【オセロニア】闘化がオススメ!通常攻撃45%カットの防御スキル持ち「クオン」を召喚!『[永久に続く深愛]セツナ』の性能を徹底解説&評価!

ジューンブライドフェスタ限定のキャラである「[永久に続く深愛]セツナ」(闘化)!

とってもクオンと仲の良さそうなセツナがカワイイですね!

進化同様に召喚スキルを持っていて、防御スキルを持った久遠を召喚することができます。

そんな「[永久に続く深愛]セツナ」のステータスやスキル・コンボスキルの性能について見ていきたいと思います!

ジューンブライド

[永久に続く深愛]セツナ

[永久に続く深愛]セツナ闘化セツナ
属性
レア度 S+
獣使印
コスト 20
使用制限 1
声優 藤田咲
HP 2502
ATK 1043

神属性のS+駒として、「2502」という低めのHPを持っています。

低いといってもそこまで低すぎるわけではないので気にするほどのマイナス点ではないでしょう。

また、ATKは「1043」とかなり低めの値となっています。

このキャラ自体は攻撃的なキャラではないためATKの低さに関してはそこまで気になりません。

総合的に見てステータスは普通だと言えますね。

スキル性能・効果:聖獣召喚・祝

スキル性能:スキルLv.MAX
召喚:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。ひっくり返した駒すべてに聖鐘の光翼・クオンを召喚する。

闘化時のスキルである「聖獣召喚・祝」。

効果としては「ひっくり返した駒すべてに聖鐘の光翼・クオンを召喚」という召喚スキルとなっています。

(「聖鐘の光翼・クオン」の性能については下に載せています。)

また、発動条件として「2枚以上ひっくり返せるマス」となっているので、最低でも2体のクオンを召喚することになります。

この発動条件に関してはあくまでも最低条件なので、できるだけ多くの枚数を返せるマスに配置することで有効に被ダメージを抑えていきたいですね。

2枚以上返せる場所は珍しくはないため使いやすいですし、神デッキなどが相手の場合には強力なキャラは中盤以降出てきやすいです。

その場合にはさらに発動条件は緩くなるでしょう。

ただ、相手が竜属性の場合は序盤から火力を出してくるため、2枚以上返せる場面になればたとえ召喚枚数が少なくても出して行けば被ダメージを抑えられるので、汎用性は高いですね。

場面にもよりますが、中盤以降にできるだけ多くの枚数を返しながら召喚したいです。

コンボスキル性能・効果:ホーリーソング

スキル性能:スキルLv.MAX
特殊ダメージ:ひっくり返した後の盤面の自分の駒数 × 200の特殊ダメージを与える。

闘化時のコンボスキルである「ホーリーソング」。

効果としては「自分の駒数 × 200の特殊ダメージを与える」というカウント系のコンボスキルとなっています。

終盤に自分の駒を多く残しておければ大きなダメージ源となってくれます。

終盤20枚の自分の駒がある場合には「4000」ダメージとなるので、返されない位置に配置しておきたいですね。

また、発動条件などがないため確実に相手のHPを削ることができます。

自分の駒数に応じたダメージ量となるためある程度のオセロ力も必要になってくるかと思います。

聖鐘の光翼・クオン

属性
レア度 A
幻獣印
コスト 10
使用制限 1
声優 なし
HP 700
ATK 700

【スキル】 聖獣の神域
「防御:この駒がキャラ駒にひっくり返された時に発動する。受けた通常攻撃ダメージを55%にする。」(スキルLv.MAX)

効果としては「通常攻撃ダメージを55%にする」という防御スキルとなっています。

このキャラは召喚時に返した枚数分召喚されるので、多く出せれば出すほど相手の攻撃を抑えてくれるのでかなり強力ですね。

【コンボスキル】 聖獣の活力
「回復:HP600回復する。」(スキルLv.MAX)

コンボスキルの効果としては「HP600回復」という固定回復スキルとなっています。

固定回復としては突出したものではありませんが、複数体出せることを考えれば回復もしやすくなります。

『[永久に続く深愛]セツナ』の闘化素材

素材名 個数
ハーピストエンジェル
エーデル
ポポン

「[永久に続く深愛]セツナ」の評価は?

45%カットの防御スキルを持つ「聖鐘の光翼・クオン」を召喚する「[永久に続く深愛]セツナ」。

ランダム召喚ではなく、返した場所(2枚以上)すべてに召喚することができるので、強力な攻撃がくる場合のあるルートに召喚したり、多く返せるような盤面になった場合に使うことで通常攻撃での被ダメージを大きく減らすことができます!

ただ、スキルレベルをMAXにしようとすると、スキルは1上げコンボスキルは2上げする必要があります。

スキルレベル1の時のスキルがどういったものかがまだわからないのでなんとも言えませんが、コンボスキルは確実にスキルレベルは上げておきたいですね。

進化と闘化どっち?

ジューンブライドフェスタの「セツナ」な攻守ともに使える性能を持つ闘化の「[永久に続く深愛]セツナ」の方がいいでしょう!

防御スキルを多く鏤めることができ、コンボスキルによって回復・ダメージをすることもできる幅の広い性能となっています。

進化の方は回復に特化していたので、回復要員が不足している場合には進化で使うのもいいでしょう!

紹介動画はこちら

ライター: 編集部

コメントはまだありません。