バンナム、本格リズムアクションゲーム「アイドリッシュセブン」が遂に始動!【配信前情報のみ】

株式会社バンダイナムコオンラインは、男性アイドルユニットの育成が楽しめるフルボイス・ドラマチックリズムゲーム「アイドリッシュセブン」を製作することを発表した。

sub1

「アイドリッシュセブン」製作。

楽曲制作は株式会社ランティスが担当、「アイドリッシュセブン」は、スマートフォンゲームを起点とした大規模メディアミックス・プロジェクトで、今後、漫画・CD・アニメ映像等、各種メディアで展開を予定している。

公式サイトはこちらから

スマホでアイドルをプロデュース!全編フルボイスのドラマチックリズムゲーム

「アイドリッシュセブン」とはプレイヤーが新人アイドルと共に、アイドル界の頂点を目指して個性溢れる7人のキャラクターの育成を行う本格リズムアクションゲームである。

ADVパートのシナリオメインキャラクターは豪華声優陣によるフルボイス仕様となっており、シナリオ進行に合わせて、解放されていくリズムゲーム用楽曲はすべて本作のために新たに制作されたものとなっている。

sub2

ゲームイメージ。

※画面は開発中の物である。

豪華な人気男性声優陣を起用!個性あふれる7人のキャラクターも魅力

プレイヤーと一緒になって国民的アイドルを目指す、個性ゆたかなアイドリッシュセブンのメンバー達。

クール系、甘えん坊系、オラオラ系など、性格も見た目も全くバラバラな、魅力溢れる彼らのキャラクター性も今回のプロジェクトの魅力の一つとなっている。

また、彼らの魅力を最大限に引き出してくれるのは、以下の男性声優陣なのだ。

声優紹介

小野賢章、増田俊樹、白井悠介、代永翼、KENN、阿部敦、江口拓也、羽多野渉、斉藤壮馬、佐藤拓也 等。

メンバー紹介

sub4

和泉一織。

・名前:和泉一織

・CV:増田俊樹

キャラクターから一言。

「はあ。あなたは本当に馬鹿でそそっかしくてかわ・・・・ゴホン。馬鹿がうつりそうなので私に近寄らないでください 」

sub7

二階堂大和。

・名前:二階堂大和

・CV:白井悠介

キャラクターから一言。

「まったく、マネージャーと言えども君は年下、お兄さんってば最年長よ?もっと敬ってくれないかなあ 」

sub5

和泉三月。

・名前:和泉三月

・CV:代永翼

キャラクターから一言。

「おまえら、ほんっとにオレがいないとダメだな。マネージャーも、オレに感謝しろよな 」

sub10

四葉環。

・名前:四葉環

・CV:KENN

キャラクターから一言。

「ヤマさんが俺のプリン食べた…もーぶっ殺す」

sub8

逢坂壮五。

・名前:逢坂壮五

・CV:阿部敦

キャラクターから一言。

「この事務所を支えるために・・・もっともっと頑張らなきゃね。うん、僕なら大丈夫。ありがとう」

sub9

六弥ナギ。

・名前:六弥ナギ

・CV:江口拓也

キャラクターから一言。

「マネージャーとの禁断の恋…とても甘美な響きだと思いませんか?My Princess. 」

sub6

七瀬陸。

・名前:七瀬陸

・CV:小野賢章

キャラクターから一言。

「オレのこと、見ててほしい。オレ、マネージャーに応援してもらえるだけで、なんでも頑張れる気がするんだ」

キャラクター原案は人気漫画家・種村有菜先生が担当

アイドリッシュセブンのキャラクター原案は、あの大人気作品「神風怪盗ジャンヌ」などで有名な少女漫画家の種村有菜先生を起用する。

今後、公式サイトをはじめ、各メディアにて、種村有菜先生によるキャラクター原案原画も公開されていく予定である。

sub11

原画。

種村有菜先生 プロフィール

人気少女漫画家。

高校卒業後に集英社の「りぼんオリジナル」にて掲載された『2番目の恋のかたち』で漫画家としてデビュー。

以後、「りぼん」に連載された代表作の『神風怪盗ジャンヌ』 が大ヒット。

累計500万部に達し、アニメ化まで至った。

以後立て続けにヒット作が続き、『神風怪盗ジャンヌ』同様に『満月をさがして』もアニメ化された。

現在は「マーガレット」にて『猫と私の金曜日』、 「メロディ」にて『31☆アイドリーム』、「コバルト(隔月刊)」では『有菜の種』が連載中。

「MONSTER GENERATiON」は数々のヒット作を手掛けるkzが担当

アイドリッシュセブンのオープニングを飾る楽曲は、数々のヒット曲を手掛けたkzがプロジェクトに参加し作曲。

個性豊かな7人の世界観を見事に構築した。

今後同楽曲のミュージックビデオも配信予定である。

kz(livetune)プロフィール

sub12

kz。

音楽プロデューサー/DJとして活動。

作家kzとして、数々のヒット曲を手がける一方でソロプロジェクトlivetuneとしても活動しており、初音ミクを使用した作品を多数制作。

中でも2011年12月に 「Google Chrome – 初音ミク篇 -」の為に書き下ろした「Tell Your World」は国内のみならず、全世界で話題騒然のCMとなり、現在その再生回数は1000万回を超えている。

2014年9月にはSEKAI NO OWARIのFukase、ゴールデンボンバーの鬼龍院 翔など豪華リアルヴォーカリストを迎えたアルバム「と」をリリースし、その勢いは増すばかりである。

HPはこちらから

twitterはこちらから

今後のメディアミックスの展開について

公式twitterアカウントオープン

同じく6月10日より、アイドリッシュセブンの公式twitterアカウントも開設した。

今後のイベント・キャンペーン情報や日々のアイドル活動の裏側を、アイドリッシュセブンが所属する小鳥遊(たかなし)プロダクション広報担当の大神万理より配信する。

sub13

大神万理。

アカウント名:アイドリッシュセブン公式@大神万理(@iD7Mng_Ogami)

公式サイトオープン

6月10日(水)よりアイドリッシュセブン公式サイトがオープンした。

今後のアイドリッシュセブンの活動は公式サイトより発信される。

sub14

公式サイトオープン。

※画面は開発中の物である。

公式サイトはこちらから

LaLaDXでの予告漫画公開について

6月10日発売の白泉社「LaLaDX」にて、アイドリッシュセブンの予告漫画が公開される。

個性豊かなアイドリッシュセブンのメンバーの素顔やアイドル活動への思いが垣間見えるかも…?

今後もCD・アニメ映像等、さまざまなメディアミックス展開を予定している。

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。