人気声優・門脇舞以がVRゲームを初体験!【目指せVRゲーマー #3】

1

関連記事:今さら聞けない!ゲーミングPCって何?VRに最適なPCという選択肢【目指せVRゲーマー #1】
VRで遊ぶべきゲームはこれだ!ALIENWARE Area-51で遊ぶ「Radial-G」【目指せVRゲーマー #2】

PC初心者でもVRゲーマーになれるような情報を紹介する「目指せVRゲーマー」。

最終回となる第三回目は、声優の門脇舞以さんに実際にVRゲームを体験していただき、初めてVRゲームに触れる門脇さんのお姿をお伝えします。

門脇舞以、VRゲーム初体験

■すぐに門脇さんのプレイ動画が見たい方はこちら
本日、門脇さんにプレイしていただくゲームはこちらの2本!

  • Radial-G : Racing Revolved
  • Boogeyman

レースゲームの「Radial-G : Racing Revolved」とホラーゲームの「Boogeyman」を門脇さんに遊んでもらいます。

Radial-G : Racing Revolved

まず初めに遊んでいただく「Radial-G」は、第二回目の記事でもオススメした、パイプ状のコースを走り抜けるという疾走感あふれるレースゲーム。

パイプ状ということで、コースの周りを1周することができてVR体験をするにはうってつけのゲームです。上下が反転したりといったギミックもあります。

首から下の胴体もリアルに表現されており、動画の中でもキャラクターに胸がある事に驚いている門脇さん(笑)

華麗なドライビングテクニックは見られるのか!?レーススタート!

s2-14-768x432

と思った矢先スタート直後、アクセルを踏み忘れていた門脇さん(笑)

気を取り直してアクセル全開でレーススタートすると「体がゾワッとする〜」「感覚が支配されてる!」「体動いてないのにジェットコースターみたい!」と、リアクションもばっちり!

見事にVR空間に入り込みレーサー門脇舞以として、コースアウトやシールド破壊を繰り返しながらも善戦していました。

レースに集中する門脇さん

レースに集中する門脇さん

最初はコースをほとんど左右移動していなかった門脇さんですが、後半は徐々に慣れたようで、積極的にスピードUPのダッシュパネルを通過しながら、ガンガン1位を狙い、走り込んでいました!VRレーサー「門脇舞以」誕生の予感を感じさせるプレイでした。

Boogeyman

続いて体験してもらう「Boogeyman」は、迫り来る怪物・ブギーマンを追い払いつつ、夜をしのぐというホラーゲーム。

プレイヤーは子供の設定で、ブギーマンが近づいてきたらライトを照射して撃退します。

門脇さんには一夜目、子供部屋で夜を明かすステージをプレイしてもらいました。一歩も動けない状態で部屋を見渡し、見事夜を明かすことができるのでしょうか!?

s1-1-768x432

開始直後の現れたブギーマンにびっくりし、ライトを当てた瞬間、一目散に逃げていく姿を見て、一瞬でゲームの内容を理解した様子の門脇さん。

一歩も動けない恐怖と戦いつつ、部屋をぐるぐる見渡します。

さらには部屋のドアを開けるブギーマンにビビる!

ブギーマンにビビる!

ブギーマンにビビる!

怖さから、部屋に置いてあるおサルの人形にもびっくりしてしまうほど(笑)

途中、空いていなかった天井のダクトが開いてるのに気づき、ブギーマンの恐怖で「もうやだー!」を連発していた門脇さんですが、衝撃的な恐怖体験を乗り越え、なんとか朝を迎えることができました!

VRホラーゲームの中でも筆者が特に怖いと思うタイトルをプレイして貰ったため、必要以上に怖がらせてしまいましたが、無事クリアできて安心しました!お疲れさまでした!

VRゲームを体験する門脇さんの動画はこちら!

初めてのVRゲームということで、かなり良いリアクションですね。全身の感覚が呼び起こされるような感じとのことでした!

VRゲームプレイ後のインタビュー

5

――初めてVRゲームを体験していかがでしたか?

本当に(外に)出て行かなくてもいい時代になっちゃいますね。一歩も出ないかも(笑)

ホラーゲーム終わったあとなんかは、「あ、まだ昼だった」ってすごい思いましたもん。(クリア時、ゲーム中では夜明け前という設定だったので)すっかり気分は夜明け前でしたね。

――体験した2つのゲームの中で、一番驚いたのはどちらですか?

最初のレースゲームが、本当に360度で、自分が下に回って走ったりとか、そういう感覚がリアルに感じられました。全身で体験したなと思いました。

もちろん最後のホラーもなんですけど(笑)

6

――最後に遊んだホーラーゲームは怖かったですか?

アミューズメント施設でヘッドフォンをつけて体験する、ある程度リアルなシチュエーションを立体的に作ったようなものはやったことがあったので、それに近いなとは思ったんですけど、そこに視覚が入るとまんまと(ゲームに)操られている感じがしました。

――本日はありがとうございました!

2


三回に渡って特集したVRゲーム連載「目指せVRゲーマー」、いかがでしたでしょうか。全部の記事を読めばVRゲーマーへの道はすぐそこかも!?

第一回目の記事はこちら:今さら聞けない!ゲーミングPCって何?VRに最適なPCという選択肢【目指せVRゲーマー #1】
第二回目の記事はこちら:VRで遊ぶべきゲームはこれだ!ALIENWARE Area-51で遊ぶ「Radial-G」【目指せVRゲーマー #2】

ALIENWARE Area-51ゲーム用デスクトップ | Dell

シェアする