【白猫】槍フランの使用感や性能情報!分身を出して囮にする忍者らしい技も!

白猫のフォースタープロジェクトでフランがランサーとして登場しました。

今回で5度目の登場と白猫最高峰の人気を誇るフランですが、槍フランは分身を召喚して敵のターゲットを分身に向けるという忍者らしい技を持ち合わせています。

そのほかにも、どのような性能なのか紹介していますのでぜひ参考にしてください。

【白猫】フォースタープロジェクトでランサーとして登場したフラン

槍フランのステータス(最大⇒限界突破)

【職】ランサー

【タイプ】スキルタイプ

【属性】水属性

【HP】2252⇒2324

【SP】158⇒178

【攻撃】740⇒776

【防御】198⇒222

【会心】92⇒112

槍フランのリーダースキル

LS:憂いナシ

・スキルタイプの移動速度と攻撃速度がアップ(効果値30)

槍フランのオートスキル

・移動速度・攻撃速度+50%

・援護攻撃中、攻撃、アクションスキル強化+100%

・HP10%以上で即死回避、さらにダメージバリア付与(30秒/1回)発生

槍フランのアクションスキル

槍フランのアクションスキルの説明をしていきます。

変わり身の術(消費SP:38)

敵を引きつける分身をつくり、敵にダメージを与える。

※引きつけ効果は出現時にプレイヤーを狙っている敵のみに効果がある。

※分身は3回攻撃を受けると爆発し敵にダメージを与え、敵の体力を奪う。

さらにスロウ状態にさせることがある。

<付与効果>

木の葉型援護攻撃(60秒)

・広範囲への急降下攻撃!

スキル1は飛び上がりから、敵に向かって広範囲の急降下攻撃を行います。

攻撃範囲が広いので敵の殲滅にも使えます。

また、スキル1を使用するとスキルを使った位置に分身が設置されます。

分身には引きつけ効果があるので敵に狙われていたときに設置をすると分身を囮のように使うことができます。

ポワールオラージュ(消費sp:48)

敵に水属性ダメージを与える。

※スキル使用時に分身を誘爆する。

※分身の爆発は敵にダメージを与え、敵の体力を奪う。

さらにスロウ状態にさせることがある。

・追尾のビーム系スキル!

ナシを敵に飛ばした後、追尾のビームを放ちます。

追尾なので非常に殲滅力の高いスキルになっています。

また、高い水属性ダメージなので、属性クエストなどでもダメージソースとして使えます。

槍フランの特徴:分身でタゲを引きつけることができる!

ここで、槍フランの強い点、弱い点を紹介していきたいと思います。

強い点

槍フランの強い点を紹介していきます。

分身がタゲをとってくれる!

槍フランのスキル1は分身を召喚します。

この分身が自身を狙っていた敵のターゲットをとってくれるので敵が密集したときの緊急離脱や被弾してしまったときの立て直しを安全に行うことができるので優秀な回避手段となっています。

また、スキル1自体の範囲も広く殲滅としても使えます。

援護攻撃によるSP回収が優秀!

スキル1で木の葉型の援護攻撃を付与します。

この援護攻撃によるSP回収が非常に優秀でランサーの本来の攻撃モーションの遅さをカバーしているといえます。

それどころか、ガードをしながらはりついてSPを回収することも可能なため、安全にSPを回収することができます。

さらに、援護攻撃を展開中は攻撃とアクションスキルがアップするので、こまめにかけなおすと立ち回りが安定します。

スキルが広範囲!

槍フランはスキル1、2ともに攻撃範囲が広いので殲滅力が優秀です。

特にスキル2は追尾性能のビームなので、多くの敵を撃破することが可能です。

また、水属性ダメージも高いので水が弱点の敵や最近増えてきた属性クエストでも活躍可能です。

弱点

次に槍フランの弱点を紹介していきたいと思います。

火力自体はやや控えめか

槍フランはSP回収が優秀でスキルの攻撃範囲は広いですが、その火力自体は白猫の一線級のキャラと比較するとやや控えめではないかと思います。

ただ、SP回収の優秀さがあるのでスキルを多く使用することができるので継続火力でカバーしましょう。

回復手段が乏しい

槍フランの回復手段は自前では分身誘爆による体力吸収しかありません。

回復量自体もそれほど高くはないので致命的なダメージを受けてしまうと立て直しが非常に難しくなっています。

危険な状態異常を無効化するアクセサリ、武器スキルを装着したり、回復手段を補ってあげるような武器をチョイスすると立ち回りが楽になるでしょう。

分身の引きつけは自身を狙っている敵のみ有効

分身による引きつけですが、条件が分身出現時に自身を狙っている敵のみにしか有効でないため、協力などではやはり敵のターゲットが分散してしまうため、すべての敵はなかなか引きつけてくれないのでそこがややネックになっています。

まとめ:忍者らしいトリッキーな性能!

今回のフォースターで実に5回目の登場となるフランの性能を紹介しました。

槍フランは分身を召喚し自身のターゲットを肩代わりしてくれるという忍者らしい性能になっています。

また、自前でのバフ自体は持ち合わせていないのでカスタマイズ次第では伸びしろを持ったキャラといえるでしょう。

ライター: ベジータ@白猫

シェアする

コメント

感想やつっこみ、間違いのご指摘など、コメントなんでもお待ちしています。皆さんのコメントが励みになります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。