ガンホー新作、放置型三国志ゲーム『三国テンカトリガー』Android版を9月8日サービス開始。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは9月1日、スマートフォン向け放置型王道三国志ゲーム『三国テンカトリガー』のAndroid版のサービス開始日程を9月8日に決定した。

これに伴い、『三国テンカトリガー』の最新プロモーションビデオを公式サイトにて公開し、「期間限定プレゼントキャンペーン」では、ここでしか手に入らない限定武将が手に入る。

なお、iOS版も近日配信とのこと。

詳細は以下のとおり。

ガンホー新作「三国テンカトリガー」Android版が9/8日配信開始!

「三国テンカトリガー」とは

「三国テンカトリガー」は、「三国志演義」の舞台をもとに、魏・呉・蜀に分割された“テンカ”を統一することを目的とした放置型王道三国志ゲーム。

プレイヤーは、能力が異なる300名以上の「武将」を戦略的に使いこなし、中国全土に散らばるすべての城を攻め落として“テンカ”を手中におさめることを目指していく。

目指すはテンカ統一!

目指すはテンカ統一!

操作はとてもシンプルで、「武将」を選んだらあとは待つだけの放置型ゲームのため、わずかな空き時間で楽しめるのが特徴とのこと。

BGMには動画サイトなどで活躍中の「サカモト教授」作曲による『三国テンカトリガー』のオリジナル楽曲を使用。

登場人物は300人以上!

登場人物は300人以上!

なお、今回のサービス開始決定を記念し、2014年8月21日より「期間限定プレゼントキャンペーン」を開催していることも発表されている。

三国テンカトリガー プロモーションムービー

プロモーションムービーのナレーションには「玄田哲章」氏を起用。

6種類の武将を選べる「期間限定プレゼントキャンペーン」実施中!

「期間限定プレゼントキャンペーン」実施中!

実施期間

【Android版】
2014年8月21日(木)13:00~Android版サービス開始時まで

【iOS版】
2014年8月21日(木)13:00~iOS版サービス開始時まで

キャンペーン概要

ここでしか入手不可能な限定武将「【先駆】趙雲」や「【先駆】貂蝉」をはじめとする全6種類の武将から、好きな武将を選べるキャンペーン。

公式Twitterアカウントをフォローするだけで、くじを引いたり、出陣で全滅した際のコンティニューなどに使用できる貴重なアイテム「三国札」を、後日ゲーム内にてもらえるキャンペーンとなっている。

「三国テンカトリガー」運営公式Twitter

https://twitter.com/3k_tenka

事前登録サイト

http://3k.gungho.jp/

ライター: 編集部