【ドミネーションズ攻略プレイ日記】第四回「石器時代にやっておくべきこと。街づくりの基本のきの字!街道とタウンセンターと建物と。」 

こんにちは、編集部のおおたにです。

前回(第三回)は、お金と食料の稼ぎ方についてお伝えしました。

今回は、特に経済的な発展を目的とした街づくりについて掘り下げていきます。(真面目)

石器時代に作れるようになった建物

画面右下のショップアイコンをタップしましょう。

icon工務店感あふるるショップアイコン

メニューが開いたら「経済」というタブをチェックしてみましょう。

shop

色のついているのが、今建てられるもの

この画面から分かることは4つあります。

  • 建てるのに必要なコスト(お金なのか食料なのか)
  • 建てるのに必要な時間
  • 必要なマンパワー
  • あと、いくつ建てられるのか?

そして、現在建てられるものは4つありますね。順に見ていきます。

街道

kaidouなんと、1時間あたり6ゴールド生んでくれる。ずっと放置すると上限値は30。

道路は、物流の礎。なんとゴールドを産むんです。そして、タウンセンターと建物をつなぐことで、生産してくれるゴールドにボーナスがつきます。このあたり、詳しくはのちほど……。

食料貯蔵庫

food

初期状態での貯蔵容量は2,500。

食料貯蔵庫は、食料の貯蔵量を大幅に増やしてくれます。アップグレード可能

ゴールド貯蔵庫

gold初期状態での貯蔵容量は2,500。

ゴールド貯蔵庫は、ゴールドの貯蔵量を大幅に増やしてくれる。こちらもアップグレード可能!

果樹

kaju_menu

ゲットできる食料の最大は200。

前回もご紹介した果樹。もいでもいでもぎまくれ!

経済に関する施設は、石器時代では以上の4つ。

さあ、実際に建てていくにあたって、街づくりの効率アップのコツをお伝えしていきます。

街道とタウンセンターと建物は必ず隣接!ドミネーションズ的、経済効率のいい街づくり

街道の説明書きをもう一度確認してみよう。

menu kakudai

「タウンセンターと建物を街道で繋げるとゴールドを追加で生産します!」

大事なことなのでもう一度。タウンセンターと建物を繋げると、ゴールドを追加で生産する。

ちなみに試してみたところ、

  • 1時間当たりに生産されるゴールドが増加
  • 生産されるゴールドの最大金額が増加

の2つのボーナスが得られることが分かっています。

具体的にやって数字を見てみましょ。まずはダメな例から。

 ×NGNG

 NGポイント:街道と建物は繋がっているが、街道とタウンセンターが繋がっていない

では今度は、イケてる例をば。

○OK

OK

今度はしっかりと、タウンセンターと街道、街道と建物が繋がっている。

ちなみに、街道の情報を確認すると、これだけの差。

NGOK

左がNGの時の街道のステータス。右がOKの時の街道のステータス。

実に、これだけの差。この差はでかい!ちなみに、石器時代で街道に接続すべき建物は以下の通りだ。

石器時代に街道と繋げてボーナスを得られる建物一覧

  • 食料貯蔵庫
  • ゴールド貯蔵庫
  • タワー
  • 訓練場
  • 鍛冶屋

金山と果樹は含まれないのでお気をつけを。

果樹については、お金ができ次第、植えちゃいましょう。
街道を気にしないでいいので、空いてる場所でOK!

次回予告:HPってなんぞや?敵の襲来?それはタベラレル?

さて、建物の画像なんかをご覧いただいていて、お気づきの方もいらっしゃったかもしれませんが、まだ説明をしていない要素に「HP」というものがあります。

次回の攻略プレイ日記では、このHPについて解説しつつ、戦闘&防御について、レポートしていきたいと思います!ご期待ください!

第五回攻略プレイ日記はこちらから!

本日のドミネーションズ攻略のポイント:

  • 街道とタウンセンターと建物はしっかりとくっつけろ!

ドミネーションズ遊んでますか!?

title

編集部員も日常的に遊んでいるドミネーションズ。一緒に遊んでみませんか?ダウンロードはこちらから!(無料だよ!)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

[関連記事]

ライター: 編集部