【オセロニア】[黒竜女帝] レオノーラの強さを徹底解説!

高い攻撃力と強力なスキル・コンボスキル駆使して長期戦には持ち込まずに早い段階で決着をつけたい竜デッキ!

その竜デッキに欠かせないのが、バフ系スキルを持ったキャラです。

通常状態でも高火力を出せる竜駒の攻撃力をさらに上げると数手で相手のHPを半分もしくは瀕死の状態に持っていくことも可能です!

そんな竜駒の中で優秀なバフスキルを持ちながらも優秀なステータスを持った『[黒竜女帝]レオノーラ』についてみていきましょう!

[黒竜女帝] レオノーラ

竜デッキで気持ちのいい勝ち方は、バフを盤面の辺に配置し強力なコンボスキルを決めながら、相手に何もさせる隙を与えずに勝つことではないでしょうか。

そんな気持ちのいい勝ち方をするために絶対必要なのが、バフ系スキルを持ったキャラです。

竜駒の中にはいくつかバフ系スキルを持ったキャラがいますが、その中でも高倍率なスキルを持っているのが『[黒竜女帝] レオノーラ』です。

竜デッキを編成する上で欠かすことのできないレオノーラのステータスから見ていきましょう!

『レオノーラ』のステータス

・HP : 1265

・ATK : 1420

・スキル : 疾風怒涛の進軍
「攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の竜駒の基本ATKが1倍から1.4倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。」

・コンボスキル : 紫炎・黒蒼烈破斬
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.3倍になる。」(スキルレベルMAX時)

レオノーラ

優秀なバフスキル持ち『レオノーラ』

『[黒竜女帝] レオノーラ』のステータス

・HP : 1523

・ATK : 1670

・スキル : 疾風怒涛の進軍
進化前と同じ

・コンボスキル : 紫炎・黒蒼烈破斬
「[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。」(スキルレベルMAX時)

[黒竜女帝] レオノーラ

進化後のレオノーラ


進化後のHPは「1523」とレアリティS+の竜駒では平均くらいのHPになっています。

また、ATKは「1670」でバフ系スキル持ちでありながらS+の竜駒として平均以上の値となっています!

注目のスキルについて見ていきましょう!

スキルの効果は、「盤面の駒数が少ないほど効果が大き」くなり、「自分の竜駒の基本ATKが1倍から1.4倍の間で上昇」するというものです。

序盤に置けないと効果が薄れていってしまいますが、長期戦には不向きな竜デッキなので駒数が少ないほど効果が大きいというのは、デッキとの相性もいいです。

また、コンボスキルは「手駒に自分お竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる」という条件がついており、竜染のデッキでしか使えないコンボスキルといっていいでしょう。

また、効果として「通常攻撃が1.4倍」になるのですが、少し倍率が低くなっています。

バフ後のATKの数値が合わない!?

レオノーラに限らずバフ系スキル全体に言えることですが、逆転オセロニアでは表記通りの倍率計算をしても多少の誤差が生まれる場合があります。

そのことについて少しみていきましょう。

レオノーラのスキルの「倍率1.4倍」というのは、盤面のコマ数が4の場合の値になります。

よって、駒が1個増えるごとに「0.0125」の割合で倍率が下がっていきます。

初手が自分の場合、実質1.38倍始まりでその後、1.35倍、1.33倍、1.30倍…という倍率になっていきます。

ここで、気を付けなければならないことがあります。オセロニアでは、小数点第三位以下は四捨五入された値が記載されます。

しかし、倍率計算の時には四捨五入前の値で計算がされるので、表記通りの計算では誤差が生まれます。

ちょっと例を挙げて見てみましょう!

「[赤き竜鱗の剣] アルン」の場合、初手にレオノーラを置いた場合、次回攻撃時には手駒の竜駒の下に「×1.38」と記載されていて、アルンのATKが「1774」になっています。

アルンの基本ATKは「1290」なので、1.38倍ならば「1780」となるはずで計算が合いません。

つまり、表記上は「×1.38」となっていますが、実際には「×1.375」で計算されているということです。

小さな値なのでそこまで気にはなりませんが、ギリギリ相手のHPを削り切れるかどうか、という戦いの場合はこのことを考慮に入れてダメージ計算をする必要ということですね!

レオノーラの使い所は?

レオノーラの強みであるバフのスキル効果を最大限に生かそうとすると、2手目に盤面の辺に設置するのが1番効率的かと思います。

一手分の倍率は損失していますが、返されては元も子もないので返されない位置に設置できれば恩恵は受けられるでしょう。

また、コンボスキルは発動できるならした方がもちろんいいですが、その他の竜駒のコンボスキルの方が倍率が高かったりするので、無理にコンボを組む必要はないです。

竜デッキとして優秀なバフ要員なので、入手できるガチャなどでは是非入手を狙ってみて下さい!

ライター: 編集部

シェアする

関連するキーワード

下に続きます