【歌マクロス】あたしの歌を聴け!『マクロスF』銀河の妖精“シェリル・ノーム”について原作エピソードなどを交えてご紹介します!

正式配信が待ち遠しい、2017年夏配信予定のマクロスシリーズ初のリズムゲーム『歌マクロス スマホDeカルチャー』!ゲームをさらに楽しむために、『マクロスF』銀河の妖精“シェリル・ノーム”について原作エピソードなどを交えてご紹介します!

“シェリル・ノーム”とは…

「マクロスシリーズ」生誕25周年記念作品、2008年に放送された『マクロスFRONTIER』に登場するダブルヒロインの1人!ストロベリーブロンドの髪をもつ美人で、銀河の妖精と呼ばれる人気トップシンガー!ランカも憧れ見に行った銀河横断ライブツアーのフロンティア公演から、シェリル・ランカ・アルト『マクロスF』の物語が動き始めます。

もう一方のヒロインであるランカ・リーが幼さが残る少女であるのとは対照的に身長は高く、セクシーボディラインで妖艶な印象。自信家で高飛車な振る舞いをする毒舌家ですが、普段は他人には見せない繊細な面・やや子供らしい面も魅力的なギャップ!
歌手である自分に誇りを持っており、トップシンガーであり続けるための努力は惜しまないストイックなプロ意識も!

アニメ終了後もアツい人気を集める
マクロス35周年企画の曲も担当!

シェリル・ノーム [雪露/Sheryl Nome] ・西暦?年11月23日(生年不明、公称17歳)
・出身:ギャラクシー船団
・身長:169cm/ 体重54kg
・種族:地球人
・趣味:ヨガ、スポーツジム
・CV:遠藤綾/ 歌:May’n

リリースされた楽曲は常に銀河チャートの上位、ユニバーサルボード17週連続1位の記録を持つなど、「この銀河に暮らしていてシェリルの歌を聞かない日はない」とまで言われる大人気歌手。『マクロスF』は、銀河ナンバーワンの歌手とそれを追いかける少女の構図として、シェリルとランカがダブルヒロインとなっています!

歌唱曲

pink monsoon/シェリルのデビュー曲(初登場は『イツワリノウタヒメ』)
射手座☆午後九時Don’t be late/フロンティア船団のライブで最初に歌う曲
What ‘bout my Star?/フロンティア船団のライブで歌う曲
Welcome to My FanClub’s Night!/シェリル ライブのオープニングに使われる曲
妖精/バジュラ襲撃を受けた人々を勇気づける為に歌った曲
オベリスク/作中でランカが出演・歌を担当したCM曲の数々
サヨナラノツバサ〜the end of triangle/ランカとのデュエット曲
dシュディスタb/『サヨナラノツバサ』のエンディングテーマ
ゴ~~ジャス/マクロス35周年記念プロジェクトで配信された曲
etc…

エピソード

ノームという名前からピンとくる方もいるかもしれませんが、シェリルの祖母は東南アジア・マヤン島の風の巫女の家系のマオ・ノーム。マクロスF作中でもランカが演じた『マクロス ゼロ』キーパーソンです。歴史の繋がりを感じますね!
マオ・ノームは、宇宙生物バジュラの調査のため第117次調査船団を組織。ガリア星系でランカの母“ランシェ・メイ”と共にバジュラの調査にあたっていましたが、バジュラの大群に襲われて船団は壊滅。この事件が原因でランカは記憶障害となってしまいます。

シェリルはギャラクシー船団で両親と暮らしていましたが、両親を失い孤児となってしまいました。そこをグレイスに保護され歌手として育てられていきます。バジュラの体内にいるV型ウイルスを生身の人間に感染させる「プロジェクトフェアリー」を実施し、シェリルはその9番目の被験者(フェアリー9)に選ばれ、知らぬ間にグレイスを含むギャラクシー船団の上層部が企てる「銀河並列思考ネットワーク計画」の陰謀へと巻き込まれていきます。

バジュラに由来するV型感染症の為、体調不良に悩まされることが多くなり、仕事を全てキャンセルして入院するほどの事態に。頭角を現してきたランカの人気や、グレイスの裏切りなど失意の内に歌を捨てる決心をするほどに追い詰められてしまいますがバジュラの襲撃で避難したシェルターの中で、絶望する人々を勇気付けようとシェリルは歌い、強さを取り戻します!

その後バジュラ本星での戦いでは、フロンティア首脳陣から対バジュラの切り札として、バトル・フロンティアの特設ステージで歌うことに。一時的にバジュラの動きを抑える事に成功しますが、戦場にランカの歌が響いたことで形勢を逆転されてしまいます。しかし、その直後に船団に帰還したS.M.Sとアルトによってギャラクシー船団の陰謀が明かされ、さらにアルトに救出されたランカと共に歌い、バジュラとの協調に大きく貢献する。この際、ランカの力でV型感染症の原因細菌が脳から小腸に移ったことで、苦しんでいた感染症を克服。三角関係に明確な答えは出ないまでも皆笑顔のハッピーエンドを迎えることができました!

『歌マクロス スマホDeカルチャー』とは…

2017年夏配信予定のマクロスシリーズ初のリズムゲーム。
当初は今年2017年春配信予定でしたが、さらなるクオリティアップのため夏へと延期。しかし、βてうとを経て公開されたゲームシーンから期待に胸が高まるばかりです!
マクロスシリー初リズムゲーム
時空を超えて歌姫たちが集う夢のゲーム!

シリーズを彩ってきた名曲の数々をリズムゲームで楽しめるだけではなく、歴代の歌姫たちが歌って踊る姿をまた見ることができるのが魅力的!さらに、アニメの名シーンや新規描きおろしイラストも楽しめる「エピソードプレート」などリズムゲーム以外の要素もアツい!

SHOWROOM「マクロスがとまらない」で最新情報ゲット!

隔週金曜日22:00~双方向仮想ライブ空間「SHOWROOM」で、公式番組『マクロスがとまらない』がレギュラー配信中!
公式生配信番組 最新情報をチェック
『歌マクロス』情報ほか最新情報をチェック

「マクロスΔ」でレイナ・プラウラーを演じる東山奈央さんやボーグ・コンファールト役KENNさん、ヒロインのフレイア・ヴィオンを演じる鈴木みのりさんが「マクロスシリーズ」について、生でお届けしています!

執筆者: 編集部

コメント

コメントはまだありません。

ログインしています » | ログアウト
500

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。