【FGO】今さらだけど、曜日クエストってなんぞや?ということで、まとめてみました!

今さら聞けない曜日クエストの情報についてまとめました!
みなさんも一緒に復習しましょう!

今回紹介する曜日クエストの選択画面

今回紹介する曜日クエストの選択画面

曜日クエストとは?

FGOをプレイしていて曜日クエストの名前を聞いたことのない方はいないと思います。
ですが、ストーリーの攻略や、フリークエストの周回をしていてり、
サーヴァントの育成が進んでいるとクリアしていない方も多いのでは?
ということで、今更ではありますが、曜日クエストについて復習してみましょう!

曜日クエストは、ざっというと曜日ごとに更新されるクエストのことです。
曜日クエストはクリア状況が次週には引き継がれず、
クエスト情報のみが引き継がれ、毎週クリア報酬を獲得することが可能です。

曜日クエストのある場所は、
ターミナル内のカルデアゲートの曜日クエストから確認することができ、
その中から難易度(初級から超級)や種類(次項で説明)を選択してクエストを受けることが可能です。

ざーっと確認が済んだところで、次からは情報を確認しましょう!

曜日クエストの種類

曜日クエストには3つの種類があります!
見てみしょう!

種火集め

3種類のうち、サーヴァントのレベルを上げるために周回することの多いクエスト。
3wave構成で、難易度によって敵の強さは異なりますが、手系のエネミーが3体ずつ出現します。

特に序盤はサーヴァントの基礎レベルが低いためお世話になることが多いと思います!
曜日によって入手できる種火の種類と敵の種類が異なり、

月曜と木曜がランサークラスとアサシンクラス、
火曜と金曜がセイバークラスとライダークラス、
水曜と土曜がアーチャーとキャスタークラス
日曜がすべてのクラスが出現、ドロップします。

あれ?バーサーカークラスが無くね?と思うかもしれませんが、
バーサーカークラスは毎日ランダムで出現します!

周回するのであれば、高い確率で金の種火を獲得できる超級がおすすめです!

修練場

3種類のうち、マスタークエスト達成や再臨素材入手のためにお世話になるクエスト。
3wave構成で、曜日や難易度によって異なりますが、
1,2wave目では各クラスのエネミーやシャドウサーヴァントが、
3wave目では各クラスに対応したサーヴァント(とシャドウサーヴァント)が出現します。

序盤ではあまりお世話になりませんが、
マスタークエスト達成のためにお世話になるようになる人も多いと思います。
曜日によって、エネミーの種類が異なり、
月曜が弓(アーチャー)の修練場、
火曜が槍(ランサー)の修練場、
水曜が狂(バーサーカー)の修練場、
木曜が騎(ライダー)の修練場、
金曜が術(キャスター)の修練場、
土曜が殺(アサシン)の修練場、
日曜が剣(セイバー)の修練場

となっています。
それぞれ、一つのクラスしか出現しないため、難易度はあまり高くないですが、
上級や超級では、サーヴァントが強力なため、序盤は気を付けて挑みましょう!

宝物庫の扉を叩け

3種類のうち、最も多くの人がお世話になるであろうQPを多く獲得できるクエスト。
3wave構成で、すべてのwaveで扉系の敵が3体出現します。
曜日にはよらないが、難易度によってエネミーの強さやQPの獲得量が変化します。

敵はすべてキャスタークラスになっており、序盤でも超級をクリアできます!
序盤であっても、周回するなら少し無理をしてでも超級を周回することをおすすめします!

曜日クエストを受けるメリット・デメリット

続いて、クエストを受けるメリットとデメリットを確認していきましょう!

曜日クエストを受けるメリット

マスタークエストを達成しやすい!

マスタークエストの中には、サーヴァントを〇〇体倒せ!や、
手系や扉系のエネミーを〇〇体倒せというものがあります。
フリークエストでは、サーヴァントの出現数が少なかったり、強かったりしますが、
その点、曜日クエストは弱めなので、達成しやすくなります!
また、手系や扉系は他では出現機会が少ないため、必要性が高いです!

種火やQPが大量に入手できる!

種火は他のクエストでの大量獲得手段がないうえに、確実に入手することができ、
数が必要な物なので、種火集めクエストは効率がかなり高いです。
QPも同じく大量に必要なものですが、通常のクエストでは大量には入手できません。
一度に二千万QPを使うこともあるため、宝物庫の扉はたくさん叩くことになるでしょう!

マナプリズムが毎日獲得できる!

クリア状況が毎週更新されるため、初回クリア報酬を毎回獲得できます。
そのため、売却などでしか入手できないマナプリズムを獲得できる数少ない手段の一つになります。
曜日クエストをすべてクリアすると、マナプリズムを毎日30個入手できます!
することに困ったら、とりあえず曜日クエスト、くらいの価値はあるでしょう。

曜日クエストを受けるデメリット

消費APが高い

修練場を特定の再臨素材目的で周回する際は、一つ獲得するのに多大なAPを消費します
複数の目的(素材とマスタークエスト達成を同時に狙う等)がある場合以外は修練場の周回はお勧めできません

宝物庫の扉を叩けの周回の必要性

3種類の曜日クエストのうち、一番周回の必要があるのは宝物庫の扉を叩けです。

序盤こそ減らないものの、育成が進むとどうしても必要不可欠になるのがQPです。
そのため、序盤のうちからマナプリズム獲得もかねて、毎回超級だけでも宝物庫を叩いておくと、
今後のサーヴァント育成のためのとっても役に立ちます!

QPは何をするにも必要になってくるため、一日一回超級を叩くことを推奨します。

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード