【アウターワールド プレイ日記】第3回 激ムズのアクションを乗り越えろ!

[関連記事]
アウターワールドプレイ日記記事一覧 

さて3回目になるカルトゲーム『アウターワールド』のプレイ日記。前回オープニングを堪能して、ようやく操作できるところまで来た。えっ!?プレイが遅いっ!?いやいやいやオープニングはカッコいいので10回くらい見よう(笑)。だからこれくらいのペースでいいんだよ!ゲーム自体はそんなに長くないし。

この場面で何もしないと謎の触手に襲われるぞ。

この場面で何もしないと謎の触手に襲われるぞ。

で、いきなり実験中のトラブルで異世界の水の中に叩きこまれたわけなんだけど、これ何もしないと謎の触手に捕まってゲームオーバーになるわけ(笑)。とにかく、画面をタッチすると、レスター君が泳いでくれる。上部まで到達すると、ここはなんとかクリアだ。

知らない青空。なんか背後にヤバイのいるんですが…。

知らない青空。なんか背後にヤバイのいるんですが…。

現れたのは見たことのない青空。なんか背景にすでにヤバそうな獣みたいのがいるんですが(笑)。と、ここでまた画面に見とれていると、背後から触手ガーーー!!

さっそくまた謎の触手が!

さっそくまた謎の触手が!

操作感はイマイチだけど、アニメーションはスムーズ。

操作感はイマイチだけど、アニメーションはスムーズ。

やばいやばいとタッチすると、おおレスターが歩く!ゲームだから当たり前だが、レスター君を操作できる。なんというか操作感はあまり良くないが、動きはやたら滑らか。一歩一歩のアクションがすごく滑らかです。

怪しい生き物がいるけど、とりあえず歩いてみよう。

怪しい生き物がいるけど、とりあえず歩いてみよう。

とりあえず右端まで到達すると、画面が切り替わる。おお、ゲームらしくなったな。まだ歩いてしかないけど。と、イキナリ不気味な生き物が足にまとわりついてきたーー!!

「スパ、シャッ!!」、えっ何!?

かすり傷だと思いきや…。

かすり傷だと思いきや…。

はい、死んだー!!

はい、死んだー!!

はい、ここまで1分もありませんでしたが、ゲームオーバーです。なんとこの謎の生物、変な牙みたいなの出してレスター君の足を引っかきます。毒かなんかでレスター君即死!!こいつには10回くらいやられた。

「なんだ、この弱小キャラは!」と思ってみても、仕方がないです。レスター君は物理学者だけど、モヤシっ子なので。しゃーないので右下をタッチしますと、なんかへっぴり腰のキックが出ます。これでとりあえずこの怪しい生物を撃退して右に進みましょう。

極めてへっぴり腰なキック…。

極めてへっぴり腰なキック…。

と、こんどはさっき背後にいたおっきな獣がでたー。キックじゃ敵わないので、左に逃げよう!おっと足が遅くて逃げ切れない!進行方向に画面をダブルタップするかスライドすると走れるぞ。ちなみに上にスライドするとジャンプができる(ただし貧弱…)。

大きな獣はとりあえず走って逃げるんだ。道は自分で切り拓け!

大きな獣はとりあえず走って逃げるんだ。道は自分で切り拓け!

これでなんとかおっきな獣から逃げ切ろう。正確にはうまく逃げ切るには頭をつかう必要があるけど、ここは自分の頭で考えてください。と、なんとか逃げ切ったと思ったら、今度は怪しい人型の生き物が!!

まさに未知との遭遇。挨拶して切り抜けられるのかっ!?

まさに未知との遭遇。挨拶して切り抜けられるのかっ!?

レスター君、とりあえず「ハーイ!」って感じで手を振りますが、そんなので会話できるのかー!?

挨拶したら挨拶で返すのが礼儀ってもんじゃないかな!?

挨拶したら挨拶で返すのが礼儀ってもんじゃないかな!?

「ピュー、ドスン」。なんかレーザーで撃たれました…。続きは次回で。

Google Play
アウターワールド -Another World-

[次の回]

【アウターワールド プレイ日記】第4回 目を覚ますとそこは監獄だったッ!!

[前の回]
【アウターワールド プレイ日記】第2回 スタイリッシュなオープニングでゲームスタート

[関連記事]
アウターワールドプレイ日記記事一覧 

ライター: 編集部

関連するキーワード

スポンサーリンク