【陰陽師】闘技に結界突破、ダンジョン攻略にも大活躍の『山兎』

陰陽師プレイヤーの皆さん、『山兎』は育成していますか?
既に結界突破や闘技に手を出している方は、山兎の厄介さを十分ご存知かと思います。
ただ、この山兎はダンジョン攻略でも大活躍できる可能性を秘めた式神です。
今回は絶対に育成して損はしない程重要な式神である『山兎』についてご紹介致します。

サポーターながら火力が出せるステータス

山兎のメインロールはサポートで、主に速度に特化してステータスを積んでいくことになりますが、意外と攻撃系のステータスが高いです。

山兎

画像は覚醒前のものですが、覚醒前のほうが可愛らしさがあります。

このステータス配分が山兎の使い方を大きく分けるところとなっていて、実はサブ火力としての運用も可能です。
素の攻撃力、会心率の高さから、攻撃を積めば意外と強力なサブアタッカーになれますし、なにより開幕以降はいなくなってもそこまで困らないので、耐久をそこまで積む必要もありません。

火力スキルはコレ!『輪投げ遊び』

サブ火力として運用する際に火力スキルになるのがこの輪投げ遊び。
山兎はアクティブスキルを2つ持っていますが、オートプレイだとバフの関係でこのスキル2とスキル3を交互に打つ形になるので、このスキルを活かすためにサブ火力にするという運用は間違っていないと思います。

このスキルの倍率である237%は、実はSSR式神である閻魔の単体攻撃『怨霊重圧(211%)』よりも高いダメージ率となっており、R式神としては破格の火力になっています。
サポータとしてのイメージが先行しがちですし、火力に特化すれば闘技で意表を付いた運用も出来るのではないでしょうか。

実はかなり強力な状態異常持ち

このスキルには、10%の確率で敵を紙人形にするという状態異常が付いています。
この紙人形状態は2ターンの間気絶しているのと同じという非常に強力な状態異常なので、10%とはいえ発動すれば敵の動きを大きく封じることができます。
山兎自体かなり速度が高い式神なので、こういった状態異常攻撃との相性は抜群です。

メインスキル『兎の舞』

鬼火3つを消費し、味方全体の行動ゲージを上昇させるスキル。

山兎2

兎の舞のスキル説明。スキルレベルは最大にしたいスキルです。

このスキル説明の『行動ゲージを上昇』という部分には少し語弊があるような気がします。
確かに行動ゲージは内部的には上昇しているのかもしれませんが、視覚的に行動ゲージ(戦闘中、画面右端に表示される式神達のアイコンのことです)は上がれば上がるほど下降していくデザインになっており、見た目的には下降しているように見えてしまいます。
日本語の難しい所と言えばそうですが、屁理屈と言われればそれまでかもしれませんね(笑)

攻撃力も大幅上昇

このスキルのもう一つの強みは、パーティ全体に攻撃バフをかけられるという点。
陰陽師では攻撃力は防御力に比べると元々の数値が高いので、30%でもかなりの数値になります。
そしてこの上昇分の数値は『針女』による追加効果にそのまま乗せることが出来るので、攻撃バフは特に針女を運用する上では非常にありがたい存在となっています。

針女と攻撃バフ

針女と攻撃バフの関係がよくわからない方向けに解説いたしましょう。
針女は、会心ダメージ発生時に40%の確率で『対象の最大HPの10%のダメージを与える』効果を持った御魂です。
ただし、この効果は『攻撃者の攻撃力の120%』を超えることはありません。
つまり、攻撃バフによりこの攻撃者の攻撃力が上がることで、針女の限界ダメージが上昇するというわけです。
勿論対象の最大HPの10%の方が優先されるので、攻撃力が対象の最大HPの10%を超えている場合には何の意味もないという点には注意が必要です。

アタッカー型なら自分にも嬉しい

当たり前の話ですが、自分にもかかるバフなのでアタッカー型で運用する場合は自身の攻撃力を底上げすることができます。
先述の通り元々攻撃力は高い方なので、自身のバフと合わせて実はメインアタッカーにすらなれるのではないでしょうか。
・・・流石にそこは他のSR、SSR式神を使うほうが現実的だとは思いますが、愛のある方は試してみても良いかもしれません。

山兎を集めて御魂ダンジョン10Fを周回!?

一般チャットで入手した情報ですが、山兎×4と座敷童子+源博雅で、御魂ダンジョン10Fを周回できるようです。
具体的には、山兎4体にそれぞれ御魂を補充する御魂を付けて、ある程度速度を調整。
速度を調整しておくことで、山兎達の行動が回る度に『兎の舞』を使い続ける事で、永遠にこちらのターンにすることができます。
最速の山兎が速度160、次速の山兎が速度145あれば、その次に座敷童子を挟んで次の山兎というパターンがベスト。
源博雅は味方の行動時に分身に攻撃させるスキルを持っており、この分身の攻撃のみで敵を倒していくことができます。
実は最も簡単な御魂ダンジョン10Fクリアの方法ですが、時間はかかるので周回には向きません。
未だクリアできていないという方は、試してみては如何でしょうか。

ライター: シード

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。