ロックマンゼロの中山徹氏デザイン!カスタマイズしたロボで戦うRPG「女子メカ! -ねじまき学園生徒会戦記-」【教えて!アプリ先生】

TOKYO MX 2016年10月18日放映分の「教えて!アプリ先生」にて取り上げられたアプリを個別にご紹介していくシリーズ記事!

本記事では「女子メカ! -ねじまき学園生徒会戦記-」をご紹介します!

カスタマイズしたロボットで敵ロボットを倒す学園モノRPG

8775_screen_1

「女子メカ! -ねじまき学園生徒会戦記-」は、ボディ、メイン武器、サブ武器、アシスト武器といったパーツを組み合わせてカスタマイズしたロボット・ゼンマロイドで敵を倒していくRPG。

女子メカというタイトルから、萌えゲーっぽいイメージを持つかもしれない…もちろん女の子も確かにカワイイ!

だが、なんといってもメカが見逃せない!
自然とあれこれパーツを付け替えてカスタマイズを追求したくなるメカデザインなのだ。

それもそのはず、デザインを手がけているのは「ロックマンゼロ」シリーズの中山徹氏!

エフェクトやBGMもヒロイックなカッコよさを持っており、自分がカスタマイズしたゼンマロイドで敵を倒す…そんなヒーロー感を堪能できるゲームだぞ!

女子メカ! -ねじまき学園生徒会戦記-の特徴は残弾数を考えながら戦うバトル

8775_screen_2

本作の特徴は、バトルの際に常に残弾数を考えなければならないということだ。

バトルでは、パズルRPGのパネルに似たコマンドを選択することで敵を攻撃する。

コマンドは同じ色であれば3つまで選択可能で、コマンドを選ぶと残弾数が1減少する。

残弾数が0になるとリロードに1ターンかかってしまうため、上手くタイミングをコントロールしないと、肝心なところで必要なコマンドを選べないという事態に陥る。

残弾数をコントロールするという戦略性がほどよく頭脳を刺激してくれるので、飽きずにプレイを続けられるぞ!

「女子メカ! -ねじまき学園生徒会戦記-」のダウンロードはこちら

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

アプリゲット編集部のオススメ情報が放送されている「教えて!アプリ先生」のアプリを一挙紹介中!


2016y10m04d_184302825

「教えて!アプリ先生」で取り上げた他のアプリの紹介もぜひご覧ください!

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。