ファイナルファンタジーレコードキーパー プレイ日記第8回「ゆでだこ!? ゆでだこ!?」レテ川イベント攻略 ティナ

record
[関連記事] ・ファイナルファンタジーレコードキーパー ゲームレビュー
・ファイナルファンタジーレコードキーパー プレイ日記

レテ川イベントを攻略してティナを仲間に!

今回は念願のFF6イベント!

川下りが印象的だった「レテ川」のイベントだ。

報酬はFF6の主人公(っぽい)魔導の少女、ティナ。

FF6で何回も敵対するタコ(?)の怪物、オルトロスとの決戦を制し、ティナを仲間にしよう!

トランス!トランス!

レテ川イベント攻略!

レテ川イベント攻略!ティナかわいい!

FFVIのレテ川イベント!

そういえばバナンさんってどうなったのかしら。やっぱり死んだのかな。

そういえばバナンさんってどうなったのかしら。やっぱり死んだのかな。

ストーリー

リターナー本部でリーダーのバナンと話したティナはリターナーに加わることを決意。魔導の力を探るため、炭鉱の幻獣を調査しに戻る。

折りしも帝国がサウスフィガロの町を占領し、リターナー本部へと迫っていた。ロックは時間稼ぎのため、別行動をすることに。

ティナたちは、帝国から逃れながら炭鉱へ戻るため、レテ川を下ることにする。その途中、オルトロスというタコのような魔物に襲われる…。

開催期間

2014年10月31日 15:00~2014年11月11日 14:59

レテ川イベントは難易度低め!

原作では、反帝国組織「リターナー」のリーダー「バナン」を守る必要があった川下り。

強制スクロールする川が印象的でしたな。

「レテ川 中流合流」までクリアすればティナを仲間にすることができる。

「レテ川 中流合流」までクリアすればティナを仲間にすることができる。

新規ユーザーでも挑めるくらい難易度は低め。ガンガンいこう。

筆者のレベルはクラウドが30、★4の武器はほぼなし。

はっきりいってそんなに強くないがレテ川を走破することができた。

ボス:レッサーロプロス

IMG_3363

この後、普通にザコ敵として登場してきます。

ザコ敵がボス扱いとは…。

原作でも「ファイヤーボール」で全体攻撃してきたけど。

攻略法もとくになし。一応炎が弱点。

はい、次のボスいくよー!

ボス:オピニンクス&リゾーパス

おまえらレテ川の敵じゃないから!

おまえらレテ川の敵じゃないから!

なんとマッシュ&シャドウ&カイエンが集う「バレンの滝」のボスキャラがゲスト出演!

紫色のリゾーパスの「エルニーニョ」が結構痛い。

雷属性が弱点なので、毎度おなじみ「サンダー剣」とかがオススメ。

だんだんスタミナ消費とザコ敵の攻撃力があがってくる。

…つぎのボス行きます!

ボス:オルトロス(1回目)

IMG_3373

原作でも4回くらい戦うことになったタコ。

敵ながらコミカルなキャラクターで憎めないオルトロスが出現。

弱点は炎と雷。スペシャルスコアは炎なので炎攻撃をするとExcellentがとれるぞ。

ボス:オルトロス(2回目)

攻め手が増えて地味にやっかいだ。

攻め手が増えて地味にやっかいだ。

弱点は変わらないが、属性攻撃をするとカウンターで「ファイガ」「サンダガ」などを使ってくる。

タコのクセに。

スペシャルスコアのためにファイア剣を使うか、地味に削ってくかはレベル次第。

倒すと「ティナ」が仲間になる。やったーーーーーーー!

私結構初恋レベルで好きだったので感動もひとしおです。

私、結構初恋に近いレベルで好きだったので感動もひとしおです。

残りのイベントは急にスタミナ消費が10になり攻撃も激化!

でもやっちゃいましょう!

敵のドロップアイテムもオーブ(中)が手に入る。

ボス:ディオルベーダ  

蛇の道のザコキャラ登場!

蛇の道のザコキャラ登場!

蛇の道のザコキャラがゲスト出演だ!

原作では「アクアブレス」をラーニングできる貴重な存在(!?)であった。

★3のアクセサリ、ブレイブリングがマスター報酬。

どんどんいくぜ!

ボス:オピニンクス×3&リゾーパス×3

速攻で倒さないと、回復が追い付かない!!!

速攻で倒さないと、回復が追い付かない!!!

魚なんだか顔なんだかわからんけど6体で来ると火力も侮りがたい。

HPは3000弱。おうえん+サンダー剣でなら一撃で屠れるかも。

速攻で倒さないと回復がおっつかない。

セフィロスさんの虚空が決まったのでスクショをパチリ。正直、魔法剣使えないので正宗持ってないセフィロスさんは火力に欠けます。

虚空・・・決まった!

虚空・・・決まった!

で、ボスはもうこいつでラストだ。

ボス:オルトロス(3回目)
むかつくタコ野郎の弱点は相変わらず炎と雷。

スペシャルスコアが炎なのも変わらず。
だがこいつは…強い!!!

むかつくタコ野郎

むかつくタコ野郎

アクアブレス、マグニチュード8などの全体攻撃で1000弱もってかれる。
きっつー!「いのり」してもおっつかない!

むかつくタコ野郎の全体攻撃、むかつく

むかつくタコ野郎の全体攻撃、むかつく

弱点をつくとカウンターで攻撃してくるぞ。

タコのクセにサンダガ使うのかよ!!!

タコのクセにサンダガ使うのかよ!!!

タコに負けるのかおれ!
というわけでコンティニューしちゃった…。

悔しい!ビクビクッ!
★5の武器さえあれば…!

まあ属性攻撃しないでおうえん+ジャンプすれば勝利っちゃ勝利。

LV30くらいでレテ川イベント勝利!いぇーい!

オーブ(極大)は初めてかも。何に使おうかいね。

IMG_3732

★5つのオーブはじめてかもしれないっす。

 今日の一言「ゆでだこ!?ゆでだこ!?」

今回のイベントでも再三現れるFF6の名(迷?)悪役、オルトロス。

原作でもレテ川、オペラ劇場、三角山、魔大陸突入前と4度戦闘する。

元ネタはギリシア神話に登場する双頭の犬で、テュポーンとエキドナの子らしい。

おどけた台詞を連発するので緊張感はまったく感じられないが、実力は本物で、八本足から繰り出す「たこ足」に加え、ウザい技を使いこなす。

セリフがいちいちひょうきんだ。ふざけてる。

セリフがいちいちひょうきんだ。ふざけてる。

「アクアブレス」や「マグニチュード8」を使いこなし、属性攻撃に「ファイガ」「ブリザガ」「サンダガ」でカウンターするのは、実は原作通りの設定なのだ。

原作ではレテ川で戦闘中、ファイアの魔法を使うと、

「アッチッチーー!!
 ゆでだこ!? ゆでだこ!?」
と反応する。

ちなみにティナに一目惚れしたのか
「かわいい 女の子 わいのこのみや……ポッ」
などといって攻撃してくる。

逆に筋肉キャラのマッシュは嫌いらしい。

戦闘終了後にも、ティナの足に絡みついたりとドスケベ行為をしでかしてくる。まったくけしからんタコである。

何を隠そう筆者もティナには初恋にも似た気持ちでいたのだ。

だからなんとなく、このタコに親近感が湧いて、憎めない気がしたよ。

華奢な身体、儚げな表情、洗脳される過去、出生の秘密。 エヴァンゲリオンの綾波レイにも影響を与えた…かもしれないよね! ©Final Fantasy VI 1994 SQUARE ENIX

華奢な身体、儚げな表情、洗脳される過去、出生の秘密。エヴァンゲリオンの綾波レイにも影響を与えた…かもしれないよね!©Final Fantasy VI 1994 SQUARE ENIX

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

[関連記事] ・ファイナルファンタジーレコードキーパー ゲームレビュー
・ファイナルファンタジーレコードキーパー プレイ日記

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

下に続きます