和風タップアクションRPG「御伽合戦」(Android版)、6月21日配信開始【配信前情報のみ】

ソーシャルゲーム、アプリ開発を手がける有限会社アンブルは、辻野芳輝氏によるキャラクターデザインを用いたスマートフォン向け和風タップアクションRPG「御伽合戦」(Android版)の配信を、6月21日(日)に開始することを発表した。

辻野芳輝氏キャラクターデザイン「御伽合戦」まもなく配信。

辻野芳輝氏キャラクターデザイン「御伽合戦」まもなく配信。

iOS版についても近日中に配信予定とのことだ。

▼アプリURLはこちらから

辻野芳輝氏キャラクターデザインによるスマートフォン向け和風RPG

スマートフォン向け和風タップアクションRPG「御伽合戦」では、プレイヤーは御神木から生まれた木の人形剣士・ピノ吉を操作して、御神木に仕える巫女や巫女が従える式神たちと力を合わせて御神木をねらう魍魎(もうりょう)たちと果てなき戦いに臨む。

画面のどこをタップしても攻撃でき、連続タップで連続攻撃ができる手軽なアクションと、仲間が自動で攻撃を行ったり自身がプレーしていなくてもアイテムがたまるなど、これまでのアクションが苦手なユーザーでも気軽に楽しめる内容となっている。

キャラクターデザインを手がけたのは、これまで多くの和風RPGでキャラクターデザイン/アニメーターを務めた実績のある辻野芳輝氏。

妖怪やもののけらしいおどろおどろしさがありながら、どこかなつかしい愛きょうを感じさせるキャラクターが登場するぞ。

「御伽合戦」のあらすじとおもな特徴

あらすじ

この世を守る大いなる神木『万年樹』。

巫女と式神達が守るその御神木を狙って巨大な力が動き出す!

次々と現れる魍魎たち、狂ったように暴れだす式神たち。

絶体絶命のその時、巫女の祈りに応え御神木は一人の剣士を生み出した!

巫女と力を合わせ、式神達を従え、再び森の平和を取り戻せ!

人ともののけが入り乱れた「御伽合戦」、果てなき戦いの先にあるものとは…!?

おもな特徴

・画面をタップするだけの簡単アクション

・辻野芳輝氏が描く魅力的なキャラクター

・空き時間などに気軽に遊べる「仲間の自動攻撃」「アイテム収集」システム

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

ゲームイメージ。

「御伽合戦」アプリ概要

アプリ名:御伽合戦

ジャンル:タップアクションRPG

キャラクターデザイン:辻野芳輝

対応端末:iPhone/Android

対応OS:iOS6.0以降/Android4.0以降

対応言語:日本語

価格:無料(アイテム課金あり)

配信元:有限会社アンブル

ゲーム詳細はこちらから 

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク