤーと協力しながら、『仲間チーム』の『ジム』を守ります。

『ジム』は、『ポケストップ』と同じように、マップ上に現れます。

~ジムにポケモンを配置しよう~

『ジム』に、プレイヤー(自分)のポケモンを配置すると、その『ジム』に所属できます。

『仲間チーム』の『ジム』か、どのチームのポケモンも配置されていない『ジム』(『無所属のジム』)に、ポケモンを配置することができます。

『無所属のジム』に、ポケモンを配置すると、その『ジム』はプレイヤーが参加しているチームのものになります。

『仲間チーム』の『ジム』をどんどん増やしていこう。

14

公式サイトより引用
http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/160527_01.html#

~ジムバトルを仕掛けよう~

プレイヤーは別のチームの『ジム』に、『ジムバトル』を仕掛けることができます。

捕まえたポケモンを6匹選んで、『ジム』に配置されているポケモンに、バトルを挑もう。

ポケモンが戦う白熱の『ジムバトル』。ポケモンが持つ2つの技を使って、相手のポケモンと戦います。

相手のポケモンからの攻撃は、画面を左右にスワイプして避けよう。

『ジム』に配置されたポケモンを倒すと、『ジム』の『名声』の値が下がります。

『名声』がゼロになった『ジム』には、ポケモンを配置できるようになり、『仲間チーム』の『ジム』にすることができます。

もちろん、『仲間チーム』の『ジム』に、別チームのプレイヤーから『ジムバトル』を挑まれることもあります。

1つの『ジム』には、1プレイヤーにつき1匹までしかポケモンを配置できません。

他のプレイヤーと協力して複数のポケモンを『ジム』に配置し、『ジム』の防御を固めよう。

『仲間チーム』の『ジム』では、『ジム』に配置されたポケモンとトレーニングすることで、『名声』の値と『ジム』のレベルを上げることができます。

『ジム』のレベルが上がると、より多くのトレーナーが『ジム』に所属し、ポケモンを配置できるようになります。

トレーナーのスタイルで自分らしさを表現!

『Pokémon GO』を最初にプレイする時に、プレイヤーの分身となるトレーナーのスタイルは、自由にカスタマイズすることができます。

着ている服、アクセサリー、髪型や肌の色などを組みあわせて、自分らしさを表現しよう。

トレーナーは、マップ画面やトレーナープロフィール画面で表示されます。

また、『ジム』を訪れた時にも、『ジム』にポケモンを配置しているトレーナーが表示されます。

15

公式サイトより引用
http://www.pokemon.co.jp/ex/PokemonGO/160527_01.html#

プレイをより楽しくする要素を紹介!

『Pokémon GO』のプレイをさらに楽しくするための機能を紹介します。

~メダル~

さまざまなチャレンジを達成すると、『メダル』を手に入れることができます。

獲得したメダルは、トレーナープロフィール画面で見ることができます。たくさんチャレンジして、多くのメダルを手に入れよう。

~ポケコイン~

『Pokémon GO』は基本プレイ無料で楽しめます。

さらに楽しみたいプレイヤーは、ゲーム内で有料で購入できる『ポケコイン』を使って、モンスターボールをはじめとした、ゲームを有利に進めることができる、さまざまな道具を購入できます。

~「Pokémon GO Plus」~

「Pokémon GO Plus」 が、7月に発売決定!

「Pokémon GO Plus」は、スマートフォンの画面を見続けなくても、『Pokémon GO』を遊ぶことのできるデバイスです。

Bluetooth Low Energyを用いて、スマートフォンと連携し、近くにポケモンがいるなどのゲーム情報を、ランプと振動でお知らせします。

「Pokémon GO Plus」は、2016年7月末に、3,500円(税抜)で発売予定です。

販売店情報などの続報をお待ちください。

~カメラ機能~

カメラ機能を使うと、野生のポケモンと遭遇した時に、ポケモンを撮影できます。

撮影した画像はスマートフォンの本体に保存されます。

ベストショットを狙って、友だちに自慢しよう!

~ 『Pokémon GO』の楽曲~

『Pokémon GO』の楽曲は、『ポケットモンスター』シリーズのディレクターとして知られ、ポケモンファンの心に残る数々の名曲を制作されてきた、増田順一(ますだじゅんいち)氏が手がけています。

公式ページはこちら

<以上、公式サイトより抜粋>

【公式サイトはコチラ

ライター: 編集部