【手軽にサクッと遊べるミニゲームアプリ特集#10】カラを剥くときの快感が忘れられない。簡単操作でおっさんたまごを孵化させまくろう!「おっさんたまご2 ~カラむけおっさん~」

誰でもサクッと手軽に遊べる、ミニゲームアプリ特集!

毎週土曜日に定期的に配信していきます。

ジャンルはアクション・パズル・脱出ゲームなど様々!

今週のミニゲーム特集のオススメは、カラを剥くときの快感が忘れられない。簡単操作でおっさんたまごを孵化させまくろう!「おっさんたまご2 ~カラむけおっさん~」!

おっさんたまご2 ~カラむけおっさん~(Android/iOS対応)

『おっさんたまご2 ~カラむけおっさん~』は、レアなおっさんたまごを巡ってひたすら孵化し続ける放置系キモかわアプリ。

ニワトリを雇いたまごを産ませ、湯銭で温めることで時間経過とともにおっさんが孵化する仕組みになっている。

よりレアリティの高いおっさんを孵化させるには、高品質なえさ、よくたまごを産み落とすニワトリが条件となる。

また、おっさん1体ごとに名前やプロフィールも載っていて、自分の好みのおっさんをじっくり観察することもできるぞ!

さらに、某ゲームをモチーフにした「おったまクエスト」なるミッションも登場。クエストをクリアするとゲーム内通貨や札束をゲットできる。

一見シュールな絵図なアプリだが、孵化するたびに新しいおっさんが登場するので癖になる一品だ。

(レビュアー:かすみん)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

キャンディークラッシュ(Android/iOS対応)

「キャンディークラッシュサガ」は、キャンディを入れ替えて消していくシンプルなスリーマッチパズルだ。

最近の主流であるLINEPOPを代表とするタイムアタック系のパズルとは違い、ステージ制を採用している点が特徴だ。

ステージごとのギミックが多彩で長く遊んでいても飽きがこない。

また、Facebookと連動することで友達とステージの進行状況を共有できるため、あいつには絶対負けない!っと競争心が沸いてきて、さらにのめり込んで遊んでしまう。これはかなり中毒性が高い。

もちろん最重要なパズル部分もアイテムやキャンディを組み合わせることで爽快な連鎖を生みだすことができたりと、他のゲームにも引けを取らない作りになっている。

アイテム効果や発生条件は若干分かりにくかったが、流行りに流れさない骨太な作りのスリーマッチパズルなのでぜひ、一度遊んでみてほしい。

(レビュアー: 渡邊遼平)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

おとせぇぇえ(Android/iOS対応)

「おとせぇぇえ」は、移動する速度を見ながら足場に人を落とすワンキーアクションゲームです。

単純なルールと操作で、わかりやすくてハマりやすい!途中速度が速くなったり遅くなったりしてなかなか感覚がつかみにくく、さらに目隠しまで出てきて単純さとは裏腹に、結構難易度高めなゲームです。

やればやるほど、やる気スイッチが入ってとことんプレイしちゃいます。

(レビュアー:福田和佳子)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ハネンカイ(Android対応)

「ハネンカイ」は舟皿に乗ったタコヤキを操作し
障害物を避けつつコインを集めていくゲームです。

ゆるっと可愛いタコヤキが舟皿に乗って登場。
一生懸命船を漕いで海を進んでいきます。

途中出てくるタコや鳥を避けながらコインを集めていこう!

タコヤキが舟皿に乗ってるその姿だけで可愛いし
レトロなBGMもイイ!!

ゲームのルールも操作もわかりやすいから誰でも遊ぶことが出来ます。

取ったコインが555枚を越えるとタコが狂暴化!

まずは555枚を目指して頑張ろう!

(レビュアー:藤川ありさ)

ゲームをはじめる

東京デッドボール(Android/iOS対応)

「東京デッドボール」は野球ゲーム。

そして最高のネタゲーでもある。

ゲーム性はワンキーアクションとも言えるシンプルゲー。ピッチャーのボールをストライクなら打ち返す、ボールなら見逃す、デッドボールなら避ける。それだけ。

ただ…

避け方がハンパない。

そしてイチイチバッターもピッチャーもアホみたいにフルボイスで喋る。

正直今年こんなに笑ったゲームはなかった。

シンプルゲームとしての完成度、センスの塊ともいえるイラスト、緑川光を思わせる中二マインド全開のボイス。最高の野球ゲームと言ったらやっぱだめかな。

でも本当に絶賛だよ。マジで。

(レビュアー:高野京介)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ゾンビ The ナンバー(Android/iOS対応)


ゾンビTheナンバーは、数字遊びのゲームだ。

5×5の25枚のパネルがランダムに並んでいる。

その中の数字を1から25まで順番にタップしていくというものだ。

10コンボするたびに、ボーナスタイムがもらえる!

それをうまく利用してどんどん高得点を狙っていこう!

また、使われているキャラクターも音楽もなんだか可愛いので注目してみてほしい!

(レビュアー:藤田ゆかり)

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる


【ミニゲーム特集はこちら】

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード

下に続きます