HUEが制作中のスマホタイトル『はがねオーケストラ』の世界観が垣間見えるムービーを公開!【配信前情報のみ】

株式会社ハンビットユビキタスエンターテインメントが制作中の新作スマホゲーム『はがねオーケストラ』にて一本のムービーが公開された。

公式サイトなどの情報はなく、メディアのみで先行公開される映像とのこと。


The world has lost a Watcher…

ゲーム本編に至るまでの世界の成り立ちを公開したムービーのようだが、「断片的」でそれぞれのシーンが何を表しているのかはまだ不明だ。

動画冒頭にある 「The world has lost a “watcher”――」(世界は一人の「番人」を失った)という言葉とともに、現代風の風景から時間経過を示すカウントが進み、次々と場面が移り変わっていく。

最後は先だって公開されたイメージによく似た世界が現れたところで映像は終了。

時間が経過していても常に世界のどこかには戦車が登場しており、これがタイトルの「はがね」と関係があるのだろうか。

本作は異世界ではなく、SF的な舞台となるのだろうか。

そして冒頭に出てきたメッセージの意味は何なのか?

同タイトルのイメージボードや開発中のゲーム画面など、本誌でも6月に紹介しているが、まだ謎の多い本作。

想像力を掻き立てられる内容になっているので、ぜひチェックしてもらいたい。

20150814_HUE_HAGANE_img

「はがねオーケストラ」イメージ画像。

タイトル基本情報

タイトル名:『はがねオーケストラ』

ジャンル:『準リアルタイム戦術バトル RPG(仮)』

価格:基本プレイ無料+アイテム課金

プラットフォーム:iOS/Android

サービス開始時期:2015年 年内リリース予定

Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

ライター: 編集部