【オセロニア】6992以上のダメージを逆手に取ろう!デバフと罠で短期決戦!『最凶!アラニ・カラミッド(激級)』を攻略!

竜属性の火力を申し分なく発揮してくる『最凶!アラニ・カラミッド』!

敵の一体のダメージ量が常に6992以上の火力重視の恐ろしいイベントクエストです。

また、このクエスト特有のキャラも出現し対策を練っていないとかなりキツイ戦いを強いられてしまいます。

今回はそんな「最凶!アラニ・カラミッド」の攻略法の1例をみていきましょう!

攻略オススメキャラは?

このステージで肝となってくるのは、「通常攻撃カウンター」「1ターンデバフ」のスキルを持ったキャラ達です。

【カウンター持ちキャラ】

  ・御剣 怜侍 (130%返し)

  ・カミュ (120〜130%返し)

  ・赤い悪魔・ベリト (80%返し)

  ・ポーリュプス (ひっくり返された時に130〜140%返し)

カウンターはできれば通常攻撃を受けたら発動する「カミュ」や「御剣 怜侍」といったキャラがいいですね。

【デバフ持ちキャラ】

  ・進化ヒアソフィア

  ・テラーナイト

  ・オーフィル

相手の初手に出される「[邪の来臨]アラニ・カラミッド」のダメージを軽減させる時に使います。

【手駒ロック】

・ルキア

相手の手駒のオーラスキル持ちである「威風の石竜像」を盤面に出させることができます。

ただ、この威風の石竜像もコンボスキルに「通常攻撃が2.5倍になる。」という効果が付いているので注意が必要です。

攻略デッキ例

今回の攻略デッキの例です。
デッキ例

第1ステージと第3シテージでは、「アラニ・カラミッド」、「ブリッツドラゴン」、「ブリッツドラゴン」の3連攻撃(22592)を耐え抜くだけのHPが必要になります。

必要なキャラ以外はHPの高いキャラを多めに入れて置きましょう。

またリーダーには、「カミュ」や「御剣 怜侍」もしくは「ルキア」にして置きましょう。

第1ステージ

第1ステージの盤面は以下のようになっています。
ステージ1
敵のHPは「20000」。

竜デッキとして高いHPになっています。

また、バトル開始と同時に「威風の石竜像」が設置されていて、効果は以下のようになっています。

【左】
コンボスキル:黄金のブレイブ
「攻撃力アップ:通常攻撃が2.5倍になる。」

【右】
コンボスキル:黄金のブレイブ
「攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が4倍になる。」

どちらもかなり倍率が高くなっています。

また、相手は手駒には「威風の石竜像」あり、基本ATKが上昇するオーラスキルが発動しています。

初手はこちらからとなっています。

初手で出したいのは「ヒアソフィア」や「オーフィル」、「テラーナイト」などの1ターンのみのデバフキャラ、もしくは手駒ロックの「ルキア」です。

相手の初手は貫通スキルを持った闘化「アラニ・カラミッド」なので、罠スキルは使わないようにしましょう。

2手目、3手目からは「カミュ」や「御剣 怜侍」などを返されない位置に配置しましょう。

罠スキルによって2連続で出してくる「ブリッツドラゴン」の「7800」という高火力をカウンターによって大ダメージを与えることができます。

できればこちらの4手目までに倒しておきたいです。

倒せなかった場合には8000オーバーのダメージを与えてくる「ベルーガ」を出してきます。

この攻撃を受けてしまうHP的にキツくなってきてしまいます。

第1ステージ 攻撃順

[邪の来臨]アラニ・カラミッド [空雷竜]ブリッツドラゴン [空雷竜]ブリッツドラゴン [剣の暴風]ベルーガ

※最後までは網羅していません。

※順番が多少前後する場合があります。

第2ステージ

第2ステージの盤面は以下のようになっています。
ステージ2
敵のHPは「6969」。

このステージは最終ステージ前の休憩ステージになっています。

初手はこちらからなので、一番右端に置きましょう。

相手は「ロックドラゴン」を出してきて、こちらのリーダーが魔駒の場合には通常攻が1.5倍になります。

ただ、火力は高くないでのカウンターを出してもいいですし、攻撃キャラを出してもいいです。

できれば「天照大神」や「ケット・シー」といった回復キャラを使って少しでも回復しながらこのステージは突破したいです。

第2ステージ攻撃順

ロックドラゴン

ロックドラゴン

※最後までは網羅していません。

※順番が多少前後する場合があります。

第3ステージ

第3ステージの盤面は以下のようになっています。
ステージ3
敵HPは「23000」。

このステージでもバトル開始と同時に「威風の石竜像」が設置されています。

【上・下】
コンボスキル:黄金ブレイブ
「攻撃力アップ:通常攻撃が2.5倍になる。」

【左・右】
コンボスキル:黄金ブレイブ
「2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が4倍になる。」

相手の通常攻撃ダメージは、常に「6992」以上になるので、どちらにコンボされてもかなり戦局は厳しくなります。

しかし、初手はこちらからなので、必ず上もしくは下に駒を配置しましょう。

ここで、相手に3枚返しされるとHPがかなり削られてしまって、2体目の「ブリッツドラゴン」までHPが持たない可能性も出てきてしまいます。

これはもはや運の領域ですね。

この時にもステージ1同様に被ダメージを抑えるため「ヒアソフィア」などのデバフスキルを使っていきましょう。

2手目、3手目は「カミュ」、「御剣 怜侍」などの通常攻撃ダメージの罠を張ってダメージを与えましょう。

ここまでで倒せなかった場合には、かなり負けが近づく気がします(汗)

次は高火力な「ベルーガ」ですし、盤面の駒が増えてくると「威風の石竜像」とコンボされる可能性が高くなってきます。

うまくカウンターなどを使えると「ベルーガ」の攻撃を受けることなく攻略することができます。

クリア

第3ステージ 攻撃順

[邪の来臨]アラニ・カラミッド [空雷竜]ブリッツドラゴン [空雷竜]ブリッツドラゴン [剣の暴風]ベルーガ

※最後までは網羅していません。

※順番が多少前後する場合があります。

まとめ

『最凶!アラニ・カラミッド』では、かなりエグいダメージを連続して出してきます。

今回ご紹介した攻略法は安定性はありませんが、駒さえ揃っていれば攻略可能です。

攻略の1例として参考にしていただければと思います。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます