【メビウスFF プレイ日記1】バッテリー消費が心配な人向けの設定

mobius-final-fantasy

満を持してリリースされた超グラフィックな「メビウス ファイナルファンタジー」。

超美麗グラフィックゆえ、本体の発熱やバッテリー消費がきになるところ。

30分ほどプレイしたところ、バッテリー残量は97%→80%に。プレイした端末のバッテリー容量は3,000mAhと多めなので、iPhone 6などだとさらに減ることに…

iPhone 6だと30%ぐらい減る計算。

iPhone 6だと30%ぐらい減る計算。

しかし、設定次第でバッテリー消費は抑えることができます。

省電力モードと解像度設定を上手く使おう

ETC > コンフィグとタップすると、コンフィグリストが表示されます。ここの「省電力モード」と「解像度設定」を変更することで、バッテリー消費を抑えられますよ。

mff1-2

省電力モードは、ユーザーが気が付きにくい箇所でCPUを休ませるモードとのことなので、基本ONにしておいてもいいかもしれないですね。

そして、解像度設定。最大、中、最小から選択が可能。

ちなみにこれぐらい変わります。

解像度設定を変更するとこうなる。

解像度設定を変更するとこうなる。

最小にすると、バッテリー消費は抑えられますが、かなり粗くなります…

せっかくキレイなグラフィックなんだから最大解像度で遊びたい!という人は、モバイルバッテリーを常に携帯しておいたほうがいいですね!

[関連記事] ・「メビウス ファイナルファンタジー」のレビュー

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ライター: 編集部

シェアする

スポンサーリンク