【陰陽師】最強御魂候補『針女』を徹底解説!

陰陽師プレイヤーの皆さん、御魂強化は捗っていますか?
陰陽師の戦闘システムの根幹はこの御魂で出来ています。
どれだけ優秀なSSR式神を揃えても、御魂が装備されていなければ本来の力を発揮することは出来ません。

今回はそんな御魂の中から、最強候補の一角である『針女』をピックアップして解説していきたいと思います。

会心時効果が超強力!

針女は会心時にのみ効果を発動する御魂です。

針女1

商店で針女を購入しようとしている画面。☆5御魂は24万もするので、考え物ですね。

会心発生時、40%の確率で敵のHPの10%(ただし自分の攻撃力の120%より大きくならない)のダメージを与えることが出来ます。
どれだけ敵のHPが高くても攻撃力の120%以下になってしまいますし、どれだけこちらの攻撃力が高くても敵のHPの10%以下になってしまうので、この御魂で効率よくダメージを出せる式神は実は限られています。

条件その1 攻撃力が高い

まず前提条件として、攻撃力は必須です。
会心率や会心ダメージを積む必要が出て来るので、素の攻撃力が高くなければ、最大ダメージを出すことが出来ません。
理想はボスのHPの10%と同等の攻撃力ですが、御魂ダンジョン高層階になると流石にボスのHP的に無理な話です。
会心率をあげつつ、無理のない範囲で攻撃力を上げるだけで、それなりの攻撃力に到達できる式神、というのが第一条件ですね。

条件その2 連続攻撃、範囲攻撃を持っている

全体に3回以上、もしくは単体に4回以上の攻撃が出来る式神ならば、一考の余地はあるでしょう。
以前の記事では、荒川の主に針女がオススメと書きましたが、改めて考えると40%の確率なので2回攻撃では発動率が安定しないと思います。

そもそも40%に安定感を求めるのも如何なものかとは思いますが、それでも50%の確率なら2回攻撃でも私は採用していると思います(筆者の荒川の主は、結局網切を採用しました)。

条件その2補足 針女が必要な式神『全体3回、単体4回』

会心率、会心ダメージが必要な式神には、結局のところ墓守りが最適解なのかもしれませんが、それでは針女を使うべき式神はどんな式神なのかと考えた時に、個人的ですが『一回のスキルで二回以上の発動が安定して期待できる』式神なのではないでしょうか。
特に全体に3回以上の攻撃ならば、敵全体に1回ずつ発動するだけでも非常に高いダメージを期待できますし、単体に4回以上攻撃できれば、ボス戦で非常に有効になります。

針女使いの代表格『姑獲鳥』

針女と聞いて、やりこんでいるプレイヤーならば真っ先に名前が浮かぶのはこの姑獲鳥。
針女がなければ大した火力は出ませんが、針女をつければ鬼と化す、まさに針女専用機といった性能になっています。

針女2

姑獲鳥に針女を装備している画面。まだ会心率を積む余地がありますね。

会心ダメージを積んでも勿論強いですが、オススメはとにかく会心率を積んで100%にしておくこと。
針女を発動させるためには、まずは確実に会心攻撃を発生させる必要があります。
針女の発動率自体も40%と確実性がある方ではないので、会心率が下がると発動率がガクッと下がってしまいます。
会心ダメージを上げれば確かに素の攻撃ダメージは伸びますが、姑獲鳥の場合はそもそものスキル倍率が低いので、会心率を伸ばしたほうが良いでしょう。

姑獲鳥を使いこなすには

姑獲鳥の特徴として、とにかく手数の多い全体攻撃に加え、味方の通常攻撃に反撃するパッシブも持っています。
そのため、通常攻撃を多用する味方と相性が良くなっています。

吸血姫は勿論の事、味方全体の行動を操作できる『山兎』とも相性が良く、更には『椒図』も、ライフリンクを張った後1ターン確実に通常攻撃を使うターンが出てくるので、この辺りで通常攻撃を出しやすい環境にしておくと、オートプレイでもサクサク敵を倒していけると思います。

針女でしか火力を出せない他の式神

姑獲鳥以上に、針女でしか火力を出せない式神がいます。
Rの式神ですが、『磁器蛙』です。
この式神は敵単体にランダム回数の攻撃を行うスキルを持っています。
このスキルの最大の特徴は、1打目以外の火力が異様に低い代わりに、確実に2回以上の攻撃を出せるという点です。
妖狐や夜叉等の確率で連続でスキルが発動するタイプの式神は、不発すると1回の攻撃で終わってしまう場合が多いですが、この磁器蛙は回数そのものがランダムなので、これらの式神より連続攻撃がし易いです。
ただ、その代わりに2打目以降は倍率がかなり低いので、針女が必須となっています。
意外と強いので、興味がある方は使ってみてくださいね。

こんな式神にも? 『犬神』+『針女』

一見して針女とは合わなそうな全体ランダム対象攻撃を持つ『犬神』ですが、個人的には針女は大アリだと思います。

針女3

犬神の御魂画面。まだあまり育っていませんが、高いポテンシャルは感じます。

犬神のスキルは、敵全体にランダムで5回の単体攻撃を出すスキルですが、同じ対象に攻撃が当たると威力が半減します。
この半減のデメリットを軽減するのが針女というわけです。
敵が最後の一体になっているならば、敵単体に最大5回の針女の判定を出すことが出来ます。
さらには犬神はパッシブスキルにより味方を守りつつ反撃が出来、この反撃に対しても姑獲鳥の追撃や犬神自身の針女が発動できるので、『針女反撃パーティー』にしても面白いと思います。

ライター: シード

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。