【白猫】(小ネタ・予想)混沌のインフィニティXの元ネタはクトゥルフ神話か?

白猫プロジェクトで現在開催されているイベント「混沌のインフィニティX」のクエスト名ですが、コミカルなクエストという事もありユニークなタイトルに印象をもちます。

このクエストの名前の元ネタはクトゥルフ神話ではないか、といううわさを聞き、実際に内容を予想して比較してみました。

クトゥルフ神話といってピンとこない人もいるかと思いますが、有名なところでは「ネクロノミコン」など聞いたことがあるのではないでしょうか。

本編等とはまったく関係ないうえ、あくまでライターの予想になるので確証はありませんので間違っている可能性もありますが、興味がある方は暇つぶしにぜひ読んでみてください。

クトゥルフ神話トップ用

クトゥルフ神話って何?

ギリシャ神話などと同じで、実在しない架空の神話のことです。
ホラー・幻想小説作家「ハワード・フィリップス・ラブクラフト」(以降H.P.ラヴクラフトとする)によって生み出された創作物です。

クトゥルフ神話と混沌のインフィニティXのクエスト名の比較!

まずクエスト名に注目してみましょう。
ほとんどがクトゥルフ神話作品に登場する架空の書籍や、H.P.ラヴクラフト原作の小説からきていました。

それでは、クエスト名とクトゥルフ神話の比較を一覧にして紹介したいと思います。
わからなかった部分もありますので、そこは不明とさせていただきました。

混沌インフィニティX~序章~

クエスト名 元ネタとなる小説・書籍名
調味料開発者ハーバード・W 死体蘇生者ハーバート・ウェスト
名状しがたき調味料 名状しがたきもの
(ハストゥール)
未知なるソースに夢を求めて 未知なるカダスを夢に求めて

混沌インフィニティX

クエスト名 元ネタとなる小説・書籍名
謎のソースを覆う影 インスマスの影
(蔭洲升を覆う影)
ナルト写本 ナコト写本
闇に囁くメイド 闇に囁くもの
ソースの偉大なる種族 イスの偉大なる種族
(イースの大いなる種族)
ルルと館にて待ちいたり ルルイエの館にて死せるクトゥルー夢見るままに待ちいたり
(Ph’nglui mglw’nafh Cthulhu R’lyeh wgah’nagl fhtagn[ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう るるいえ うがふなぐる ふたぐん])
美食経典儀 屍食教典儀
タコヤキ断章 セラエノ断章
キッチンとメイドと奇妙な事件 チャールズ・ウォードの奇怪な事件
二度づけの怪 ダンウィッチの怪
無情都市 無名都市
這い寄るコナモン 這い寄る混沌
(ナイアルラトホテップ)
異次元の極彩色 異次元の色彩
(宇宙からの色)
グレートオールドオムレツ グレート・オールド・ワン
(旧支配者)
狂気の食卓にて 狂気の山脈にて
ソースよりのもの ミ=ゴ
(ユゴスよりのもの)
輝く11次元トーラス 輝くトラペゾヘドロン
(輝く偏四角多面体)
ガストロノミコン ネクロノミコン
ルル・ルゥの呼び声 クトゥルフの呼び声

インフィニティウォーズ

クエスト名 元ネタとなる小説・書籍名
インフィニティ・グルメ 妖神グルメ
フルコースX 遊星からの物体X

インフィニティな休日

クエスト名 元ネタとなる小説・書籍名
怪奇なる永劫のうちに 奇怪なる永劫のうちには死すらも死なん
ルル・ルゥ異本 ルルイエ異本
ルルのこだわりレシピ 不明
ソースはトラウマ風味 不明
迫りくる愛好家たち 不明
食わず嫌い 不明
侵略者のランチ 裸のランチ
食卓の探究 永劫の探究
海風と共に去りぬ 風と共に去りぬ
破戒者再臨 不明

ルルのX分クッキング

クエスト名 元ネタとなる小説・書籍名
深きものどものポワレ 深きものども(ディープワン(ズ))
旧支配者のロースト永却仕立て 不明

ルルの元ネタもクトゥルフ神話から来ている?

ルルの元ネタはクエスト名にもありましたが『ルルイエ異本』ではないかと思われます。

ルルイエ異本とは、クトゥルフ神話に登場する魔導書やキャラクター名のことをいいます。
ルルイエの主、クトゥルフとその眷属たちなどの知識や呪文などが記された正体不明の書物とされています。

魔導書=魔道士といった感じでしょうか。
正体不明という所もキャラクター設定と似ています。

見た目やタコクラゲもルルイエ異本のイメージとかなり似ていました。

セリフや町名の元ネタは?

他にもいくつか気になる部分がありましたので、紹介したいと思います。

バビロンの街 ⇒ 『バビロンの炎上』『バベルの塔(バブ・イル)※神の門』
ヨーグルトソース ⇒ 『ヨグ・ソトース』
ナマチョコホイップ ⇒ 『ナイアルラトホテップ』
マザーソース ⇒ 『アザトース』

ジャガーノート ⇒ 『ジャガナート』
※止めることのできない巨大な力、圧倒的な破壊力という意味を持つ。

まとめ:クトゥルフ神話が好きな人におすすめのクエスト

今回少しホラーっぽい感じだったのは、クトゥルフ神話が元ネタだったからなのかもしれません。

今回のクエストは、いろんなところにクトゥルフ神話が元となるキーワードが出てきます。
ライターはクトゥルフ神話にあまり詳しくないため、気づかなかったり間違った解釈をしている部分もあるかと思います。

普通にストーリーを楽しむだけでなく、元ネタを考えながらみてみるのも楽しいかと思います。
クエスト名、名前、セリフなどいろんなところに注目して、もう一度シナリオを読み直してみてはいかがでしょうか。

ライター: 編集部

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

下に続きます