【カートゥーンウォーズ3 攻略プレイ日記】第二回「棒人間の特徴とオススメユニット」

[関連記事] ・カートゥーンウォーズ3 ゲームレビュー

今回のプレイ日記では、棒人間の特徴とモードごとのオススメユニットを紹介するよ。

棒人間の特徴は実戦でつかめ!

cartoon3_07

使ってみないと特性が分からないユニットがいる。それを理解してベストな編成を組もう。

それぞれに三すくみの属性やステータスが違うのはもちろんだが、詳細画面に書かれていない効果を持っているユニットがいる。

例えばウサギ系のユニットは足が異常に速く攻めているときの援軍に向いていたり、天使系のユニットは通常攻撃の代わりに一定範囲の味方を回復したりする。

これらの効果は実戦でしか分からないので、新しい種類のユニットを手に入れたら序盤の冒険モードで試すのがオススメだ。

バトル中は城壁が傷ついたとしてもマナが溜まるまで一歩的に攻めさせ、ステージに召喚してどんな行動をとるのかチェックする。

試用してみて自身の部隊には必要ないと感じたら強化・合成要員にするといい。

タイプ別の特徴

ここではタイプ別の主な特徴をマークで評価してみた。

攻撃タイプ(双剣アイコン)

cartoon3_08_2攻撃速度★★★
攻撃範囲
移動速度★★★
体力 ★★

防御タイプ(盾アイコン)

cartoon3_09_2攻撃速度
攻撃範囲★★
移動速度★★
体力 ★★★

射撃タイプ(弓矢アイコン)

cartoon3_10_2攻撃速度★★
攻撃範囲★★★
移動速度★★
体力

超火力タイプ

cartoon3_11

レアリティの高いユニットはコストが高く、マナ塔ルーンの効果が薄いと能力がダウンしてしまう。チームバトルやウェーブで活用しよう。

レアガチャから排出されるレアリティの高いユニットは、超火力かつ1体召喚するだけで戦況を変化させる力を持っている。

ただし、コストが高いので召喚するまで防戦一方になってしまう……。

冒険モードやレイドではかなりのマイナスになるため出撃を控え、チームバトルやウェーブで活躍してもらおう。

ジャイアントユニット

cartoon3_12

ジャイアントユニットは画面左側に黒いモンスターアイコンが表示される。条件を満たすと上位のレアリティに引き継ぎ可能。

画面左側に黒いモンスターのアイコンが描かれたユニットは「ジャイアント」特性を持っており、同じユニットよりも体力と攻撃力が高い

また、ジャイアントユニットには段階があり、段階が高いほどステータスもアップするようだ。

この特性は合成によって引き継げるが、同じジャイアント特性かつ同じ段階のものを合成しないとうまく特性を継承できない。

ゲームをある程度進めたプレイヤーのやりこみ要素なので、序盤で手に入れたら強化を積極的に行い、後の合成要員として残しておこう。

オススメユニット1「マシンガン・M16」

cartoon3_13

数の暴力。こいつらが冒険モード攻略の鍵になる。

どちらも体力は低いが、攻撃回数や範囲が広いため複数体を召喚すると敵の前衛がみるみるうちに溶けるほどの殲滅力を見せてくれる。

レアリティの低いユニットでも数で押しきれる他、ユニット自体が入手しやすく、コストも低く、再召喚のチャージ時間も短い。

非常に扱いやすいため、このタイプの★★のユニットを手に入れたら最大レベルかつ+5まで強化して活躍させよう。

オススメユニット2「ウサギ」

cartoon3_14

進軍速度、攻撃速度は他のユニットと比べものにならないくらい速い。

攻撃速度、移動速度がともに速く、速攻に向いているのが特徴。

攻めているときの援軍としても使えるうえ、★★のウサギはコスト90で召喚できるため召喚効率も申し分ない。

いかんせん柔らかいので冒険モードでは防御タイプと併用するといい。

オススメユニット3「スライム」

cartoon3_15

壁性能はもちろん、召喚のしやすさも魅力。

マシンガンやウサギはどちらも体力が低く敵の攻撃に耐えられない。

そんなとき最前線を支えてくれるのがスライムだ。

防御ユニットなので体力が高いのはもちろんだが、移動・攻撃速度も地味に速い

ただ、のスライムは貧弱なので運用は★★以上から推奨。コスト90なので召喚効率も悪くないはずだ。

andoroid版をはじめる

iPhone版をはじめる

[関連記事] ・カートゥーンウォーズ3 ゲームレビュー
カートゥーンウォーズ3 攻略プレイ日記一覧

執筆者: 編集部

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。