【オセロニア】「決戦!ジーラ」を攻略 & 解説!

竜駒の火力を上げられるバフ系のコンボスキルを持つ「[皇黒竜]ジーラ」!
このキャラを手に入れるためには「決戦!ジーラ」をクリアする必要があります。
しっかりと要点を押さえて確実に攻略していきたいです。
そこで今回は「決戦!ジーラ」の攻略と手に入れられる「ジーラ」の解説をしていきたいと思います。

第1ステージ

第1ステージの盤面は以下のようになっています。

決戦!ジーラ(ステージ1)

決戦!ジーラ(ステージ1)


敵のHPは「11382」。
序盤から火力の高い「リンドヴルム」や「フォーマルハウト」キャラを出してくるので、コンボスキルを発動されないように注意しよう。
また、「ドラゴニュート・リィズ」や「ガルドレイク」竜強化マスを作ってきたあとに、火力のあるキャラを出してくるので、HP管理はしっかりしておこう。
序盤と終盤に火力を出してくるので、中盤の竜強化マスを出してくる間に倒しきておきたいです。
また、相手のHPも少ないのでこのステージで苦しめられることは少ないと思います。

ステージ1 攻撃順

[皇黒竜]ジーラ
[牙尾竜]ガルア
[流星竜]リンドヴルム
[炎帝竜]フォーマルハウト
ドラゴニュート・リィズ
ドラゴニュート・リィズ
ガルドレイク
ガルドレイク
[氷砕竜]オルムバラス
[電導竜]ゲイブワイバーン
[牙尾竜]ガルア
[皇黒竜]ジーラ
※最後までは網羅していません。
※順番が多少前後する場合があります。

第2ステージ

第2ステージの盤面は以下のようになっています。

決戦!ジーラ(ステージ2)

決戦!ジーラ(ステージ2)


敵のHPは「13724」。
初手で竜属性バフスキル持ちである「レオノーラ」を配置して、次の手で「リンドヴルム」を出してくる。1枚返してでも「4000」程のダメージを受ける。
竜強化マスを作ってくるキャラの後に攻撃キャラを置いてくる。2回目には「ユルルングル」、3回目には「フォーマルハウト」と高火力には注意しておこう。強化マスとコンボスキルを使われると一気に削られてしまう。
相手が出してきたキャラを返していないと、終盤に盤面の竜駒の枚数に応じたスキルを持つキャラを出してくるので、気を付けたいです。

ステージ2 攻撃順

[黒竜女帝]レオノーラ
[流星竜]リンドヴルム
[皇黒竜]ジーラ
ドラゴニュート・リィズ
[牙尾竜]ガルア
ガルドレイク
[氷砕竜]ユルルングル
ドラゴニュート・リィズ
[炎帝竜]フォーマルハウト
ガルドレイク
[電導竜]ゲイブワイバーン
[牙尾竜]ガルア
[皇黒竜]ジーラ
[電導竜]ゲイブワイバーン
※最後までは網羅していません。
※順番が多少前後する場合があります。

攻略法とおすすめデッキは?

「決戦!ジーラ」では、相手のHPがステージ2でも「13724」と高くない。しかし、相手の1体当たりのダメージ量が多いので、耐えられるだけのHPを持った編成にしたいですね。
それでは、おすすめデッキをみていきましょう!

おすすめデッキ その1 高HPの「神デッキ」

一番安定するのは高HPを維持できる神デッキです!
蘭陵王リーダーの編成でも攻略可能ですし、回復デッキでも十分攻略できます。
相手の出した駒を返しさえすれば恐れることはありませんが、第2ステージの序盤から火力を出してくるのには注意しましょう。

おすすめデッキ その2短期決戦で周回できる「竜デッキ」

「デネブ」などのリーダーバフがいると竜デッキでも安定して攻略可能です。
バフがないとある程度HPを確保できないと相手の攻撃に耐えられない場合もあるので、注意して攻略していきましょう。

『[皇黒竜]ジーラ』の評価と解説

このイベントで入手できる「ジーラ」の性能について見ていきたいと思います。

ジーラ

【属性】 竜
【レア度】 A
【HP】 788
【ATK】 957
【スキル】 カオスドラゴブレス
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。」(スキルLv.MAX)
【コンボスキル】 紫炎・ヘルブレイズ
「攻撃力アップ:通常攻撃が1.3倍になる。」(スキルLv.MAX)

ジーラ

ジーラ

[皇黒竜]ジーラ

【属性】 竜
【レア度】 A+
【HP】 904
【ATK】 1202
【スキル】 カオスドラゴブレス
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が3枚以上のとき発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。」(スキルLv.MAX)
【コンボスキル】 紫炎・ヘルブレイズ
「攻撃力アップ:通常攻撃が1.5倍になる。」(スキルLv.MAX)

[皇黒竜]ジーラ

[皇黒竜]ジーラ


HPが「904」とA+の竜駒の中でもかなり低い値でATKは平均的な値となっています。
スキルが「手駒に自分の竜駒が3枚以上」というほぼ竜デッキで使う制限がありますが、「通常攻撃1.6倍」で、スキル発動時の火力は1枚返しの時「1923」とそこまでの火力は期待できません。

しかし、コンボスキルが無条件で「通常攻撃が1.5倍」というそこそこの倍率を出すことができます。
このキャラを編成する場合は、スキルというよりも火力の高いキャラと合わせるコンボスキルを使うイメージの方がいいかと思います。
他に優秀竜駒を持っている場合には編成する機会は少なくなるかもしれませんが、コンボスキルは使えるので持っていてもいいかもしれないキャラです。

ライター: 編集部

シェアする

  • ブックマークする
  • シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード