【FGO】「復刻:監獄塔に復讐鬼は哭く」開催中!「第三の扉・螺煙城の怪」「第四の扉・神は語らず」を攻略!(※1月28日更新)

「Fate/Grand Order(FGO)」では、2月8日13時59分まで、期間限定イベント「復刻:監獄塔に復讐鬼は哭く」開催中です

今回は「第三の扉・螺煙城の怪」と、「第四の扉・神は語らず」を攻略します。

1月27日「第三の扉・螺煙城の怪」

このクエストは、1月25日に開放された「第一の扉」と、1月26日に開放された「第二の扉」のクリア後に、1月27日0時より開放されます。

監獄塔に復讐鬼は哭く 第三の扉・螺煙城の怪

監獄塔に復讐鬼は哭く 第三の扉・螺煙城の怪

「第三の扉」の推奨レベルは70です。

「第三の扉」の推奨レベルは70です。

このクエストの推奨レベルは70です。

味方の編成は?

クエストの敵編成は、バーサーカー(狂)・アサシン(殺)・キャスター(術)・ライダー(騎)です。

最後は殺・術・騎の3クラスが同時に登場するため、味方の編成はこの点を考慮しましょう。

どのクラスにも影響を受けず、コストが0のマシュ・キリエライト(シールダー)や、セイバー(剣)・アーチャー(弓)・ランサー(槍)を使うのもオススメです。

BATTLE1

第三の扉・螺煙城の怪 BATTLE1

第三の扉・螺煙城の怪 BATTLE1

BATTLE1ではゴーレム系の狂3体が登場します。

HPが低めなので、できるだけ早めに倒して次に備えましょう。

BATTLE2

第三の扉・螺煙城の怪 BATTLE2

第三の扉・螺煙城の怪 BATTLE2

BATTLE2ではクリスタルゴーレム(狂)が登場します。

HPを徐々に回復させるスキルをいくつも重ねて使用するので、粘り強い相手です。

NPがたまったら宝具を撃つようにして、こちらも早めに撃破しましょう!

BATTLE3

第三の扉・螺煙城の怪 BATTLE3

第三の扉・螺煙城の怪 BATTLE3

最後は、デーモンA(殺)デーモンB(騎)、「怠惰の具現」こと「ジル・ド・レェ」(術)が登場します。

ジル・ド・レェは、味方全員のNPを現象させるスキルを使います。2回連続で使われてNPが全員0に…ということも。

魔術礼装「カルデア戦闘服」のガンド(1ターン敵をスタン状態)や、味方サーヴァントのスキルでスタン状態にさせることも可能です。動きを封じてNPをためて宝具で倒すのも良いでしょう。

宝具は攻撃力をダウンさせる効果がある全体攻撃技です。

前回も挙げましたが、★3弓「エウリュアレ」が超強力な男性特攻宝具を持っているので、こちらもオススメです!

ドロップアイテム

第三の扉・螺煙城の怪 ドロップアイテム

第三の扉・螺煙城の怪 ドロップアイテム

このクエストでは「蛮神の心臓」「八連双晶」が多くドロップします!

1月28日「第四の扉・神は語らず」

監獄塔に復讐鬼は哭く 第四の扉・神は語らず

監獄塔に復讐鬼は哭く 第四の扉・神は語らず

「第四の扉」は、1月28日0時に開放されます。第三の扉をクリアするとプレイ可能です。

「第四の扉」の推奨レベルは75です。

「第四の扉」の推奨レベルは75です。

このクエストの推奨レベルは70です。

クエストの敵編成は、槍・騎・剣・ルーラー(裁)です。

味方の編成は?

こちらの編成は、中盤以降に敵の剣が多く登場するので、中盤に弓が登場するように編成しましょう。

BATTLE2に登場する騎対策に、殺がオススメです。両儀式、スカサハは即死宝具を持っておりフランス兵に対し即死が有効です。また、両方とも無敵貫通スキルがあるため、後述の理由で最適です!

BATTLE3に登場する裁対策は、ゲストのアヴェンジャー(「巌窟王 エドモン・ダンテス」)に任せたいので、後半か最後に出られるよう編成しましょう。

「無敵貫通」スキル・宝具・概念礼装が便利!

騎と裁が無敵宝具を使うので、無敵貫通スキル・無敵貫通宝具・無敵貫通できる概念礼装を装備しておくと便利です(「必中」は回避対策に使うので、ここでは無意味です)。

  • 無敵貫通スキル・・・「エドモン・ダンテス」(アヴェンジャー)「両儀式」(剣)「両儀式」(殺)「スカサハ」(殺)「フランシス・ドレイク」(騎)、「レオナルド・ダ・ヴィンチ」(術)、「宮本武蔵」(剣)、「エミヤ〔アサシン〕」(殺)、「イシュタル」(弓)※80%の確率で発動、「神槍 李書文」(槍)
  • 無敵貫通宝具・・・「ヴラド三世〔EXTRA〕」(槍)
  • 概念礼装・・・「起源弾」、「首切りバニー2016」(イベント限定礼装)

BATTLE1

第四の扉・神は語らず BATTLE1

第四の扉・神は語らず BATTLE1

ここでは、フランス兵(槍)が登場します。

HPが低めなので、早く倒してしまいましょう。

BATTLE2

第四の扉・神は語らず BATTLE2

第四の扉・神は語らず BATTLE2

BATTLE3

フランス兵(剣)2体とシャドウサーヴァントの「マリー・アントワネット」(騎)が登場します。

マリーはチャージが溜まると、宝具ではなくEXアタックをします。

また、マリーは「3回まで無敵・HPが徐々に回復する」スキルを何度も使います

無敵貫通スキルや、無敵貫通できる概念礼装で倒しましょう!

第四の扉・神は語らず BATTLE3

第四の扉・神は語らず BATTLE13

最後は、フランス兵(剣)、「聖女に仕えし騎士」こと「ジル・ド・レェ」(剣)、「憤怒なき聖女」こと「ジャンヌ・ダルク」(裁)が登場します。

フランス兵は味方サーヴァント1騎に対し、ターゲットを絞って集中攻撃させるスキル(タゲ集中)を使います。タゲ集中を使われたらガッツ・回避・無敵などでダメージを減少させましょう。

ジル・ド・レェは味方全員のチャージを1アップさせるスキルを使います

宝具は、自身の攻撃力をアップさせ、防御力を下げる、デメリット込みの補助技です。

チャージを1アップさせ、ジルとジャンヌとが同時に宝具を使うことがあります。1ターン無敵になってしまうので、無敵貫通技が無ければArtsやQuickでNPやスターを増やしましょう。

ドロップアイテム

第四の扉・神は語らず ドロップアイテム

第四の扉・神は語らず ドロップアイテム

ここでは特に「叡智の猛火」「英雄の証」がドロップします!

低コストでオススメの概念礼装

今回はBATTLE1・2が狂に偏っていたので、難易度は「第二の扉」より少し下のように感じました。

また、概念礼装を変えるだけでも一気に難易度が変わります。

概念礼装「柳洞寺」

概念礼装「柳洞寺」

概念礼装「柳洞寺」

概念礼装「柳洞寺」最大解放で、自身の宝具威力を15%アップ&NPを30%チャージした状態でバトルを開始できます。

「宝石剣ゼルレッチ」

概念礼装「宝石剣ゼルレッチ」

概念礼装「宝石剣ゼルレッチ」

概念礼装「宝石剣ゼルレッチ」最大解放で、自身のNP獲得量を10%アップ&NPを40%チャージした状態でバトルを開始できます。

「柳洞寺」と「宝石剣ゼルレッチ」はコスト5で使用できるので、★4・★5サーヴァントでパーティを編成する際にも重宝する概念礼装です。

マスターレベルが最大(現在130)でも、パーティ編成でコストに悩むところです。

低コストで使いやすい概念礼装は複数用意しておくと重宝します! 4回限界突破(最大解放)させておきましょう!

ライター: 虹乃

シェアする

関連するキーワード