コロプラ、パズル&ディフェンスゲーム『たおせゾンビ!』をGooglePlayにて配信開始

株式会社コロプラは、スマートフォン専用カジュアルゲームブランド「Kuma the Bear」提供によるパズル&ディフェンスゲーム『たおせゾンビ!』を4月5日(金)よりGooglePlayにて配信を開始した。

パズル&ディフェンスゲーム『たおせゾンビ!』

パズル&ディフェンスゲーム『たおせゾンビ!』

◆たおせゾンビ!とは…?
パズルとディフェンスゲームの要素を融合させた新感覚ゲーム。

操作は隣同士のパネルを入れ替え、同じ色のパネルをタテ/ヨコに4つ以上つなげて武器を作ることでゾンビを攻撃していく。攻撃の連鎖が続くことで攻撃力が上がっていくので、同じ色のパネルを並べるだけでなく連鎖になるようにパネルを移動させよう。

攻撃はターン制で、パネルを1回動かすごとにゾンビも1回移動。ゾンビにバリケードを破壊され、画面が真っ赤になるまで攻撃を受け続けるとゲームオーバー。

武器の効果は全部で6種類。ゾンビを押し戻す「銃器」、行動を止める「凍結」、連続ダメージを与える「強酸」など、武器によって繰り出される攻撃効果が異なるので、戦略的に武器を作り出すことがゲーム攻略のコツだ。

全15ステージで構成されたエリアをクリアすると、次のエリアに進むことが可能になる。

記者:渡邊

ライター: 編集部