ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)プレイ日記第1回 スマホ初のオリジナルドラクエを遊んでみた


[関連記事] ・DQMSLプレイ日記 記事一覧
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ゲームレビュー

スマホ初のオリジナルドラクエ!

2014年1月23日に配信され、わずか11日で累計200万DLを突破!

スライムやドラキーなどドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターを仲間にし、気合伝授や転生によって強化しながら最強のモンスターパーティを作り上げるRPG。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

dqmsl_01

シリーズでおなじみのモンスターから見慣れないモンスターまで。

DQMは最初期のゲームボーイ版以来プレイしていなかったんだけど、知らないモンスターが多くてびっくりした。

スライムファングとか。

ヌボーンとか。

ひさびさに遊んでみると目新しく感じられたわけで。

この連載では、そんなちょっとした感想を交えつつゲームの流れモンスター強化のコツをライトに語っていくよ。

クエストを進めよう

dqmsl_02

地方→ステージを選択。

ゲームの流れはシンプルに。

ダンジョン探索⇔パーティ強化を交互に進めるだけ。

dqmsl_04

他プレイヤーを助っ人として呼びだそう。

スタミナ値を消費してクエストを選ぶと個々のダンジョンへ行くことができる。この時、他プレイヤーのリーダーモンスターを助っ人と呼び出せるようになっている。

dqmsl_05

ダンジョンを探索してみよう。

フリック操作でダンジョンを移動しながらモンスターと戦ったりアイテムを見つけたりする。

dqmsl_06

行動を選択して敵モンスターと戦おう。

モンスターとの戦闘は対面型のコマンド式バトルになっていて、敵を倒すと一定確率で仲間になる。

最奥にはボスモンスターが待ち受けていて、それを倒すとダンジョンクリアとなり、経験値やゴールド、モンスターが手に入る仕組みだ。

パーティ強化について

dqmsl_07

気合伝授を使ってモンスターを強化。

ダンジョンから帰還したら手に入れた資金とモンスターを使い、パーティを強化&編成する。

個々のメニューは一定のクエストエリアを攻略することで開放されていくよ。

気合伝授

カードRPGにおける強化合成システム。一度に5体のモンスターを素材にでき、強化元のモンスターのレベルによって強化費用が変化する。エリア1のフォスタナ地方をクリアするとアンロックされる。

パワーアップ

同じモンスター2体をかけあわせて初期ステータスの向上をさせ、とくぎを継承させるシステム。+化に近い。ボヌーク地方をクリアすると開放される。

旅に出す

モンスターと後述する「まほうの地図」を合成して経験値を得るシステム。強化費用がかからない。

転生

カードRPGにおける進化合成システム。同モンスターではなく、進化用の素材モンスターを集めて行う。

お別れする

手持ちのモンスターとお別れして資金を得る。モンスターのランク(レア度)、レベルが高いほど多くのゴールドを得られる。

まほうの地図

dqmsl_08

まほうの地図を入手してモンスターと出会おう。

ソーシャルRPGにおけるガチャシステムであり、助っ人の派遣などで入手できるサポートptを使う「銀の地図ふくびき」。

課金通貨のジェムを消費して引く「金の地図ふくびき」がある。

dqmsl_09

地図からダンジョンへ行き、そこに出現するモンスターを倒すと必ず仲間になる。

ふくびきを引いて地図を入手しただけだとモンスターは仲間にならず、地図からダンジョンへ向かい、そこに出現するモンスターと戦って勝てば晴れて仲間になる。

そんなこんなで地道にクエストを進行中。

パーティのレベルは低いけど、ログボのジェムで金地図くじを引き、運良くAランクのモンスターを入手できたのが救いかな。

次回は、クエストダンジョンの歩き方を紹介するよ。

[次の回]

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト(DQMSL)プレイ日記第2回 クエストダンジョンの歩き方

[関連記事] ・DQMSLプレイ日記 記事一覧
ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト ゲームレビュー

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。