ギャンブルデッキなのにクッソ強い!「城之内死す」なんてもう言わせない!【遊戯王デュエルリンクス】

『遊戯王デュエルリンクス(遊戯王)』をyoutuber・RYUがプレイ!しかも鬼畜戦略をひっさげて対戦だ!

『遊戯王』とは鬼畜がいてこそ!

遊戯王デュエルリンクス 

動画前半17秒

「城之内、死す!」

あ、すみません、つい予告しろと天の声が…。

今回RYUがプレイしているのは、「ギャンブラーデッキ」!名付けて「ダイス de リボガン(リボルバー&ガンドラ)」!

その行き当たりばったりの博打デッキは、使って楽しい!勝てる勝てないも興を唆り煽るスパイスです!

ザ・城之内!「ダイスdeレベリング」

遊戯王デュエルリンクス 

動画中盤7分22秒


今回の動画で重要になる「ダイスdeレベリング」まずはその詳細を見ていきましょう!
城之内克也の固有のドロップスキル。
【ダイスdeレベリング】

【入手方法】
・城之内克也でレジェンドデュエリストとデュエル
・デュエル勝利報酬の一定確率でドロップ

【効果】
「自分ライフが2000ポイント減るごとに使用できる。手札のモンスターカードを1枚を相手に見せ、サイコロを1回振る。
ターン終了時までこのモンスターは出た目のレベルになる。」という効果を持つ。

まさにギャンブラーのための能力…城之内ェ…。

この能力の面白いところは、その能力の特性上、「4以下の目が出た場合、上級以上のモンスターを召喚する際に生贄が必要ない」

4以下の出目が出る確率は70%弱。狙うにはいいギャンブルだと思いませんか?

その他のモンスターは山から上級モンスターを引っ張ってこれるような能力を持つカードを積んでおくと少しは安定するかもしれません!

デッキに加えるモンスターは普段ではそうそう使えないもの。ロマンがありますね。あくまでロマンはロマンなのですが…!

ギャンブル対戦いって見ましょう!

遊戯王デュエルリンクス 

動画前半4分19秒


さすがに安定感を求めて、使い続けるのは無茶のあるデッキではありますが、たまに使ってみるととても楽しいですよ!

まずはデッキなのですが、「リボルバードラゴン」「ツインバレルドラゴン」などコイントスが必要なモンスター。

それらの、モンスターのコイントス能力を強制的にコントロールする「セカンドチャンス」を搭載することで、少しでも博打の勝率を上げていきます。

「ダイスdeレベリング」の発動条件である「2000LP減るたびに〜」を発動するために、LPコストがかかる「銀幕の鏡壁」「破壊竜のガンドラ」も積んであります!

いざ対戦!

遊戯王デュエルリンクス 

動画前半5分

セカンドチャンス!セカンドチャンス!きた!コイントスなんて怖くない!「セカンドチャンス」自体もギャンブルではあるのですが、コイントス成功確率がここまで上がるとは…。

あとはテコ入れになる「リボルバードラゴン」を引けるかどうかが決め手になりますが…。2枚積みなので引いてこれない確率も。RYUも3枚積みしたいようですね。

終盤にきて「リボルバードラゴン」を神引き!そして!「ダイスdeレベリング」発動!

ずっと俺のターン!抵抗はされますが、無事勝利!

しかし、ここまで「ダイスdeレベリング」ギャンブルが通用するとは…これはバカにならないデッキなのではないでしょうか!

「セカンドチャンス」が一番輝いた対戦でしたね。

遊戯王デュエルリンクス 

動画中盤12分34秒

その後、王様に無事勝利!遊戯に勝つ城之内の図はかなり熱い!インセクター羽蛾にもデッキの特性を生かして大勝利!

これは強い!しかし負けた対戦者からしたら、運デッキに負けた!と思うんでしょうね…。悔しいだろうなぁ。

それでも強いのは確か!私もちょっと使ってみようかしら…!

『遊戯王デュエルリンクス』

今冬はずっと遊戯王のターンッ!絶妙なゲームバランスとカードの入手しやすさが魅力のカードゲーム

ゲームをはじめる

ゲームをはじめる

ひとりでみんなでデュエルしろよ!

「遊戯王 デュエルリンクス」は、世界中で愛されるトレーディングカードゲームのスマホアプリ版だ。

「遊戯王」は1996年から週刊少年ジャンプで連載された「高橋和希」先生原作の人気マンガであり、その作品から派生した遊戯王OCG(オフィシャルカードゲーム)がついにスマホアプリとして登場!

遊戯、海馬、城之内といった人気キャラたちを操作し、多彩なキャラや世界中のプレイヤーとデュエルしよう。

バトルルールは原作をほぼ踏襲しており、毎ターンごとにデッキからカードを一枚引き、手札から様々なカードをフィールドに出していく。

モンスターカードは1ターンにつき1枚召喚でき、魔法・トラップカードは個別に条件が決まっていなければ複数枚を発動またはセットできる。

フィールドに出したモンスターを攻撃表示にしたうえでバトルフェイズに移行すると、敵のモンスターや相手プレイヤーを攻撃することができる。

そうして、自身と相手が交互に行動し、相手のLP(4000)を0すれば勝利だ。

効果なしブルーアイズやブラマジが現役とか30代ホイホイすぎるんだよ(歓喜)! 中学、高校時代にリアルでカードを集めて友達とデュエルしていたあの頃の楽しさが蘇りすぎて俺もうだめだ……。

収録されているカードは遊戯王OCGでも最初期のもので複雑な効果のカードがなく、デッキの構成もある程度戦略を絞れる。

そのため、まったくの初心者でもデュエルのイロハを掴みやすく非常に遊びやすいのが特徴だ。

シェアする

関連するキーワード