【夢100】いたずらウサギの物語verネロ!オススメ覚醒は太陽!

いたずらウサギの物語の報酬としてネロが登場しましたね。

報酬とはいえストーリーはしっかりネロらしさが出ていて読みごたえ十分です。

今回はネロのスキルやステータス、おすすめの覚醒などをご紹介します。

最下にスチルもあります。

ネロの基本情報

属性:キュート

レアリティ:★★★★★

出身国:憧憬の国 チルコ

説明文:憧憬の国・チルコの第二王子。サーカス団の団長を務め、道化師として観客を楽しませている。

子ども達と共に隣国を巡業しており、子どもに対しては優しく、彼らからの信頼も厚い。

とある事情から大人をひどく憎んでいる。

「いたずらウサギのパーティ」では、毎年パーティが始まる前に人形劇をすることになっているらしい。

CV:岡本信彦

覚醒前ネロのステータス

ここでは覚醒前のネロのステータスやスキルをご紹介します。

いたずらウサギの物語verネロの覚醒前。

いたずらウサギの物語verネロの覚醒前。

レベルMAXのステータス

HP:876

攻撃:477

回復:566

ネロのスキル

リーダースキル:昏暗のいたずら心

効果:メンバーが5属性で攻撃25%/回復15%UP

バトルスキル:いたずらウサギの遊び

効果:黄ピースに回復効果付与 10~20個

太陽覚醒ネロのステータス

ここでは太陽覚醒ネロのステータスやスキルをご紹介します。

いたずらウサギの物語verネロの太陽覚醒。

いたずらウサギの物語verネロの太陽覚醒。

「自分が分からない…。あんたのせいで、俺はおかしくなった」

レベルMAXのステータス ※()は完凸ステータス

HP:1,068(1,334)

攻撃:510(637)

回復:691(862)

太陽覚醒ネロのスキル

リーダースキル:明朗に咲かす心

効果:メンバーが5属性で攻撃40%/回復15%UP

バトルスキル:仲良しウサギの児戯

効果:黄ピースに回復効果付与 15~25個

月覚醒ネロのステータス

ここでは月覚醒ネロのステータスやスキルをご紹介します。

いたずらウサギの物語verネロの月覚醒。

いたずらウサギの物語verネロの月覚醒。

「どうしていたずらするかって?それは楽しいから。…そう、楽しいから」

レベルMAXのステータス ※()は完凸ステータス

HP:937(1,170)

攻撃:582(727)

回復:691(862)

月覚醒ネロのスキル

リーダースキル:寄る辺なき心の行方

効果:メンバーが5属性で攻撃35%/回復20%UP

バトルスキル:寂しがりウサギの戯れ

効果:黄ピースに回復効果付与 10~30個

ネロの覚醒に必要な妖精

ここではネロの覚醒に必要な妖精の個数や必要ゴールドをご紹介します。

太陽覚醒

  • フェアリークイーン×1
  • フェアリープリンセス(いたずらウサギの物語)×2
  • フェアリープリンセス(黄)×1
  • サンフェアリー(黄)×1
  • 500,000ゴールド

月覚醒

  • フェアリークイーン×1
  • フェアリープリンセス(いたずらウサギの物語)×2
  • フェアリープリンセス(黄)×1
  • ムーンフェアリー(黄)×1
  • 500,000ゴールド

ストーリーの選択肢

2話:誰かに変わった方がいい?(太陽+8)、ネロと一緒でよかった(月+8)

3話:大人だって気になる(月+4)、子どもだったかな?(太陽+4)

構ってほしかった(太陽+8)、楽しかったから(月+8)

4話:怒るよ(月+12)、笑い過ぎだよ(太陽+12)

5話:怒る(太陽+16)、諦める(月+16)

ネロの使用感・評価

ここでは筆者がネロを使ってみた感想をご紹介します。

黄ピースに回復効果を付与するスキルはとても強力です!黄ピース追加や変換のスキルと組み合わせてより多くの回復効果を得たいですね。

ちなみに黄ピースの数によってはハートピース追加や回復と同じくらいか、あるいはそれ以上の回復力を得ることもできますよ!

とても優秀なので黄パを主に使っている人はネロを回復役として絶対にゲットしておきたいレベルです。

イベントの最終話でも十分使うことができる性能ですよ。

一方でリーダースキルは5属性で発揮されるもの。

ですがネロのバトルスキルは5属性に向いたものではないのでネロをリーダーにすると少しやりにくさを感じます。

5属性対象のリーダースキルですが、個人的にはこのネロを5属性パーティに編成するのはオススメしません。

ネロのオススメ覚醒は太陽!

ネロのいたずらの件が全て丸く収まるのは太陽。こちらの方がすっきりまとまっているかなという印象を受けました。

こちらの方がネロがかわいく、穏やかな恋愛ができるので無難にいくなら断然太陽覚醒がオススメです。

通常verで太陽が好きだった人は、ほぼ間違いなくこちらのストーリーの方が好みだと個人的には思います。

月覚醒ではネロがかなり不安定に思えました。寂しさ故でしょうか。

通常verの月覚醒が好きな人、夜のダークないたずらを楽しみたい人なら月覚醒の方がオススメです。

ネロというキャラが好きな人にはかなり好みの内容かなとは思いますが、太陽と比べると万人受けする内容ではありません。

ネロのストーリー感想

筆者がネロのストーリーを読んだ感想を書いています。両覚醒のストーリーのネタバレがあるので注意してください。

覚醒前はネロにいたずらをされる話。いたずらウサギの物語を自分に重ねているネロの姿が見られました。

猟師に親が殺されたという点も、チルコの過去と重なる部分です。

照れる姿を見せたかと思うと、次々といたずらを仕掛けては楽しそうに笑う、寂しそうな表情を見せる、そんなネロの不安定な姿が覚醒前では目立ちました。

太陽覚醒は姫が優しいおばあさんと重なる話でした。

おばあさんがお菓子を作ったように、姫もお菓子を作ってネロや子どもたちにふるまいます。

そうすることでネロと姫はしっかり仲直りすることができました。

覚醒前は寂しさからいたずらばかりするネロの不安定な面が見られることが多かったですが、太陽はその姿もほとんど見られません。

最終的には姫も楽しめるいたずらを仕掛けるようになって、ほのぼのとした明るいエンドになったなぁと思いました。

一方で月覚醒は姫が意地悪な地主と重なる物語。

いたずらをしたネロに、仕返しをしようとした。そうネロに誤解されたことで、姫の行動は奇しくも地主の行動と共通してしまいます。

まるでウサギのように寂しいとこぼし、姫にいたずらを仕掛けるネロ。

こちらはチルコの月覚醒らしい、ネロの不安定さを感じる物語でした。

ネロのスチル

ここにはネロのスチルを掲載しています。スチルバレを避けたい人は注意してください!

ネロ太陽覚醒:スチル

最終話「いたずらは終わらない」でのスチルです。

「お客様、ウサギのいたずらにご用心ください!」

「お客様、ウサギのいたずらにご用心ください!」

ネロ月覚醒:スチル

最終話「寂しがり屋のわがまま」でのスチルです。

「俺のかわいいお人形さん」

「俺のかわいいお人形さん」

シェアする

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連するキーワード